小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分へのご褒美も時には必要です
1年で一番気が重い蔵書点検が終わりました。

昨年末に 大好きなアーチストのライブチケットを購入し
蔵書点検のご褒美と位置づけ
蔵点終わったらライブ 蔵点終わったらライブと
辛い作業も このご褒美を楽しみに頑張りました。

蔵書点検の大変さは経験したものにしかわかりません。
ましてや 1人で作業するのであれば その苦労も並大抵のものではありません。
私の場合は 手伝ってくれる子どもたちがいたので
その苦しみも多くは味合わずにすみましたが
それでも 大変なことには変わりありません。

蔵点が終わったあとの清々しさは 何物にも変えがたいものです。

そんなわけなので 子どもと一緒で ご褒美というものは大切で
ある時は お酒だったり ある時は 高価なモノを購入したり
ある時は 豪華な食事をしたりと 気分転換を予ねて
ちょっぴり贅沢をしてみます。
それが 今年はライブだったというわけです。

それではリフレッシュしてまいります。
ご報告はまた明日^^


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ゾウさん55さん
またまたお疲れ様でした。
校長先生が気にかけてくださるなんて嬉しいですね。
卒業式は勤務期間なので仕事の割り当てもあります。
子どもたちとの距離が近いと
子どもたちの嗜好がわかって 
選書をするときにはとても役に立ちます。
この本を購入したら誰が借りるかな・・・と顔が浮かびますからw

ゾウさん55さんのところも 
勤務について 少しずつでも見直してもらえるようになるといいですね。
働きかけができる組織ができると動きやすいのですけど。
【2009/03/12 20:20】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


らりあんさん、こんばんは(^^)
卒業式出席されるのですね~。なんか生徒との距離感が近いのが羨ましいです!
私はおよびでないですので(^^;)

今日、また一校、仕事納めでした。
図書室まで校長先生が声をかけにきてくれたのが嬉しかったです。

蔵書印とラベル・・・ですね。一応だいたい終わったので、残りの数日で、頑張って全部はろうと思います。また最近番号をとっていなかった学校でスタンプ買ってもらったので、番号をとって押していきたいと思います。

恐らく採用されるとしたら、3月終わりに声がかかるのでは・・と思います。

【2009/03/12 19:17】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


>ゾウさん55さん
お疲れ様でした。
でも もったいないですよね。
慣れた学校を 短期間で終了というのは。
なんとか働きかけはできないものでしょうか。
先生たちも動いてはくれないのでしょうか。
せっかく育った人材が無駄になりますよ。

台帳管理は 教育委員会がそれでよいというのであれば 
無駄に仕事を増やさなくて良いのかもしれませんね。
でも 装丁の不備は良くないと思います。
せめて蔵書印とラベルは貼っておくべきでしょうね。
今後もし台帳整理をしなげればならなくなった時に困らないように。
【2009/03/12 00:22】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


教育委員会への報告はおおまかなものなので、推測での冊数申告をする程度のようで、管理は全くしていない状態です。
本があっても、印もラベルもなくて。

CEC学校校務テンプレート集・・・こんなものがあるのだと、初めて知りました♪

やはりパソコンですよね・・・(手書きの苦手な私・・)

いつもありがとうございます!!


私は今日一校、仕事納めでした。
異動というより、採用されるかギリギリまで分からないので、一応ひっそりと先生にお別れしてきました(><)
なんだか淋しいですね。このあやふやな存在な私。。
【2009/03/11 23:34】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


>ゾウさん55さん
こんばんはぁ。 お疲れ様です。

施錠はしますよ。
ずいぶん前に佐世保での小学生同士による殺傷意見があって以来です。
図書室は本棚やしきりなどで死角がいっぱいです。
ざっと見渡しても見えない部分があります。
もしもそこで何か起こっていたら・・・
管理責任が問われます。
管理者は管理職だとしても 
もし何か起これば そのトラウマは残ります。
基本は安全面を配慮しての施錠ですが
図書の紛失防止も予ねています。

台帳がない本は管理はどうなっているのでしょうか?
図書は備品であると思いますので
事務の先生に指導を仰いだがよいと思います。
監査などの兼ね合いもあると思いますので。
もしかすると台帳の作り直しをお願いされるかもしれません。

もし私が整備を言われたら 台帳を手書きで作るのは大変なので
PC管理にすると思います。

CEC学校校務テンプレート集(ttp://www.cec.or.jp/E-square/Tplate/)の
図書原簿(ttp://www.cec.or.jp/E-square/Tplate/tp_s_kyouiku1.html#top)を使わせていただくと思います。
【2009/03/10 21:39】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


らりあんさん、お疲れ様でした!!
ブログを毎日読みながら、本当はこういう風に仕事しなくちゃいけないんだな・・と感じました。
特に中学校では、紛失が多いのが現状ですし。
やはり鍵はかけるべきなのでしょうか?

恥ずかしいですが、私の行ってる学校では、蔵書点検はまだ行っていません。
どの学校も未だ把握は難しく、点検できる状況ではないのです。
来年度は点検できるほど、本を把握できたらいいなと思います。
ちなみに1万冊ある本のうち、半分の台帳がないとします。更に番号は大半がはいっていません。らりあんさんだったらどういう風に整備していきますか?
やっと十進分類法で、ラベルはり、本の並び替え作業が終わったところです。
【2009/03/10 00:05】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1044-54d7ac5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。