小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


郷に入っては郷に従え
一番気が重かった初日の今日。
これだけ1日を長く感じたのは 久しぶりのことでした。
職員会議の内容は ちんぷんかんぷん。
校務分掌に至っては 図書館以外のことはまったくわからず。
非正規での雇われの身で ここまでしなきゃいけないのかな?と
思う部分も多々あり。
学校ってこんなものだと思ってはいるので まあ仕方ないかと。

担任決めも 学校によって まったく違うことを実感。
前任校では2日3日は当たり前の論議をして決めていましたが
異動先は 希望に沿って運営委員会で固めたものを 
その中でどうしても希望に沿えなかった該当者にだけ 個別に了承を取り
職員会議では 決定事項を発表するだけで 
「決め」というより「発表」という感じでした。

とても長い長い職員会議の1日目が終わり 校内をまわりました。
私はここで頑張れるだろうかと不安を抱えながら。

学級数が多いと それだけ職員の数も多くて
人数が多ければ 混沌とした人間関係があり
誰がしきっているのか 一目瞭然です。
力関係も見えて 怖さも感じたり・・・。

『郷に入っては郷に従え』
わかっているんですけど まだまだ時間かかりそうです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ゾウさん55さん
よかったですね♪
私も自分のことのように嬉しいです。
雇用状況をなんとか改善できるとよいですね。
なんとか働きかけができるよう
管理職などに相談できるとよいですね。
お互い頑張りましょうね。
【2009/04/03 13:00】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


らりあんさん、お疲れ様です。。。
私のほうは採用の連絡が3月終わりにきまして、新学期から同じ職場で働けることになりました、ひとまずほっとしてます。
らりあんさんも、この春は新しい環境で大変そうですね。私も2年目はもうちょっとお役に立てるよう作業していきたいです。お互いちょっとづつ頑張りましょう。。

【2009/04/03 09:42】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1070-c7edee03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。