小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


去り行く人々
退任式でした。
今年は少なめで5人。
職員40人を超える中 わずか5人とは 今年の異動はやや少ないです。

退任式は 滞りなく行われました。
異動される方、採用試験に全力を注ぐためにいったん職を離れる方 様々です。

臨採として働きながら 採用試験の勉強をするのは とても大変なようです。
仕事が終わって スクールに通います。
担任を持っていると その負担も大きく
勉強のための時間確保が 大きな問題です。
子どもを育てる責任ある仕事ですから 手を抜くことはできません。
また 採用試験もいつまでも受けられるわけではないので
どこかで この思い切りが必要になるときもあるかもしれません。

臨採講師の採用についても 厳しい現実を目の当たりにしました。
次の勤務先が決まっていた講師が 
急遽 赴任先の学校の学級数の減少のあおりを受け
採用が取り消しになってしまうという事態に。

もちろん そのような場合は 赴任予定先の校長や教育委員会が
代替先をあたってくださいますが 
年度末ギリギリのことで どこもほぼ赴任者が決まっていて
同じように 学級数の増減が見込めるところ もしくは
産休・育休代用の予定が見込める学校で数ヶ月自宅待機かになるでしょう。
しかも 希望の勤務地が望めるかどうかさえ 難しくなってきます。
良い条件で 早く見つかればいいけど・・・と 見守ることしかできません。

卒業生を含め たくさんの子どもたちが 退任式に参加していました。
退任式後 御世話になった先生方に挨拶をして帰っていく子供も多かったです。

あと1日で 新しい年度が始まりますね。
気持ちをリセットして 新たな出会いを期待しましょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


7時間45分
公務員の勤務時間が 来年度から7時間45分に変更になります。
私たち臨採も 8時間勤務から 教職員と同じ7時間45分になります。

数字だけ見れば 15分短縮なのですが
学校関係は その15分をどこに設定し 取得するかが大きな問題です。

15分間短縮する方法として 2通りあります。

①昼休みを15分延ばし 終業時間はこれまでと同様。
②日課はそのままで 就業時間を単純に15分短くする。

①だと 昼休みを延ばせば 子どもたちも喜びます。
しかし 確実に15分間を取得するには ②の方法が望ましいです。

組合に入っている先生方は 15分間を確実に確保できる②をプッシュされます。

たかが15分 されど15分。
新年度の職員会議で 日課を決めるときに もめるところかなぁ。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


司書教諭不在?!
時間のあるときにコツコツと
新年度の準備をしておきました。
もちろん できるところまで。

個人の帯出カード入れが 弱々しい紙なので
背部に色画用紙を貼っておきました。
帯出カード入れの袋に合わせての裁断
そして 1枚1枚糊で貼り付けをしますが
4学級分あるので 隙間時間を利用して
少しずつ おおよその入学者数分 貼りつけておきました。
多少増えても 色画用紙は多めに裁断しておいたので
増加分を貼り足すだけでよいので すぐに出来上がります。

異動してすぐの今年は そのあたりに手間取ったのと
一からの準備でしたので 開館まで時間がかかりましたが
来年度は オリエンテーションの準備とクラス替えの学年のカード書き換え
転入生分の準備が早々からできれば 早めに開館できそうです。


ところで ただひとつ問題が。
司書教諭が異動になりましたが 異動した教諭がいるにもかかわらず
異動してくる教諭が1名もいない状態に。
ということは 臨採講師がこられるということなのですが
12学級異常ある本校は 司書教諭の配置義務が。
司書教諭資格を持った臨採講師が来るのか
はたまた 現任教諭の中に司書教諭がいるのか・・・。
いったいどうなるのだろうと不安が。

まさか 司書教諭がいない!!という事態にならないとは思うのですが・・・。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ご心配おかけしました。復活です。
体調とは恐ろしいもので 終了式が終わった途端に体調を崩しました。
普段は気が張っているからでしょうか。
風邪は引いても 発熱しても 寝込むことはありませんでした。

つい2日前も 確かに発熱したのですが
一晩寝たら 翌日は何事もなかったように 
熱もなく普通に過ごせたので 良くなったものだと過信していました。
これを気力というのでしょうね。病は気からっていいますしね。

おかげさまで 病院に処方された薬を飲み ひたすら寝たおかげで
すっかり元気を取り戻しました。
夕方には 食欲も通常に戻りました。
まだ鼻が通らないせいか 味覚が鈍っていますがw

しかし こんなに寝たのは何年ぶりかというくらい
人間ってこれだけの時間 眠ることができるんだと感心するくらい
1日の半分以上 爆睡しました。
熱と薬のせいでしょうが どれだけ寝ても眠いのですから(笑)
せめて睡魔がなければ 読書も大いにできたのでしょうが
ことごとく睡魔にやられてしまったために よもや冬眠状態でした。

昨日 教職員異動の新聞発表がありました。
内示から約1週間後の新聞発表で 
それまでは口外できない数日間を過ごしました。
30日が退任式です。
退任式の日に送別会が行われます。
それまでに 風邪も味覚も治っていればいいのですが。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


咽頭炎
不覚にも発熱です。
38度を超える熱が出たのは どれだけぶりでしょう。
数年前に インフルエンザにかかって以来だと思います。

昨晩 寒さで震えが止まらず 布団に入っても温まることができず
体調に異変を感じていましたが 睡魔には勝てず
結局 何の対処もせぬまま 朝を迎えました。

今朝 熱を測ると 38度を越えています。
頭痛もひどく 仕事にでかけられる状態ではないので
ひとまず 病院にいくことにしました。

結果は 咽頭炎。 単なる風邪です。
薬をもらって 飲んで ひたすら寝ました。
おそらく 今日の半分以上は 寝て過ごしたのでは・・・
というくらい こんこんと寝ました。

おかげで ずいぶんラクにはなりましたし
熱も下がりました。
しかしまだ 2、3日は発熱するかも・・・といわれているので
この週末は ゆっくり過ごしたいと思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


年度末だから書いてみようかな・・・私の思い
ここ数日 コメントやメールを 多数いただいています。

この4月に 初めて司書職に就かれる方 
一時司書職を離れていて復帰される方
逆に この3月で やむ得ない事情で司書職を離れる方
任期満了で離れる方 不本意に退職せざるを得なかった方
様々な方々がいらっしゃいます。

しかし みなさん 司書の仕事が好きな方々ばかりです。

司書職の雇用条件は 決して良いものではありません。
待遇や給与面だけ見たら よっぽど好きでないと 
敬遠されること 間違いありません。
司書の仕事が好きでないと 長続きもしないでしょう。

いざ仕事に就いてみると 一人職種の壁に 必ずぶつかります。
同職種がいないために 誰にも相談できず 一人悩み
その悩みが ますます孤独にさせ 
つらい思いを積みかさねていく・・・
その思いは 経験者にしかわからないものです。

私もその一人です。性格的な面もあると思いますが
私も一人抱え 何度もつらい思いを経験しています。
誰にもわかってもらえない辛い気持ちや苦しい思いを
結局 一人で悩み乗り越え ここまできました。
今となっては 経験が
すべてを解決してくれたのだと思っています。

このブログは 私のように 
一人悩み苦しむ司書の手助けができたらいいなと思い 始めました。
一人職種の大変さはよくわかっていますから 
自分と同じ思いをする人が 一人でも減りますようにと。

私の力は微々たるもので たいした助けにもなっていないのですが 
自分の思いの丈を文字にしたため送ってくださる方々が
辛い思いをすべて出すことで 元気を取り戻し
また明日から頑張ろうと 思ってくださればいいなと願いながら
お返事を書いています。

4月から司書職に就かれるみなさん
苦しいことや辛いことがいっぱいあると思いますが
その何倍も 何十倍も 喜びがあります。
あまり不安がらずに 子どもたちと向き合い
子どもたちのために 頑張ってくださいね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


書架サインと春の展示架
卒業式が終わりました。
同時に風邪を引き 発熱しました。
さきほど38℃ありましたが 市販薬を飲んだら熱は下がったようです。

というわけで 今日は軽めのUPでお許しを。

先日 ご紹介したものの写真を撮ってきたので お披露目しますね。


まずは 書架サイン


書架サイン

こんな感じで 只今作成中です。
書名の下方がカギ部分で ここを棚にひっかけるように 書架に差込みます。


そして 春の展示架。


春の展示架


本当は 机上においている展示架ですけど
図書室が 卒業式の来賓控え室に使われるので
別所に避難しています。

この写真は ほんの一部で 両サイドにまだ春の本が続きます。
最後尾の列には 理科コーナーから サクラやチューリップの本を並べ
ことばのコーナーから 春をテーマにした詩集や俳句集などを
春の絵本とともに並べました。


この展示架は 読書の日の前にバージョンアップします(笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


終了式でマイクを握りましたが・・・
蔵書点検のことを 図書館便りに書いたら
教務主任から 「これを子どもたちに直に話してほしい」と依頼され
6年生の終了式と 5年以下の終了式で話をすることになりました。

小学生の場合 話をするには ビジュアルはとても大事で
(・・・って 私のビジュアルではないですよww)
視覚的に提示するほうが 記憶に残るので ささっと小道具を作りました。

話のスタートはまず 今年1年間の読書についてのお尋ね。
今年1年間の読書量と 昨年度よりもたくさん読めたかを質問。
読めた子もいれば 読めなかった子もいました。
中には 1冊も読まなかったという子も・・・残念。

次に 中学生の読書について
勉強、部活、習い事などで忙しくなり 読書の時間の確保が難しいこと
それでも時間を作って読んでほしいと話しました。

さて本題。子どもたちに 図書室に何冊の本があるか尋ねてみます。
意外と難しい。というか知らない子どもばかりです。
それはそうだと思います。
何冊あるかなんて 気になって尋ねなければ 知る由もありませんから。

冊数を教えると 予想通りのリアクション。
まあ そんなものでしょうと 淡々と次の話へ。

ここで 蔵書点検の結果を お知らせします。
不明図書の冊数を言うと 特に反応はありません。
おそらく関心がないからでしょう。
蔵書数からみれは わずか数冊のことですしね。

で ここからは言葉の重みを訴えます。
「たった○○冊」なのか「○○冊もなくなった」なのか。
これはパネルで 視覚的に問います。

中心に現蔵書数を据え 上に「たった○○冊」のパネルを
下に「○○冊も」のパネルを下げます。

「たった」だと 
「蔵書数がこれだけだから たいしたことないじゃん」と軽く捉え
「○○冊も」だと
「蔵書数はこれだけだけど ○○冊もなくなってしまったなんて大変」だ重く捉え
言葉の重みって

 「たった」<蔵書数<「も」

↑こんな感じだということを わかってもらうよう訴えます。

ゲームソフトを例えに持ち出し
「たった1本なくなったって たくさんあるからいいや」なのか
「1本でもなくなったら 大変だよ」と思うのか と問うと
子どもたちは 神妙な面持ちになり 事の重大さに多少気づくのか
よりいっそう 伝わりやすくなります。

もしも 間違って持っていたり 返すのを忘れていたことに気づいたら
必ず持ってきてほしいことを伝え 言葉を結びます。


このように みんなの前で言葉で伝えることは 説得力がありますが
伝えたいこと全て言えたかどうかは いつも反省ばかりです。
伝えたいことを メモくらいしておくべきだったと思いました。

人前で話すのは 何度やっても慣れませんね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


卒業生の名前が出てこない
ここのところ 中学校を卒業したばかりの子どもたちとよく会います。
中学校を卒業し 合格発表も終わり 
高校の招集日までのつかの間を 十分楽しんでいるのでしょう。
携帯電話を持ち 行動範囲も広がり 
時に 私服や化粧をしていたりすると
声をかけられても 思い出すまでに時間がかかります。

お願いだから 素顔が綺麗な今の時期に
化粧なんてやめてほしいと 親心を抱きながら
子どもたちとの再会に 一喜一憂しています。

声をかけられ ひとしきり話をし さよならをするのですが
名前が思い出せないことが多々あり。

夜 ゆっくり湯船につかりながら 一生懸命名前を思い出そうと頑張り
時間はかかりますが 結構思い出せます。
今頃思い出すなんて悔しいなぁと思いながらも 思い出せて スッキリです。

たくさんの卒業生を送り出しているのだもの仕方ないと
自分に言い聞かせていますが 卒業生には申し訳ないですね。
「○○ちゃん」「○○くん」と声をかけたら もっと喜ぶだろうに。

まだついこないだ卒業したばかりだというのに
誰にあっても すっかり高校生の姿です。
中学生の頃はまだ あどけなさの残るかわいらしい顔だったのが
高校生になったとたん 急に大人びた感じでした。

名前を思い出すのに苦労するはずですねw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


黄砂の影響のようです
昨日からの喉痛は どうやら 
中国から飛来している黄砂の影響のようで
私と似た症状の人が 周囲に多数います。

昨日は 喉の痛みだけでしたが
今日になって 頭痛、目のかゆみ、喉痛、鼻水と
まるで花粉症のような状況になりました。

花粉症もちではなかったので いよいよ発症したのかなと思ったのですが
周囲の人の話を聴いてみると どうやら違うよう。
喉が痛いのは 4日前くらいからですが
ここ2日から比べると量は少ないのですが
確かにその頃から 黄砂の被害が少しはでていたようです。

そして この2日間は 空も黄色く霞むほど
激しく舞っているようで 身体の変化も あからさまにわかるほどです。

黄砂による健康被害は 呼吸器系に多く現れるそうです。

市販薬も 花粉症のものは売られていますが
黄砂によるものは売られていないので
病院にいくしかないのでしょうか。

今年の黄砂は これまでになくひどいもののようです。
これだけ強い風が吹いていれば 当然の成り行きでしょうが
なんとか対策を施してもらわなければ 影響を受ける地域の者たちは
シェルターでも作って その時期はこもって暮らさないと
乗り越えられないかもしれません。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


卒業式目前に・・・
ここで初めての卒業式を来週に控えています。
学校ごとに趣向を凝らしてあるようで
この学校では 職員がお祝いの言葉を
それぞれに一言ずつ分担して 言うことになっています。

ところが・・・です。
なんだか ヤバイ感じです。
というのも・・・・声が。。。

季節の変わり目に なぜか突然 風邪でもないのに
のどの調子が悪くなり まったく声が出なくなるのです。

その前兆が 昨日から現れ
どんどん声がかすれてきました。
この分だと 明日もしくは明後日には 声が出なくなる予感がします。

こればかりは風邪ではないので 
うがいの回数を増やすとか のどの薬を飲むとか
そういうことで 乗り切れることではなく
ただひたすら 声が出るのを待つしかありません。

いやぁ・・・困りました。
連休明けに声が出なくなっていたら
当日声が出ないということも考えられるので
その場合の対処を ご相談しておかなければ・・・。

この大事なときに 申し訳ない気持ちでいっぱいです。
あ~ぁ なんとかならないかなぁ。。。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


身近にあるもので書架サインを作りましょう
読み物コーナーの 著者名書架サインを作ることにしました。
著者ごとに並んでいるので あいうえお順の書架サインは作ってありましたが
その中で 数多くそろっている著者のサインがなかったので
あったら便利かなぁと思い 時間ができたら作ろうと思っていました。

こういうものを購入すればラクなんですけどねw
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/bookbuddy/b20-765210.html
予算の問題もあるので 厚紙やラミネートで代用もできますし
手間はかかりますが 味があっていいかもです。

本棚の高さと奥行きを確かめ 厚紙を切りますが
そのときに サイン部分を考え 奥行き幅を少し長めにしてカットします。

例えば サイン部分を4cm、奥行き幅を16cmと考え、
厚紙を20cm(4+16)にカットしたとします。
棚の高さを15cmとします。
サイン部分の4cmを除き 残りの16cmの高さを1.5cmくらいカットします。
つまりサイン部分から奥行きの部分に 「かぎ部分」が出来ると考えてください。
サインを棚に入れ込むと サイン部分が棚の下にひっかかるので
本と本の間に挟まって埋没するのを防げます。

写真を撮っておけばよかったですね。

文字は パソコンで打って ラミネート加工し
サイン部分の両面に貼り付けます。
剥がれ落ちないように しっかり補強しておきます。

すべてカットするのは大変ですが いっきにやってしまっておけば
あとは 空いた時間を利用して コツコツと仕上げればいいです。

例え予算が少なくても 工夫次第で なんとか乗り切ることができますよ。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


こだわり
今年度最後の図書館だよりを発行しました。
内容は 進学・進級に向けてのお祝いの言葉、
春休みのおすすめ本、蔵書点検の結果。

春休みのおすすめ本は 低・中・高学年向けに
それぞれ1冊ずつ。
日ごろ読まれていない本の中から 紹介しました。
誰もが知っている本だと 紹介も軽く受け流されてしまうし
誰もが知らないような本だと 興味をそそる紹介の仕方でないと
これまた受け流されてしまうので 
わずか3冊ピックアップするにも 結構悩んで選びました。

さて 今回の図書館だよりのメインはやっぱり
蔵書点検のことです。
私なりにこだわりがあって 蔵書点検の後の図書館だよりは
訴えかける文章になっています。
今回の不明図書は45冊でした。

1万冊の蔵書がある本校図書館で 
45冊の本がなくなったということを どう捉えるのか
子どもたちに問いかけます。

「たった45冊」なのか「45冊も」なのか。


「1万冊もあるんでしょ?
そのうちのたった45冊なくなったって たいしたことないじゃん。
なくなってしまった人気本は また買えばいいんじゃない?」


「45冊もなくなったの?
たった1冊がなくなっても大変なことなのに 45冊もないなんて
わたしたちはどうすればいいんだろう。」


子どもたちの頭には どちらが浮かぶのでしょう。


大変なことだと認識してほしいです。

間違って持って帰ってたりしていないか
ついうっかり返し忘れていないか 
もう一度 自分の身の回りを探してほしいと思います。


このことは 終了式の場でも
子どもたちに問いかけるよう 時間を割いてもらうことになりました。
そして 一人一人が モノを大切にする心を持ってほしいと願います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


なぜだかわからないけど 家にありました
不明図書の一覧を 図書室入り口に貼って以来
じっと眺める子どもが増えています。
気にかけてくれてありがたいです。

ところで 今日 子どもが本を抱えて図書室にやってきました。
私の目の前に来るなり
「図書室の本がなぜだかわからないけど 家にありました。
カードも入ってないけど 借りた覚えもなくて・・・。
なんで家にあったのかもわからないけど もってきました。」

(-_-;ウーン 本が一人で歩いて その子の家にお邪魔したとは思えない。
カードは どこかの本棚で見つかったのか ずっと私の手元にありました。

しかし どうして 身に覚えがないのでしょう。
借りた記憶がないのに 家に本があるって・・・。

お友だちが その子の家に遊びに来たときに 持ってきたとでもいうのでしょうか。
それとも 本が勝手に その子の家に歩いていったのでしょうか。

結局 どうしてなくなったのか 思い出せない様子でしたが
それでも 1冊でも見つかったんだからヨシとするしかありません。

奇妙な現象は闇の中・・・。
あ・・・どうしたことやら・・・(〃´o`)=3 フゥ



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


たまりかねて
空き箱を利用した本棚をいくつも作っておいていたら
見かねた用務員さんが 本棚を作ってくださいました。

本棚が足りないというのは 前々からのようで
棚に入りきれない本が バックヤードにたくさん。
だからといって 仕舞っていても 無駄になるので
無理に出して 所狭しと並べていたら
あまりのみすぼらしさに 手を差し伸べてくださったのでしょう。

本棚は 工事のときに出た廃材を 用務の先生が業者からいただいて
それと廃品を利用してのものなので 材料代が要らなかったそうです。
とても廃材とは思えない出来栄えで 感動しました。

棚からはみ出ていた本を 新しい棚に収めると すっきりきれいに整理できました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


展示架を春モードに
蔵書点検もひと段落し 殺風景だった展示架を春の装いにしました。
春モードにするために POPには「おめでとう」の文字を入れて
春らしく ピンク仕様に。

あえて「ご卒業」「ご入学」の文字を入れないのが 学校ルール。
「おめでとう」仕様にしておけば 両方に流用できます。

春に関する行事の本、理科からは桜やチューリップの本、
ことば関係からは詩集や俳句 そして絵本や読み物と
多岐にわたり 春をイメージする本を展示してみました。
一足先に 図書室に春が来たようです。

明日は 桜の形を色画用紙に拡大コピーして
展示架の周りを 飾りたいと思っています。

入学式がすんだら すぐに 「子ども読書の日」モードに変えられるよう
こちらもPOPも一緒に作成。
新学期が始まったばかりの慌しい時期の「子ども読書の日」は
何かを取り組むにしても 難しい時期。
せめて 図書室の中だけでも 何かしておかなければと思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


最近多い ノベルティーつき
昨晩は ブログを書きながら眠ってしまったようで
無意識のうちに 書きかけのままでUPしてしまっていたようです。
「なんだこれ?」と思われたことでしょう。すみません。
本日 続きを書いて 再UPいたします。

***************************************************************

書店に行くと あれを雑誌と言うのか
大きなノベルティグッズの箱と薄い雑誌がついている 
そんな雑誌が 最近とても多いです。

活字離れのせいで 書店の売り上げも伸び悩んでいるようで
雑誌と有名ブランドのコラボ企画は 売り上げ増につながるのでしょうね。
有名ブランドとのタイアップのおかげで 
ブランドショップでは購入できないものが
安価で購入できるとあっては 気持ちがそそられます。
消費者の心理をよく研究されていると感じました。
それらのノベルティを持っている人を良く見かけるようになりましたし
一種のステータスでもあるのでしょう。

付録のついた雑誌が姿を消したと思ったら
このように有名ブランドとタッグを組んで
表現の仕方こそ変わったものの 付録の復活のようにも思えます。
今まさに ノベルティがない雑誌は死活問題ではないかと思われます。

しかし このように 抱合せ販売が主流になってくると
雑誌のおまけがノベルティなのか ノベルティのおまけが雑誌なのか
不思議な感覚を覚えます。
これからどんどん コラボ企画も増えるのでしょうね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


今後 不明図書を減らすためには どうしたらいいか
不明図書を減らすための 対策を何か考えなくてはいけません。
調べ学習の貸出は 急な貸出をお断りして
前もって申請をだしてもらうようにするとか
貸出の方法をもっと厳しいものにするとか
今の私の机配置では 出入口の様子がわからないので
寸借防止のために 出入口近くに移すとか いろいろ考えています。

しかし これぞという抜本的な対策が見つからず 踏み切れていません。 
一刻も早く 方法を考えなければならず
もし 大きなものを動かす場合は 人手が必要です。


ひとまず 貸出カードは記名式です。
うーん・・・ ほかにアイデアをください。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


画像入りの不明図書リストと著作権
先日 不明図書リストを画像入りで作ると良いと書きましたが
一言書き添えておくべきことがありました。

司書はもちろんのこと 司書教諭のみなさんも
著作権については 幾度となく学ばれていると思います。

通常 書籍の画像などを使用する場合は
1つ1つ 使用の許諾を受ける必要があります。

今回 不明図書リストに画像を使用しましたが 
校外へリストを流すわけではなく あくまでも校内での捜索のための使用で 
著作者の不利益にならない行為であり 教育活動の中での許容範囲と捉え 使用しました。

私のブログを参考にされ 画像入りのリストを作ってみようと思われている方は
くれぐれも著作権のことを念頭に置いて 使用されるようお願いいたします。
また 学校と著作権について不安に思われる方は 
以下のサイトをご一読されますよう 重ねてお願いいたします。

*************************************************************************************

学校における教育活動と著作権

http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/pdf/hakase_kyouikukatudou.pdf


学校その他の教育機関における著作物の複製に関する著作権法第35条ガイドライン

http://www.jbpa.or.jp/35-guideline.pdf


学校その他の教育機関における著作物等利用に関するフローチャート

http://www.jbpa.or.jp/35-flowchart.pdf

*************************************************************************************

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


まわってみるものです
お別れ遠足に出かけている間に 不明図書捜索活動のために
各教室や特別教室など回りました。

こうやって 各学級にお邪魔してみると
担任の性格というか 人間性いうか 本質というか
見えなくて(見なくて?)よいものが見えて
不明図書を探すことだけでなく ほかのことも頭をよぎったり・・・(苦笑)

整理整頓が行き届いている教室 何処に何があるのかわからず捜索が困難な教室
ここも図書室?と勘違いするくらい 学級図書が充実している教室
とにかく様々で・・・ 違った意味で収穫があったり。

そんな中 見つかりましたよ。なんと5冊も!!
教室を探してほしいとは伝えていましたが
今回 本が見つかった場所は 廊下の棚だったり 特別教室だったり。
「廊下の棚も確認してください」と 事細かに伝えるべきだったのかと思いました。

収穫があってよかったです。
それでもまだ不明図書が多いので 3学期が終わったまた 捜索したいと思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


心が温まる
子どもたちの姿が戻った図書室は楽しいですね。
子供たちと他愛のない話をして。
久しぶりに会うものだから 四方八方から子供たちが話しかけてきて
千手観音ならず 千顔観音にでもなりたいくらいでした(笑)

今日は 蔵書点検てつだい隊に参加できなかった3年生が
不明図書のリストを見て 本探しの手伝いにきてくれました。
リストを眺めては 本棚に向かい 一生懸命探している姿に
1冊でも見つかるといいなぁと祈りながら。

1冊でも見つかると 自分たちが見つけたことで 喜びと感動を味わい
またまたやる気になるんですよね。
今日は1冊も見つからずでしたが 明日また見つけにきてくれるそうです。
不明図書リストを見て 関心を持ってくれ ありがたいと思いました。
こうやって手伝いに来てくれる子供たちが
来年の蔵書点検の大きな戦力になってくれるんですよ。

明日は お別れ遠足です。
出発した後に 教室の捜索に行きます。
1冊でも見つかればいいですけど 見つかったら見つかったで 複雑な気もします。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


関心が高まる
画像入りの不明図書リストは 子供たちの心をガシッと掴んだようで
目に留め気にかけてくれているようです。

不明図書に関心が高まり 図書室にやってくる子供たちが
「本は見つかった?」「教室の本を見てみたけどなかったよ」
「学童にあったような気がするから見てくる」とか 
子供たちなりに 大変だと思ってくれています。

放課後にやってくる子供たちは 図書室に貼ってあるリストを見ては
本棚を探し回ってくれます。
そう簡単に見つかるわけはないのですが その気持ちがうれしいです。

その影で 貸出カードも抜かずに持ち出している子供がいるわけですから
その子供たちが 不明図書リストをみて 
あるいは 探してくれる子供たちの様子を見て
何か感じてくれればいいなと思います。

咎められるのは 覚悟のいることかもしれませんが
咎められることから逃げていては 「ばれなきゃそれでいい」と
マイナスの思考が常に働いてしまうことになります。
大切なのは 真実と向き合い 自分に正直になることだと思います。

残りは45冊となりました。せめてあと15冊は見つけたいものです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


不明図書リストは画像入りで
不明図書が50冊超えで 蔵点終了。
しかし これでは終わらないのが 私の蔵点。
取立て屋は 最後まで厳しいのです(笑)

前回 中間報告として 不明図書リストを職員に配布しました。
各学級で 話をしてもらえたかどうかわかりませんが
そうしてほしいと伝えるのが大事で。

そして今日。
中間報告後に見つかった図書を外して 
残りの不明図書リストをまた配布することに。
今回は すべての図書の画像を入れて
カラー印刷での配布です。
カラー印刷は学級担任配布用で 担任外は白黒印刷です。
経費節減のためです。

ネットから 不明図書と同様の図書の画像を拝借し
図書名に画像を添えて リストを作ります。
これを各学級に掲示してもらい 担任の力を借りて
不明図書の発見に繋げたいと。

50冊あまりの不明図書で 
ネットから画像を拾ってきてリストを作るのも かなり大変で
また 各学級配布用には カラー印刷のものをと考えていたので
できるだけ枚数を少なめにして インクの無駄を省きたいと思い
取り込んだ画像を 判別できるギリギリの大きさで収め
B4用紙2枚にまとめました。

画像があるのとないのでは 発見率も大きく違います。
画像を入れることにより 視覚的に捉えることができ
その画像も脳裏にも残るので タイトルだけでは解りえない部分が解りえます。

実際に 職員そのもののリストを配ってみると
職員でも 画像を見て 思いつく所在を教えてくれます。
画像効果は大きいので 画像入りの不明図書リストは おすすめです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


終わりにしようかと考えています
どうしようか悩んでいたのですが
不明図書の捜索も行き詰まり
これ以上 閉館にして捜索しても
あまり良い結果は得られないのではないかと思い
休み時間の開館をすることにしました。
明日の職朝で伝えたいと思います。

今週木曜日にお別れ遠足があります。
その日に 教室を回って 捜索させてもらうつもりです。
図書室の中は ほぼくまなく探したので
本当になくなってしまったのかもしれません。

55冊の不明本。
「55冊もなくなった」という事実。
本来なくなってはならない本が これだけなくなっていることはおかしいんだということ
もしも 返しそびれている本があったら こっそりでもいいから返してほしいことを
担任を通じて 子供たちに話してもらうよう お願いしたいと思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


腕がパンパン 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7まで
【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7までです。
いよいよ最終日となりました。
回答は司書業務に携わっていない教員でもかまいません。
学校図書館の蔵書点検実態を教えてください。
よろしくお願いします。



蔵書点検は 蔵書の点検をするだけではなく
今年度受け入れた図書を 書架に入れるためのスペースを確保すべく
図書の移動もします。

棚いっぱいに本が入っているところには
新たに入らないので そのスペースを作る必要がありますが
そのためには すべての本を 少しずつ後ろに下げなくてはなりません。
この作業が結構大変なので 不明図書の捜索が行き詰ったところで 移動作業を始めます。

本を移動させる作業をすることは すなわち すべての図書に目が向ということで
移動させ 整理をしていると 思いがけず不明図書が見つかるということもあります。
大掛かりな作業になるので 送別遠足の日を その日にあてることが多いのですが
インフルエンザで延期になっていた学習発表会が タイミングよく この期間にあるので
子供たちが来ない午後の時間を使って やることにしました。

スペースを作るためには 重い本を動かなくてはならず
腕や手のひらや指先がしびれるほど酷使します。
できるだけ 早く終わらせたいので 
一度にたくさんの冊数を動かすためで
腕や手のひらや指先がパンパンになります。

その日の痛みよりも 翌日の痛み(今日)の方が つらいです。
今こうやって キーボードを打つのも
指先から手のひら そして腕に 激痛が走ります。
肩こりに似た感じで 「凝って」いる感じです。
これも 職業病のひとつでしょうか(笑)

今年度購入した本を 書架に入れ込み
来年度購入した本を並べる書架を確保しました。
展示架がメインの造りになっている本棚を 丸々1つ空けておかないと
新しく購入した本を並べられません。

しかし これ以上空いている書架がありません。
来年度1年間は この本棚でまかなえますが 問題は来年度末です。
これらをすべての書架に分散するときにはもう 入れ込む余裕がありません。

蔵書率が100%超えていないので 図書の廃棄には煩い学校なので
どうしたらよいものか・・・ 苦悩の1年になりそうです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓










テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


蔵点10日目 いよいよ確定か?! 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7まで
昨日現在の不明図書一覧を 朝会で配り
不明図書の冊数を職員に突きつけ 
今一度教室内の捜索 そして 子供たちへの呼びかけをしてほしいとお願いしました。
 
朝会のあと 職員から5冊の返却 図書室内の再捜索で2冊発見。
紛失と明らかに不明である図書と上記の数を差し引いても
あと45冊ほどの本が不明です。

これだけ図書室を探しても もう出てこないのだから
点検を無駄に長引かせても結果はついてこないと思われます。
このまま今年度は捜索を続けるにしても
来週月曜から貸出なしの開館はしようかと考えています。

これで確定というわけではないですし
私はもう少しだけこだわって探してみようかと・・・。




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓










テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


蔵点9日目 64冊? 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7まで
【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7までになっています。
貴校の蔵書点検実施状況について ご投票よろしくお願いします。


第二ステージの出鼻をくじかれ
どうすれば 子供たちにわかりやすく 作業がすすめられるかを考え
リストを作り変えました。
今年度の現時点での結果と過年度の結果が入り混じったリストは見づらく
子供たちの意欲を低下させてしまいました。

今日のリストは 今年度分と過年度分を切り離しました。
かなり見やすくなり 本年度現時点で どれだけの本が未確定で
その冊数もおおまかにわかるくらいの シンプルなものになりました。

第一ステージの単純作業とは違い そう簡単に本も見つからないので
達成感もなかなか味わえず リズムすらつかめない様子。
しかし そう簡単に見つかるようなものは ある程度見つけてしまい
難易度の高いものばかりが残っています。
仕方ないですよね。私は1日中 捜索活動しているのですから。

どんどん見つかるにつれ 難易度もどんどん上がっていきます。
絞りに絞って 本日の時点で 不明が60数冊。
そのうち 明らかに不明のものと子供が紛失を申告に来たものを削除しても
それでも45冊くらいはまだ 所在不明です。

ここまで来ると それぞれの担任と学級にも声をかけ
もう一度 学級の中や個人の持ち物の中を くまなく探してもらうしかありません。

もし この数字で確定となれば これまで私が経験した中で
最多の不明図書数になります。
前任校では ここ数年 不明冊数も5冊以下をキープしてきたので
これで確定となれば 不明図書が多すぎます。

先生たちに 現時点で不明となっている図書のリストを配り
今一度 学級などを探してもらうよう 朝会でお願いしようと考えています。




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓











テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


蔵点8日目 予想外?! 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中
引き続き 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中です。
関係各位 よろしくお願いします。


第二ステージ突入しました。
第一ステージに参加した子供たちが 待ってましたとばかりにやってきました。
作業の内容を簡単に説明し やってもらいますが
なんだか 動きがへん。
いまいち理解していないというか 動けないというか。
こういう作業は経験不足なのか 作業内容が飲み込めず
リストにある本を1冊も見つけることができません。

第一ステージから抽出した不明図書は170冊あまり。
確かに うんざりする量ですが 
逆にこれだけリストにあがっていると言うことは
その多くがチェック漏れや天気間違いなので
そう考えると 100冊以上は 早期に見つかる可能性が高いです。

前任校では 第二ステージの方が 人気がありました。
リストにある本が見つかったときの爽快感がたまらないと
血眼になって探していましたが
ここは このような作業は 面倒くさいことでしかないようで
あっさり諦めてしまう始末。
挙句の果てには 「この本はどこにあるの?」と私に聞きます。
ありかがわかっていたら 君たちに捜索は頼みません!!

これでは作業が滞ってしまうので 
こうなったら 子供たちをあてにせず 自力で探すしかありません。
予想通り 今日だけで50冊以上が見つかりました。
残り100冊強です。

見つかれば見つかるほど 作業はどんどん困難になってきます。
とにかく コツコツ探すしかありません。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓











テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


第二ステージ突入準備完了 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中
引き続き 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中です。
投票まだの方 ご協力お願いいたします。


第一ステージが終了し 第二ステージに進むために
息つく間もなく ひたすらチェック作業に専念しました。
チェック作業も終盤に近づくと チェックしていない箇所が目立ってきて
嫌でも目に留まります。

即座に所在のわかるものは 本棚に行って図書を確認し チェックを入れますが 
それでもチェックのない箇所が多数存在します。

すべての入力を終え ソートをかけます。
所在があるものとないもので 番号を振り分けていたので
ソートすることで 未チェックのものが抽出されていきます。

チェックミスや漏れがあるにしても あるわあるわ
結構な数の未チェックものが抽出されました。

プリントアウトし ひとつひとつ所在の確認に入ります。
これが第二ステージ ついに突入しました。(てつだい隊は明日から再始動です)

最初のうちは チェック漏れの多くが あっさりと見つかります。
リストにある本が見つかると チェックを入れていきますが
最初のうちは 簡単に見つかっても 時間が経つにつれ
どんどん見つかりにくくなります。

そこまで来ると そろそろステージ終了 確定に入ります。

この分だと 今週末か来週初めには 点検も終了になりそうです。


明日からまた子供たちが大活躍してくれることでしょう。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓











テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


進捗率95% 第一ステージ終了 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中
【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】開催中。
ご協力お願いします。


残り30棚。今日中に 第一ステージ終わるかも?
と思いながら 朝から作業していました。

お昼休みになると あふれんばかりの 希望者の面々。
作業人数はMAXを超え 作業を始めると 早い早い
あっという間にチェックを消化していきます。
お昼休みの終わる頃には チェックが終わっていない棚が
あと10棚程度になりました。

午後は 委員会活動の予定があり
やはりこの分だと チェック作業は今日中に終わってしまいそう。
そして 委員会活動。
あっという間に残りを消化してしまい チェック作業は終了しました。

さて これから 第二ステージと進みたいところですが
残念ながら 私のチェック作業が追いついていないので
明日の子供たちの作業は ひとまず休憩に。
まずは 私が急いで作業しないことには 第二ステージに進めません。

第二ステージは 私のチェック後に 不明図書としてあがってきた本が
本当に不明なのかを調べるための 捜索活動です。
最初の抽出では 不明図書が半端なくでます。
子供や私のチェック漏れもありうるので 捜索活動を数回続けることにより
最初の不明図書もさらにふるいにかけられ 本当の不明図書を確定していきます。

この分だと 来週末には終了できるかも? ゴールが見えてきました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓












テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。