小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワイルドだぜ~ぇ
最近は 朝から陽射しが強いので
運転時は 腕カバーが欠かせません。
しかし 手には装具をはめているので
腕カバーをはめるのが 多少面倒です。

学校について腕カバーを外そうと
外側の装具を外し 腕カバーをひっぱると
エルボーラップまでついてきました。

エルボーラップを 定位置に戻し
再度 腕カバーを引っ張ったら
腕カバーを引き外した右腕が 
思い切り 口元に激突。
唇の内側を傷つけ 腫れてしまいました。
しかも痛いし・・・。
今日はなんだか 調子が悪いっぽい。
気を付けようと思いました。

さて 午後から 部会で集まり 図書の購入会。 
午前中に運動会の練習もあり 
出発時刻まで 焦って仕事をしていました。
教科書掲載本をリストアップし
今日の購入会に持っていきたくて とにかく慌てていました。

リストをプリントアウトし それを必要部数コピー。
一部コピーミスがあって それをシュレッダーにかけた その時のことです。

何を思ったか シュレッダーにかけるものと残すものとを
用紙の向きを互い違いにして 同じ手に持ち 
器用にシュレッダーをかけているつもりでした。

調子よく流れ そろそろ手を放そうとしたとき
残すものまでが あれよあれよと シュレッダーに吸い込まれ
Σ(゚◇゚;)ゲゲッ 慌てて 引っ張り返そうとしましたが
時すでに遅し 見事に吸い込まれてしまいました。

あまりの衝撃に しばし呆然。
不幸中の幸いか パソコンにはデータが残っていたので
再度 プリントアウトして 事なきを得ましたが・・・。
立て続けに やらかしてしまうとは
さすがに落ち込みました。ははは・・・。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


日々の苦痛と苦悩
上顆炎

ずいぶん間が開いてしまいました。
先日お伝えした『外側上顆炎』
右手を使わないことが最大の治療法なのですが
実際問題 右利きである以上 まったく使わないというわけにいかず
それでも無理をしないように使っているのですが
右手をかばえばかばうほど ストレスがたまり
動作の早い利き手をついつい使ってしまいます。

そのあとは 当然 痛みが伴うわけですが
その痛みも半端なく 空っぽの湯呑を持ち上げることさえ
できなくなってしまいました。
塗り薬の湿布薬を 処方通り使用していますが
貼り薬と違い 効き目が弱い気がします。

先日も 絨毯張りの図書室に 掃除機をかけたのですが
利き手ではないほうでやっていると 
思うように動かせずイライラ。
結局 かばいながらも 利き手を使ってしまいます。
そうすれば 翌日はやっぱり 激しい痛みを伴い 後悔するのです。

朝は朝で 右手は硬直状態。
使わない分 硬直もひどいみたいで 
関節を伸ばすのに 左手を添え 数回屈伸を繰り返してようやく
動かせるようになります。

そんなこんな状態で 経過があまり思わしくありません。
むしろ 痛みはひどくなっているような気がします。
この痛みが取れないと これからの治療もなかなか進みません。

こないだ スポーツ用品店で テニス肘用サポーターを購入。
日中は こちらをはめている方が 負担が少ないような気がします。
ただ 通常のサポーターと違い 通気性があまり良くないので ムレを感じます。
なので 自宅では病院で処方されたサポーターを使うという使い分けをしています。
家に帰って 付け替えると 気持ちがほっとします。

同僚には迷惑のかけっぱなしです。
運動会を目前にし お手伝いもままならなくて 申し訳ありません。
みなさん優しくて 私の動作が鈍くても 
お咎めを受けることがなく 
むしろ 肩身の狭い私を気遣っていただき 感謝しています。

焦る気持ちもありますが できるだけ無理をせず
この症状と 向き合っていかなければと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。