小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうぶつにふくをきせてはいけません
どうぶつにふくをきせてはいけません

「どうぶつにふくをきせてはいけません」  
ジュディ・バレット/作   ロン・バレット/絵   ふしみみさを/訳  朔北社

社会科見学旅行で 動物園に行ってきた1年生。
そんな彼らに ぞうの絵本を2冊読みました。

「どうぶつにふくをきせたらいけません」と 
いきなり怒られているような気持ちになりますが
どうぶつがもし 服を着たらどうなるか・・・

例えば表紙のはりねずみ。
はりねずみが 服を着たら・・・ ボロボロになりますw

中でも 子どもたちの笑いを誘ったのが
ブタに服を着せたら ひどく食べこぼすし・・・というところ。
「私も ぼくも こぼして汚すよ~」 と 手が上がります。
わはは・・・ あまりにも正直な彼らに 思わず笑ってしまいましたw

動物に服って 本当に必要なの?
犬が服を着ている時代。 案の定 「犬は服を着てるよ~」の声。

「あれはねぇ・・・ 着ているんじゃなくて 着せられてるんだよ。
犬が服を着たいっていったわけじゃなく 人間が着せたかっただけだよ。」
それでも 納得がいかないようです。

さて もう1冊は・・・
明日 ご紹介しましょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


ゆうひのしずく
ゆうひのしずく

「ゆうひのしずく」   あまんきみこ/作  しのとおすみこ/絵  小峰書店

小さなありさん。
高いところから 遠くを見てみたいと思ったありさんは
きりんさんの身体を借りて 見させてもらうことにしました。

やっとの思いで キリンさんおの耳のところまで上り詰めたありさん。
そのありさんの目の前に見えた景色は・・・。

そして そんなありさんを眼下に降ろしたときに
きりんさんは 足元に咲く 赤いものに目を奪われます。
その赤いものとは・・・。

心がほんわか温かくなるような 素敵なお話です。
疲れた心に ぐっと響くことでしょう。

「ちいちゃんのかげおくり」を学習する3年生での読み聞かせにおすすめです。
一緒に あまんきみこさんの絵本をいくつかブックトークしてもいいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


Σ('◇'*)エェッ!?今日も?! 台風は続く? 今日は深刻な台風でした。
おかげさまで 小学校の図書館なのに
連日 中学生で賑わっております(爆)

本日もまた 「相談事がある!!」と女子生徒がやってきた。
相談事? またしても 異性のことかしら?
「はいはい。聞いてあげましょう。ど~ぞ」 と言うと
今回は 本当に深刻な話でした。(申し訳ナイ・・・

同じ学校出身の友達のことで聞いて欲しいと。
「いじめ」とか「外し」とか 深刻なものでした。
苛められている子について 彼女たちに質問してみました。

「あなたたちは 苛められている子を見ている こっち側の人?
それとも 苛められている子に寄り添ってチカラになれる人? どっち?」

子どもたちは Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!! とした表情を見せました。

「私たちは 苛められている子のチカラになるほう!」
自信を持って答えました。 その顔は何かに気付いたようです。
そう 自分たちが行動しなければいけないことは何か 糸口が見えたようです。

○○ちゃんが苛められてるよ・・・ それでは 苛めてる子達と少しも変わりません。
苛められている・・・ じゃあ 自分たちはどう行動するかが 真価の問われるところです。

イジメにあっている子は きっと孤独だよ。一人だよ。苦しいよ。
そんな時 誰がチカラになる? 友達だよ。
親身になってくれる友達に 声をかけられることで イジメに立ち向かう力になるし 
苦しみがわかることで 友達を救えるかもしれない。
声をかけよう。話を聞こう。行動しよう。

そう気付いた子どもたちは まるで厚い雲が晴れたように
気持ちのいい笑顔を見せました。
彼女たちのことだから 間違いなく行動するでしょう。

そういう行動ができる彼女達でした。
だから 間違いなく行動できると信じています。

小学校とは違う壁で もがき苦しみ 気付くことで
少しずつ大人になっていくのでしょうね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


季節外れの台風
夕方 突然の台風到来。
1つ去ったらまた1つ。続いてやってきました!!

・・・というのは 中学生なんですけどね。
月曜日はノー部活デー。 中間テストも終わりお暇なようです。
総勢6名。 ピーチクパーチクの女の子に 
小学生の時こんなにおしゃべりだったっけ?の男の子。
相変わらず 幼くて かわいい子達です。

担任は異動してしまったので この子たちが来たら
いつも一手に引き受けていますが これがまた 男女問わず 良く喋ること喋ること。
中学校では 誰も話を聞いてくれないの? というくらい良く喋ります。
しかも 話題はほとんどは 異性のことばかり。
あ~あ・・・ 中学校には何しに行ったの? 何しに行ってるの?
と ぼやきたくなる気持ちを 抑えつつ しっかり相手をしましたよ(笑)

けれど まだまだ 「ヒミツも先生にだけね」と話してくれるので 
なんとも言えずカワイイです。
ヒミツと言っても やっぱり異性のことですけどね(笑)

異性9:1勉強 こんな感じです・・・彼らの頭の中は(爆)

とにもかくにも こうやって元気な姿を見せに来てくれる間はまだ
この子達も大丈夫ですね。
さて 元担任に 報告メールを送っておきますか!


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


改めて考える『教育』の意味とは・・・
学級担任と数名の教職員が協力し
子どもたちに「あること」をやらせています。

対応に当たる教職員で やり方は様々なのですが
私は「綴ること」に拘りました。
子どもたちの中にあるものを 引き出す方法としては
綴らせることが一番効果的だと考えます。
いくら 言葉でのやり取りをしても 子どものことです。
記憶も考えも思いも 残しておかなければ
あっという間にあやふやになってしまいます。

綴らせることは 綴りながら 様々なことに考えをめぐらすことができ
立ち止まり 考え 自分自身を見つめながら 進めていくことができます。
教員でない私は 教育的指導ができない部分もありますが
物事をしっかり捉え 見つめることが大事と 綴らせて気付かせていくことにしました。

今 私の目の前にいる子どもたちは 私の前では 少なからず心を開いてくれます。
だからこそ 担任はこの子達を私に託されたのでしょう。
教職免状を持っていても 私は教員ではありません。
ですが 子どもを前にして 教員もその他も 「先生」には変わりありません。
お手伝いすることが 子どもたちのためになるならと
ベテランの先生たちに教えを請いながら 時間をかけて進めています。
私はプロでない分 時間がかかるかもしれませんが
何か一つでもきっかけがつかめたら これも突破口の一つになるかもしれないと
頑張るしかありません。

子どもたちには子どもたちの言い分があります。
それによっては 大人が改めなくてはならない部分もあると思います。
大人だから 子どもだから ではなく 大人でも子どもでも
悪いところは悪いと反省し 改めなくてはならないことは改め
良いところは良いと褒め 溝を埋めていかなければなりません。

教育は 教師を育てる意味もあり 子どもを教え育てる意味もあるのだなと
改めて感じる日々です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


10/27~11/9までは読書週間です
来週から 読書週間です。
読書週間は、戦争が終わってすぐの1947年
「読書の力によって、平和な文化国家を創ろう」と 初めての読書週間が行われました。
初めての読書週間は アメリカの「チルドレンズ・ブック・ウィーク」が11/16から1週間行われるため
それにならって 11/17~23の一週間 行われたそうです。
第2回目から 現在の10/27~11/9になったそうですが 
ちょうど文化の日がはさまるので それを意識してこの時期になったのかもしれませんね。

2回目から期間が長くなったのは 反響の大きさからだったようです。
当時の読書週間は 各地で講演や図書の展示会が行われ 大盛況だったそうです。

今年は第62回目。60年前と比べるとどうでしょう。
「読書週間」はもちろんのこと 全国的に「朝読」もずいぶん定着してきました。
活字離れがささやかれ 書籍の売り上げは衰退気味ですが
読書量は どんどん増加しているようです。

公共図書館や学校図書館の充実で 
書店で本を購入しなくても いつでも借りて いつでも読めることが 
読書量の増加に繋がっているようです。
学校図書館は どんどん整備され 
閉ざされた図書館から 開かれた図書館に変わりつつあります。
司書の配置に始まり 図書館の環境も整備され 
公共図書館との連携  図書管理システムの導入など どんどん変わってきています。
ハード面ソフト面 まだまだ課題はありますが
子どもたちのために 日々進化してい学校図書館は 
これからどんどんと進化し続けるでしょう。

「読書週間」といえど 学校では 行事に合わせるので 
時期の変動があります。
おおよそ この時期に読書週間を設定し 取り組んでいくわけですが
取り組み方は様々です。

思い思いの読書週間を過ごしてくださいね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


こんな日は・・・
一極集中の社会科見学旅行日。
5、6年生を除いて一斉に出かけます。

なぜに一極集中かというと 給食との兼ね合いにあります。
日を統一することで 給食をストップさせることができ
給食日数の足並みをそろえることができるのです。

でも・・・5、6年生はいるのでは?

そうなんです。毎年2学年は残ります。

では どうするのかって?

5年生は お弁当持参で 写生に出かけます。
6年生は 給食が止まっていることで 心置きなく調理実習をします。

残った職員は?
調理実習に参加するか 手弁当か コンビニです(笑)

そんな日は 思い切って 休みを貰います。
仕事はたくさんあるのですが 思い切らないと なかなか休めません。
こんな時くらいしか 1日休みが取りにくいので
周囲の理解もあり 休みを取らせていただきます。

土日以外の休みは また感覚が違うようで
心身ともにリラックスできます。
このところ 私のことではなかったのですが
大きな問題に係わっているので 肩にずっしり重いものがあり
なかなか気が休まりません。
本当に休みたいのは 担任でしょうが・・・(ゴメンナサイ

2ヵ月半ぶりに 美容院に行き リフレッシュ。
欲を言うなら 岩盤浴に行ってリラックスしたかったのですが
平日にしか出来ない用事も たまっていたので 断念。

しかし こんな休みは あっという間に過ぎてしまいます。
悲しいけど。。。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


気になること
最近は そううるさくはないのかな?

体育の時間の 体操着忘れの子どもに対する 教師の姿勢について
果たして どうすることが 子どものためになるのか。

体操着忘れでも 体育は見学することなく
参加することが 本当に教育なんだろうか。
ここはあえて 見学にし 
体操着でなければいけないことを考えさせるべきではないでしょうか。

だって 水泳の授業で 水着を忘れたときに 
真っ裸で入っていいということには ならないでしょ?

忘れ物をしたら まっ・・・いいや で 終わらせるのではなく
拘りを持って 追及すべきだと思います。

昔は忘れ物をすれば 家に取りに帰されていました。
今は 交通安全の面からも そのようなことはしません。
だから 忘れ物に対する意識が 少し甘くなっているような気がします。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


子どもと向き合うことは ものすごいエネルギーを使うよね
高学年になればなるほど 問題が多い。

問題解決の糸口がすぐに見つかれば
解決の糸口もすぐに見えるのだけれども
ねじれまくっていると 元に戻すのには
ものすごいはまりと ものすごいエネルギーを消費します。

それくらい 本気で取り組まないと
子どもたちも本気で返してはきません。

でも 私のような 立場の違う者が
教師批判とも取れる このような発言をすることは
とても勇気の要ることで 
「じゃあ あなたは出来るの?」って 振られたりすれば
私は間違いなく窮地に立たされるでしょう。

一歩離れた 私たちの方が
学級の様子がよりよく見えることがあります。
近くにいることによって見えなくなっている部分を
私たちは気付くことができるのです。

じゃ それを どうやって学級に返していくか・・・ なんですけどね。。。

教師もひとりひとり考え方や価値観が違うので
私みたいなのがしゃしゃり出ると 「カチン」と来る人もいることでしょう。
でも 子どもたちにも 常々言っていますが
言わなきゃ変わらない と。

「気がつかない」ということは とても不幸だと思います。

職種が違っても 私たちの共通目的は 子どもを育てること。
その育ちに対し 私たちの担う責任は
『子どもたちとしっかり向き合うこと』が大切だと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


それもこれも・・・w
しおり作りのイベントが終り
その時間に作り終えられなかった子どもたちが
連日 出来上がったしおりを届けにきます。

今日届けにきた2年生の会話があまりにも面白くて
ついついメモを取ってしまいました。

今週金曜日に 見学旅行を控えた2年生ということを踏まえ
以下をお読みくださいね。

Cちゃん「先生 しおり持って来たよ~」
私   「上手にできたね~ ありがとね」
Cちゃん「先生 あのね。見学旅行で○○工場に行くんだよ」
私   「へぇ~ そうなんだ」
Kちゃん「そういえば ○○先生も しおりをくれるって言ったよ。
    どんなしおりかなぁ・・・?」

ん? しおり? 読書週間だし 学級でもしおり作りをするのかな?
と あれこれ思いながら あ・・・気づきました。

私  「それって・・・見学旅行のしおりのこと?」
Kちゃん「そうそう。先生がしおりくれるって。」
Cちゃん「うんうん。そー言ってたよ~」

2人の頭の中には 本のしおりしか浮かびません。
そ・・そうだよね。しおりといえば それしかないよね。

私 「それはねぇ・・ 見学旅行のための大事なことが書かれた
   ノートみたいなもののことよ。 本に挟むしおりとは違うの。」

といいながら 手元にあった コピー用紙を2、3枚束ねて
冊子のように折って見せました。

私  「おそらく こういうものだと思うよ。これもしおりっていうんだよ。」
Cちゃん&Kちゃん「なぁ~んだ・・・・。しおりじゃないじゃん・・・」
私  「う~ん・・・ これもしおりって言うんだけどなぁ・・・(笑)」

ほのぼのとした勘違いに 思わず ふふふ。
子どもって面白いですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


久しぶりのご訪問
2人の卒業生がやってきました。

担任は異動して不在なので
彼らの受け皿は 私が仰せつかっています。
子どもたちも 百も承知で
迷わず 私のところにやってきます。

今日はどんな御用かしらと ワクワクしながら
「おみやげは?」と あえて・・・尋ねてみるw
二人とも 顔を見あわせながらU ̄ー ̄U ニヤリ

どうやら わかったようです。

中間テストの成績を包み隠さず暴露(笑)
しっかり記録して 当時の担任にメールしましたよ。
もちろん2人は了承済みです。

中学校の採点も50点満点だったり100点満点だったりと
学校によって違うのですね。
50点満点は なんだかぴんと来ません。
頭の中で 100点満点に換算したりして・・・(笑)

にしても お二人さん 悪くないですか?

案の定 元担任からのメールは・・・。

少なからずショックを受けていましたねぇ・・・。
手塩にかけて育て 送り出した子どもたちの成績が
まぁ・・・ その・・・・ なんですよ(苦笑) 

点数じゃないとわかっていても その場に居ない人に取っては
点数がすべてなんですよね。がっくりしてました。
メールのやり取りしているうちに
近いうち『喝』を入れに行くことしたそうで 伝言頼まれました(笑)


C2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


しおり作り
読書週間の図書委員会のイベントに しおり作りをしました。

少し意地悪かと思いましたが これも勉強だと
しおりの紙以外の準備と運営は 子どもたち主体でやらせました。
少しばかりのヒント(口出しw)は出しておいて。

さて 時間になって 図書室を覗いてみると・・・
6年生主体に ちゃぁ~んとやっています。
それも 大繁盛、大盛況。

昨年も大盛況で 参加できない子どもいたので
急遽 もう1日 行うことにしました。
今年は 教室で描けることもあって
入りきれない子どもは 別所で描いてもってくるようにしたことで
図書室は たいした混乱にはならず それでも人は多かったのですけどね。

思い思いの絵を描いてもらいました。
本を見ながら描く子もいました。

集めたしおりは ラミネートを施し リボンをつけて
子どもたちの元にお届けします。
配布する前に 展示するのもいいですね。
去年は 展示をしましたし・・・。
委員会の子どもたちと相談して 決めたいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


森が海をつくる
森が海をつくる

「森が海をつくる」   葉 祥明/作・絵   リッキー ニノミヤ/訳・英訳   自由国民社

以前 ご紹介したことがあります。
葉祥明さんの『環境絵本』のうちの1冊です。

本校の5年生は 環境学習を学びます。
身近なゴミ分別や水など 多岐に渡ります。
近々 環境学習で 宿泊研修があるので
それにあわせて この絵本を読みました。

日本各地の漁師さんたちが 
豊かな海を取り戻そうと山に登り木を植えはじめます。
大切な水を守るために 私たちに出来ることは何か
問いかけ 投げかける絵本です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


まさか さかさま
まさか さかさま

「まさか さかさま」  伊藤文人/作・絵  サンマーク出版


「この絵 何に見える~??」

またまた質問から始まる読み聞かせ。
低学年の導入には いつも使いたいと思うこのフレーズ。
そわそわする子どもたちが 一瞬にして静まり 集中します。
中には 身を乗り出し すっかり虜になってしまう子もw


この絵本 普通に見たら ターバンを巻いたおじさんが
ツボを持って 悩んでいるように見えますね。


で 絵本をさかさまにしてみると あれよあれよ・・・



帽子を被って 襟巻きをしたおじさんが立っているように見えませんか?


この絵本 作者が意図して描いているわけではないと
何かに記されていました。
普通に描いていて さかさまにしてみると・・・。
そこからの発想なんだそうですよ。

この絵本 読み聞かせのあと 引っ張りだこの人気でした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


ふってきました
ふってきました

「ふってきました」   もとした いづみ/作   石井聖岳/絵   講談社


「ふってきました」 タイトルを読んで さっそく質問です。
「何が降って来たと思う?」

子どもたちの答えは・・・

「雨!」  そうくると思ってましたよ^^


「雪!」  ふむふむ。それも許容範囲w ('-'*)フフ


「お金!」 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ  それは ちょっとシビアかw 子どもらしくないけど(ーー;)



ではでは お話が始まりますよ~(*^-^)ニコ


あれれ・・? いきなりとんでもないものが降って来ましたよw



こうなると 子どもたちも  次から次に『とんでもないもの』をあげてきます。
いやぁ・・・ 子どもの発想って 面白い!!

あんなものが! こんなものが!
読みながら どんどん楽しくなっていくこと 間違いありません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


伝えたい想い 伝わる想い
昨日『伏してぞ止まんぼく、宮本警部です』を読み聞かせしましたが
その本を通して感じたことや思ったことを 子どもが日記帳に書き連ねてきたと
担任の先生にコピーをいただきました。

読み聞かせした絵本が すべての子どもの心を打つとは思いません。
でも 1人でも 何かを感じてくれれば 嬉しい限りです。
読み聞かせに使う絵本は 他の教科との係わりはもちろんのこと
今の学級や子どもの様子を踏まえ 選んでいます。
今回も そんな学級の様子を踏まえ 今がこの絵本の読み時と選びました。

感想を書いてきた子どものつづりには 
女性の命を救い自らの命を落とした宮本警部の正義感に感動し
自分だったら そんなことができるかどうか・・・と 自分と重ね合わせたり
宮本警部の勇気をたたえ 自分も宮本警部のように
まっすぐに生きたいという決意も書かれていました。

こちらも 色々と意図して読んでいるので このように感じてくれたら
伝えたい想いが伝わって良かったと 嬉しく思います。

読み聞かせは 子どもたちの感性を育てることを
改めて感じました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


伏してぞ止まんぼく、宮本警部です
伏してぞ止まんぼく、宮本警部です

「伏してぞ止まんぼく、宮本警部です」   
山口秀範/文  竹中俊裕/絵   寺子屋モデル

みなさん「宮本警部」のことをご存知でしょうか。
平成19年2月6日。線路上で自殺を図ろうとした女性を助けようとして
自らの命を落とされた宮本警部のことを。
当時はまだ「宮本巡査」でした。

自殺しそうになった女性を 一度は交番に連れていったのですが
目を放した隙に交番を飛び出し 再度自殺を図ったのです。

人一倍正義感の強い宮本警部は 女性の命を守ることが任務だと
果敢にも線路上に降り 助けにいきます。
なんとか 女性は助かりましたが 宮本警部は・・・6日後 帰らぬ人となりました。

その宮本警部の生い立ち 家族思いの姿など 
その日の出来事とともに 書き綴られています。

タイトルにもなっている 『伏してぞ止まん』は
宮本警部のお父様の口癖だったそうです。
『伏してぞ止まん』の意味は・・・・。

子どもたちにも 伝わるものが あると思います。
この手のお話を読むのには 『タイミング』が必要ですけどね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


衣替えの時期ですね
地球温暖化の影響で ここ数年 季節の境目が暦どおりに訪れなくなった。
10月から衣替え と言っても 実際は 昼間の気温が30℃を超え
日中はまだ 長袖では暑い。

数年前から 中学生は 中間服が主流となり 
この微妙な時期は 中間服のシャツと夏のスカート もしくは冬のスカートと
どっちつかずの格好をしている。
道行く姿は なんとも統一感のない バラバラな出で立ち。

教室は 人が集まれば結構な室温になる。
その中で 冬のスカートは 少々暑苦しくもあり。
しかし 周囲の子が冬のスカートを履いてくれば
まだいくら暑かろうが 右へ倣えの精神で 冬スカートを履いてくるらしい。
当然 暑いものだから スカートを膝くらいまでたくしあげ
たくましい太ももをあらわにし 暑さを凌いでいるのだという。

これは 中学校の司書に聞いた話。

朝晩と日中の気温差が激しいこの時期は 着る物に悩むもの。
半袖Tシャツの上に 長袖パーカー姿で過ごすことも多い。
これは非常に便利。暑ければ パーカーを脱げばいいんだもの。
こういう感じ 中学生にも応用できたらいいのにね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


月刊「子どもの本」を知っていますか
私は決して 書店の回し者ではありませんが
この雑誌を皆さんご存知でしょうか?

月刊「こどもの本」

「月刊「こどもの本」」  日本児童図書出版協会

日本児童図書出版協会が毎月発刊している小冊子です。
なんと1ヶ月126円。年間購読にしても1512円。
書店を通さず直接 日本児童図書出版協会に注文しても
送料無料で購入できます。

126円と安価だと 中味はたいしたことないのでは? と思われたのではないでしょうか。
とんでもございません。
126円では申し訳ないくらいの充実度です。

日本児童図書出版協会の文言をお借りすると
・子どもの本の最新情報がいっぱい
・図書館の運営に役立つ
・子どもの本を選ぶ目を育てる
・タイムリーな企画・特集
と 紹介があります。

最新号である10月号の詳細は こちらでどうぞ。
リアルタイムな記事があったり 
出版に携った方の思いなどに触れたりして
本の紹介用のPOPつくりに役立ちそうです。
武田美穂さんの連載も ほのぼのしていて「ますだくんシリーズ」を読んでいるよう。

また 新聞の書評に紹介された本が 一覧になっているので
POP用に書評を手に入れたいときに便利です。
新刊情報も侮れません。

非正規職員でも 1ヶ月126円だったら 懐を痛めることなく 購入できますね。 
強い味方になってくれること 間違いありません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


これはジャックのたてたいえ
これはジャックのたてたいえ

「これはジャックのたてたいえ」   
シムズ・タバック/作・絵  木坂 涼/訳   フレーベル館

『マザーグースのうた』をもとに シムズ・タバックが絵本にしたのですが
色使いがすごいですよね。
最初に出会ったとき マザーグースのイメージを 
良い意味で打破していると思いました。

このお話 最初に知ったときは
ん? 何かに似てない? このリズム この感じ。

これはのみのぴこ

「これはのみのぴこ」  谷川俊太郎/作  和田誠/絵   サンリード
この絵本に似てませんか? 似てると思ったんですよ。

ちなみに 「これはジャックのたてたいえ」。
マザーグースの詩がここにあります。(勝手にリンクごめんなさい<(_ _)>)
谷川俊太郎さんの「これはのみのぴこ」と 『言葉遊び』と言う点で リンクしていますね。

「これはのみのぴこ」もそうですが
この手の絵本は 読み聞かせの最後にクイズを出すのが私流。

「お話に出てきた人をあげてみましょう。『どんな誰』と答えてね。」と。
子どもの記憶力は すごいですよねぇ。
たいていほとんどの子どもが答えられますから。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


褒めて育つ子ども
時折 肩揉みをしてくれる子どもたち。
うぎゃぁぁぁぁ~~~~!! 痛ひ~~~~~!! と思うこともありますが
それでも 我慢我慢w
しっかり耐えて(?) しっかり褒めてやります。
「気持ちよかったよ。お家の人にもしてあげてね。喜ぶよ~^^」
子供はニコニコ笑顔で帰っていきます。
きっと お家の人にも 肩揉みをしてあげたことでしょう。

中には ツボをしっかり捉え 気持ちよく揉み解してくれる達人もいます。
「指先の魔術師」とでも称しましょうかw
日頃からお家でやってるなぁ・・・と感じ 尋ねてみると やっぱり。
肩揉みでお駄賃を貰っている子もいます。
一番喜ばれるお手伝いかも。

そういえば 幼い頃 父の日や母の日に「肩揉み券」を作って
プレゼントしていましたが 今の子どもたちも やってるのかな?

そうそう 指先の魔術師たちも もちろん褒めますよ~
「うわぁ~ 上手だねぇ。お家でもやってるでしょ?」 「うん」
「とても気持ちいいよ~。またよろしくぅ~」と言うと ニコリ^^

子どもの笑顔にも 癒されます。
こんな時に 子どもって褒めることで伸びるんだなぁ・・・と つくづく感じます。
むやみやたらに褒めるのはどうかと思いますが
ここは褒めるところ! というところを 大事にしたいですねw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


いろいろおんせん
いろいろおんせん

「いろいろおんせん」   ますだ ゆうこ/作   長谷川 義史/絵   そうえん社

この手の絵本は 読み聞かせにもってこいですね。
集中できない子供を 一瞬で集中させる 素晴らしい力を感じます。

私は今日 この絵本を なぞなぞ形式で読みました。

いろんな色の温泉があります。
この温泉に入ると 体の色が変わってしまうのです。
青い温泉にゴリラが入ると 青いゴリラになるし
赤い温泉にパンダが入ると 真っ赤なパンダになります。

これらを クイズにしてみました。
「シマウマが 緑の温泉に入ると 身体の色はどうなると思う?」

「白い部分が 緑色になる!」
「違うよ~ 黒い部分が 緑色になるんだよ~」
「え~ 全部 緑になるってば!」

意見が分かれちゃいました。
さて 答えは・・・・?

低学年にオススメです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


装丁の違いは大きい?
ナルニア国物語の本は 1970年代に刊行されたものが
図書室に置いてあります。
また 岩波書店から出ている文庫本も 以前からありました。

ナルニアが映画化され注目されだした頃
これらの本を集め 並べたのですが
本の古さ 表紙の暗さに 思ったほど貸し出しはありませんでした。

ところが 映画化された後に 映画版文庫本と絵本が発売され
最近 図書室にも入れたところ すぐに貸出がありました。
ストーリーは同じなのに 古い方は相変わらず 誰も借りません。
「お話は同じだから・・」と オススメしても  古いほうを借りていくことはありません。

表紙のチカラって偉大ですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


子供たちは大喜び♪
年に1回 読み聞かせボランティアのみなさんが
お話会を開いてくださいますが 
そのイベントが 今年も行われました。

ボランティアのみなさんが この日のために 
夏休み前から 様々なことに取り組まれます。

パネルシアターを作ったり ペープサートやパネルの練習をしたり
毎日 本当にお忙しい中 子供たちのために 時間を割いてくださっています。

子供たちは いつもよりもたっぷりのお話会に 毎年大喜びです。
絵本の読み聞かせはもちろんのこと 
大型絵本や紙芝居、パネルシアターに読み語り 
そして 間持たせには手遊びもありと 1時間があっという間です。

お話の最後には 子供たちからのお礼や感想が言えて
ボランティアさんの顔も綻びます。

ボランティアさんの存在は とても貴重です。
共働きのご家庭が多い昨今 募集をかけても なかなかなり手がないのが現状です。
その中で 本校はまだ多数のボランティアさんが居てくださるので
とても恵まれている方でしょう。
だからこそ 私に出来るお手伝いは 精一杯して
これから先も 子供たちのために 息の長い活動をしていただけたらなあと思います。
ボランティアさんとは 良い関係でいたいものです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


ようすけ君の夢 ~平和への思いをこめて被爆者と学生たちがつくった絵本~
ようすけ君の夢

「ようすけ君の夢  平和への思いをこめて被爆者と学生たちがつくった絵本」
上村 吉・眞柳 タケ子/語り  佛教大学黒岩ゼミ/文   田中 愛・越智 裕希美/絵   かもがわ出版

サブタイトルにあるように この絵本は 仏教大学黒岩ゼミの学生たちが
被爆の語り部である眞柳さんから 眞柳さんの母親である上村さんと自身の被爆体験を聞き取りし 
広島・長崎に原爆が投下されて60年目の2005年に 当初 1千冊限定で製作されたそうです。
多くの人に伝えたい想い・・・ ものすごい反響だったそうです。


眞柳さんのご長男 洋輔さんが この絵本のようすけ君のモデルです。
1歳半で被爆した眞柳さんは 22歳で長男の洋輔さんを出産しますが
心臓病で わずか5k月で亡くなります。
眞柳さんは 被爆が原因ではないだろうかと 思い悩まれたそうです。

被爆体験を聞いた学生たちは 眞柳さんの洋輔さんへの深い想いを感じ
黒岩ゼミの面々は 「洋輔さんを現代に生き返らせよう」と 頑張りました。

大切な人が ある日突然 忽然と消えてしまう 深い悲しみ。
今もなお続く 戦争への熱いメッセージです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


涙そうそう
涙そうそう

「涙そうそう」
テレビで放映されていましたね。
とても素敵なお話で DVDを持っています。 
DVDを何度も見ているので テレビはどうしようかと思っていたのですが
いざ チャンネル合わせてみると ついつい最後まで見入ってました。

妹が大学進学をきっかけに家を出て行くとき 
にーにーの命が妹の前で朽ち果てるとき 涙なくしては見られません。
涙が出るときに 鼻をつまむ仕草は 映画公開時 良く真似をしていました。

実は映画化された当時 文庫本も購入し
何度となく読みました。

もし にーにーが生きていたら
あの兄妹は 今 どうなっているのでしょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


容疑者Xの献身
容疑者Xの献身

「容疑者Xの献身」   東野 圭吾/著   文藝春秋

本日 映画を観てきました。
映画紹介は こちら
ストーリーについては ネタバレになってしまうので 
どうぞ映画館でご覧下さい・・・とw

映画化されることがわかっていたので 
書店で見かけても あえて購入せず ストーリーを知らないままの鑑賞でした。

テレビドラマでの湯川先生は 難しい計算式をあらゆる場所を使い解いていましたが
映画ではまったくその場面はありませんでした。
その姿 結構好きで期待していたのですがw

テレビドラマとは 一味違うガリレオで ある意味期待を裏切ってくれましたが
基本的な部分は同じでしたので 最初から犯人はわかっていて 
事件を検証し証明していくスタイルでした。

テレビドラマでは感じなかった「切なさ」を映画では感じました。
だから KOH+の歌う主題歌の「最愛」が バラード調なんだなと・・・。

物理学者と数学者の モノの捉え方・考え方が微妙に違うことが 私にはかなり印象的でした。

あなたは 「誰にも解けない問題を作るのと その問題を解くのと どっちがいい?」


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


でっかいでっかいモヤモヤ袋
でっかいでっかいモヤモヤ袋

「でっかいでっかいモヤモヤ袋」
ヴァージニア・アイアンサイド/作   フランク・ロジャース/絵   左近リベカ/訳  草炎社

「もやもや袋」ってなに?
「もやもや袋」って あまり馴染みのない言葉でしょうか。
でも 私たちの周りにも 持ったことのある人がいると思いますよ。
私だって・・・。

あなたの心に もやもやしたものがありませんか。
そのもやもやが積もり積もって 苦しくなることがあるでしょう。
もやもやを吐いてしまえばラクになるのに 
吐くことが不安でたまらない。

ジェニーは おばあちゃんと もやもや袋を整理しました。
すると そのもやもや袋は・・・。

読み終わる頃 もやもやを取り除く術を知り 
取り除いたら晴れやかな気分になることを知ります。

この絵本は 子供たちの「もやもや」を取り除くための きっかけになることでしょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


あたま山
あたま山

「あたま山」   斉藤 洋/作    高畠 純/絵   あかね書房


これは 落語絵本です。
おもしろおかしく読まないと 興ざめしてしまいそうです。

ある日 男が サクラの花を見に出かました。
ところが サクラの花はなく 
仕方ないので そこにあった「さくらんぼ」を食べました。

帰宅すると 強烈な頭痛に襲われる。
早くに床に入り 朝目覚めると 頭のてっぺんに・・・。

読み手の腕もあるのでしょうが 
おもしろおかしく読まないと 落語の面白さは
伝えにくいかもしれませんね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


こんにちは おてがみです
こんにちは おてがみです

「こんにちは おてがみです」   福音館書店

「ぐりとぐら」をはじめ「だるまちゃん」など 
福音館書店から発売されている人気の絵本の主人公10人から
「ちきゅうこく えほんけん こどものともむら」宛てに書かれた手紙で構成された絵本です。

絵本をめくると それぞれのお手紙が ページごとに 封筒に入っていて
封筒から手紙を取り出す瞬間は 見ている子供も わくわくして待っています。
手紙は 各々 文字やイラストに個性がでており 1枚1枚が感動です。

苦手な手紙を一生懸命に書いたものや 解読するのが楽しみなものもあり
夢中になって読んでしまいます。
主人公の個性あふれるお手紙に 主人公の良さを改めて感じます。


手紙を書くことすら 今の小学生は ほとんど経験がありません。
この絵本から感じた 手紙を受け取る嬉しさを
自分の身の回りの人にも 味合わせてほしいですね。

そのためには まず 子供たちから手紙を・・・。
身近な人に書くのは 照れくさいでしょうけどw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。