小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も1年
今年も1年 楽しくお仕事ができました。
学校司書としての仕事は 遣り残しはありつつも
充実したものでした。
図書委員会もボランティアの読み聞かせも朝読も
順風満帆でした。

来年は 更なるステップアップを目指したいと思います。
子どもたちのために 頑張りたいと思います。
私自身のスキルアップも。

まだまだ学ぶことはたくさんあります。
来年は「第36回全国学校図書館研究大会」にも参加予定です。
新しい学びが期待できそうです。

また 私の拙いブログを読んでくださった皆さん
本当にありがとうございました。
これからも 事実をしっかり伝え 司書の素晴らしさや熱い思いを語り
子どもたちの様子なども交え 時に愚痴なども吐かせていただきながら
楽しいブログにしていきたいと思います。

来年も どうぞご贔屓に よろしくお願いいたします。

皆様にとって 素晴らしい初春になりますよう
心よりお祈り申し上げます。
良いお年をお迎えくださいませ。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


年末なのに
我が家のあたりは学習塾がとても多いのですが
年末だというのに たくさんの自転車
灯りも煌々としていて 異様な光景です。

けれど 高校入試目前。

受験生に お正月などないのですね。
とてもかわいそうな気になりながらも
頑張れ受験生と エールを送る自分がいました。

しかし いつから こんなになってしまったんでしょう。
学校は休みだというのに 
中学3年生に塾の休みはありません。
だったら 学校の年末年始の休みをなしにして
学校がもっと受験に対して対策を寝るべきではないかとさえ
思ってしまいます。
義務教育なんだし・・・と。

長期休暇の間の塾の講習代は
10万円くらいかかるところもあると聞きます。
合宿とか入るとそれくらいになるようです。
大変ですよね・・ 受験生を持つご家庭って。

頑張ってくださいね~ 受験生のみなさん。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


教員の「心の病」
記事になっていましたね。

【教員の「心の病」過去最多 公立校で4675人】 (Yahoo抜粋)
少なからず本校も例に漏れず・・・です。
今現在は 1人の教師が休職中。やがて丸2年になります。
数年前には2人同時に休職されたこともありました。
同じ学年を受け持つ教師だったので 
それはそれは大変だったことを思い出します。

教師の仕事は確かに忙しく大変です。
最近は「モンスターペアレンツ」と称される状況も
少ながらず起こっています。
週末も 子どものためにと 部活の試合を見に行く教師もいます。
その部活担当者もまた 放課後や週末にも練習があり
とても大変だと思います。

そんな中 「心の病」は 紙一重だと思います。
一度そういう自分を認めてしまったら
ますます症状は悪化傾向にあります。
「病は気から」といいますが 本当にそうだと感じずにはいられません。

教師の「心の病」をとく薬は 教師の負担を軽くするのが一番の特効薬。
まずは 一つの学校におく教師を増やすこと。
2人担任制も視野に入れるべきではないでしょうか。

これだけ 混沌とした社会の中で 
創造持つかない事件も増えています。
一人一人の子どもに目を配らせるのは 担任一人ではとても難しい。
2人体制で挑めば 一人の教師になにがあろうとも
もう一人の教師が すべて把握しているので
どんな場合においても フォローもしやすく 目も行き届くと思います。

それでも 指導力不足の教員は 休職せざる得ないでしょうけど。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


忙しすぎる子どもたち
冬休みに入った途端 部活に塾に宿題。

今の子どもたちはとても忙しいなと思います。

私たちの子どもの頃といえば

10時まで勉強したら あとはお友達と遊んでいました。

冬の遊びは 鬼ごっこや陣取りやおしくらまんじゅう やってましたね。

今の子どもたちは 外で元気良く遊ぶ時間もなさそうです。

無論 コタツで丸くなる暇もない。

なんとも可哀相な気がします。

中学生ともなると 長期休み中は 半日から1日部活漬け。

相反するかのような 課題の数々。

加えて 学習塾も○○講習と名を打って

日に何時間もみっちり授業。

落ち着いて御飯も食べられない状況の中で

課題をこなす時間は いったいどこにあるのでしょう。

苦手科目を克服する時間すらありません。

子どもたちの姿を見ていると 高校まで義務教育にしてほしいものです。

そうすれば 子どもたちにもゆとりが生まれ

勉強にも部活にも 思う存分打ち込めるのではないでしょうか。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


あれがないと・・・(笑)
つい最近のことです。

4年生の女の子が 同級生の男の子に言いました。
「うちに Wii Fitで遊ぼ?」

すかさず男の子が答えます。
「うちにも Wii Fitあるよ~~」

(今時の家庭は Wii Fitがあって当然なのか・・・)

話は続きます。
女の子「うちに持ってくる?」
私   「1台あれば一緒に遊べるんでしょ?」
女の子「うん」
男の子「うちさぁ・・こないだ お父さんとお母さんが Wii Fit買ってきて
     箱だけぼくにくれるの」
私   「大人用ってこと?」
男の子「さぁ~?」
(箱だけくれるってどういうことだろう?」

更に話は続きます。
男の子「あ・・でも うちWiiがないんだよね~」
私   「え??? Wiiがなきゃ Wii Fit使えないんじゃないの?」
男の子「そうなんだけど お父さんとお母さん 
     Wii Fitを買ってきちゃったんだよね・・・」
私   「あらら・・・」
男の子「使えないのにねぇ・・・」
私   「お父さんお母さん どうするのかなぁ・・?」
男の子「どうするんだろ・・?」

非常に気になります・・・その後が。
Wii Fitを使うために Wiiを購入されたのではないかと思いますが
残念ながら 冬休みに入ったため 確かめることができませんでした。
Wii Fitが お蔵入りしないよう ただただ祈るばかりです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


年休
冬休み中は 28日から3日まで以外
教職員は出勤です。(臨時職員は除く)

長期休暇の前は 教頭先生が「当番をお願いします」と
みんなに向かって言われるのですが
冬休み期間中は それぞれに事情や予定があって
ほとんどの人が 年休を使いまくります。

そのため 結局出勤者が少なくて
当番は 結局 教頭先生が何度もされることになります。

冬休み期間 それも年末年始にかかる28日や4日は
出勤する人がいませんね。
家族もちは特に 貴重な休みどころなのでしょうね。

普段 年休が取りにくい職場です。
長期休暇にまとめて取るしかないので
当番などおかずに済むような対策を考えてほしいですね。
考えるところは 国?


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


年賀状つくり
年賀状を作っていました。
遅い?(笑) 今頃作るのは遅いのかもしれませんね。
けれど 休みに入らないと本腰が入らないのです。
仕方ありません。

毎年数人ですが 子どもたちからも年賀状をもらいます。
担任でもなければ 教師でもないので
最初からもらえるものだとは認識していませんが
卒業した子どもたちや在校生がくれるので
子どもたち用に一応 作ってパソコンに保存しておき
届いた分だけ印刷して 少しばかりのコメントをいれ
送るようにしています。

今度のお正月は何枚届くのでしょうね。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


これは使えます♪
学校図書館イラストブック


「学校図書館イラストブック【CD-ROM付】」 少年写真新聞社 1890円

少年写真新聞社から 月3回発行されている「小学図書館ニュース」を
購読しています。

そのニュースの付録解説版に
「コピーして使える図書館テンプレート」が掲載されていました。
図書館だよりで 十分に活用してきましたが
そのテンプレートが 本になりました。
紹介されていたテンプレート以外にもイラストが入り
CD-ROMも同梱されています。
学校図書館用のイラストブック(カット集)は ほとんどないので
このような企画は 図書館で働く者にとっては 嬉しい限りです。

図書館のカットのほかにも 学校行事や季節や動物のカットもあり
いろんなところで使えそうです。

私も早速購入しました。
さっそく活用したいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ディスプレイ
お勧めの本をディスプレイすると
目に付きやすいからか 必ずと言っていいほど
貸出されていきます。

それならば・・と POPを作る事に。
先日ブックコートの芯で作ったPOP立て。
書店のPOPを参考に 色使いを考え
興味関心を引く言葉を ツラツラツラ・・と並べていきます。

ブックコート芯のPOP立ては 安定感とどっしりした存在感があり
むき出しの芯を色テープでグルグル巻きにし安っぽさを隠したので
POPがとても映え 重圧感があります。

新刊コーナーで どれだけ効果があるか。
新学期が楽しみです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


同じ狢の仲間
2学期終業式の日は 忘年会と決まっています。
今年は 日も良くて 金曜日ということで
会場予約には 相当梃子摺った様子。
今年は久々に 街中での開催で ネ
オンを求めに皆さんお出かけになりました。

私は・・というと 今回は 気が進まなくて
ご辞退させていただきました。

終業式や終了式の日は 
どこの学校も同じように飲み会が組まれていることが多く
バスの中でも 同じニオイがする方々と一緒になります。

見るからに教員 明らかに教員 同じ狢の仲間のニオイです。
時に バスの中や 店の中 街中で 知り合いの先生にお会いすることも。
街中を歩いていて ぶつかる人の8割が教員というくらい
この日の街中は 歩行者天国ならぬ 教員天国となります。

先生たちの飲み会は 実におもしろいw(「ガリレオ」湯川秀樹みたいw
普段 真面目そうな先生も 口数少ない先生も
人が変わったように 良く喋るし煩い(爆)
日頃の鬱憤を晴らすかのように 機関銃のごとく喋り続けます。
その姿を見て その人の印象が変わったりすることもあったり・・・(笑)
意外一面が見れたりすると 最高です(笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


今年最後の・・・
午後から司書部会でした。

2学期の反省会と良く読まれた本の紹介をしました。
反省会は やはり 時間が無いとの意見が多かったです。
一人職種ですから 代わりの人間は誰もいないし
手助けも期待できませんが 自分の仕事は増える一方です。

あと 図書館にない本が 子どもたちに好まれるという話に。
携帯小説を読んでいる子が 中学生だけではなく小学生にも多い。
全否定はしませんが・・・ 難しいですね。
携帯小説は 表紙に騙されてしまうことが多いので
厳密な中身の確認が必要ですね。

続きはまた明日。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


大掃除に備えて
明後日は終業式。

明後日の大掃除に備えて 
図書室では「プレ大掃除」を今週の月曜から始めました。

それはなぜかというと
大掃除の時間だけでは 時間が足りないということ。
なぜ時間が足りないのかというと 
2教室分の広さの図書室掃除を 
たった3人で完璧に終わらせることは 不可能だからです。

プレ大掃除をやることには 私は一切口をだしませんでした。
自分たちで考え 計画 そして行動する姿を見たかったのです。
もちろん 職員も見ているだけではなく 
一緒にやっている人も ちらほら見かけます。

さて 掃除の方ですが 昨日今日と窓ガラスを磨いてくれました。
明日は本棚の上や中を拭きあげます。
そして 明後日の終業式は通常の掃除をメインに
丁寧に掃除ができるはずです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


一人三冊
冬休み用の図書の貸出が始まりました。
各学級 1時間ずつ時間を設定し
オリエンテーションをしてから 貸出にします。
お題は その時その時で違います。

今回は 入学してから今の学年までの貸出冊数の比較をし
3学期は目標を持って読書をしようと促しました。
貸出冊数の比較には 視覚的に冊数が捉えられるようにと
物体を用いて比べました。
モノがそこにあるというのは 子どもたちの興味関心を引くので
とてもいいなと思いました。
作るのは面倒でも 一瞬しか使わなくても
教材と同じで 視覚で捉えるのは わかりやすいですね。

今回の貸出は 1年生のみ1人2冊 2~6年生までは一律1人3冊までです。
小さな学校なので 1人3冊貸しても
「本がなぁ~い」という言葉は 滅多に聞くことがありません。
思い思いに本を選んで 借りていきました。

明日もまだ貸出は続きます。
喋りすぎて 口が疲れていますw

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


手提げ袋
明日から 冬休み用の図書の貸出が始まります。
いつもより1冊多い貸出になります。

例年 手提げ袋を持たない子どもを見かけます。
借りた3冊を どうやってもって帰るのでしょう?

水がはった田んぼに 本を落としてしまったり
帰り道 遊ぶために道脇に本を置いておいたら
遊びに夢中になり その場において帰ったり。

記名されている手提げ袋
幼稚園・保育園で使っていた絵本バッグなど
丈夫なものを 図書用に決めていて欲しいですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


自分の本棚
先日 図書委員会がありました。
3学期の活動を決めましたが
大きな仕事として『蔵書点検』のお手伝いがあがりました。

ですが 蔵書点検は2月末からで
残念ながら 6年生は 卒業式の練習やらで
お手伝いの時間を確保できません。

となると じゃ 6年生は何もしなくていい とはならないので
蔵書点検のほかに わずかな時間で全員ができることを話し合いました。
そして 決まったのが『マイ本棚』です。

マイ本棚』って?

マイ本棚とは・・・ 図書委員全員が 自分の担当本棚を持ち
その本棚の本の整理整頓は 担当となった自分が責任を持つというものです。
意識して活動しないと 自分の本棚は 常に汚い状態です。
意識して活動すれば 活動していないことの差は一目瞭然。

だからといって 図書委員が 
毎回本棚の本を並べている光景は 本当のところおかしなことです。
乱した本人が きれいにすべきなのですが
そうやることが当然ということに 誰も気がつきません。
そこで 図書委員が マイ本棚を持つことで
本棚の整理をしつつ いろんなことに 子ども目線での気づき
その木月を 校内放送を使って伝えてもらいます。

『何も伝えることはない』というのも あり得ないので。

さっそく 気のつく子は 自分の担当棚を
きれいにならべにきていました。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:図書委員会 - ジャンル:学校・教育


来年度は・・
今学期もあと1週間で終わろうとしています。
2学期というのは 他学期に比べると長いのですが
学校行事が目白押しで
運動会、学習発表会、文化祭、音楽祭などこなしていると
あっという間に過ぎてしまいます。

さて 来年度ですが 校舎改築の年にあたり
2年かけての工事が始まります。
図書室も 改築にあたっていて
増床され 作り付けの本棚も 可動式のものに作りかえられます。
どのように設計されているのか
学校側への提示はされていませんが
図書室の構想については 口を挟ませてもらえるといいなと思います。
やはり 現場にいるものにしかわからないことってありますから。

図書室の工事が 1年目に当たるのか 2年目に当たるのか
まだわかっていません。
どちらにしても 引越し作業は困難が予想され
人手があるかなしかで 作業計画も長期にわたるか短期間ですむか・・。
一番大変なのは 箱詰め作業と荷だし作業で
できれば 仮住まいでも 必要なものだけにしぼって
箱詰めのままで本棚に納めておきたいと思っています。

箱から出してしまえば また元に戻る時に手が必要になりますが
箱詰めのままであれば 詰め込み作業が軽減され
移動にかかる時間も少なくて済みます。
仮住まいも 1年になるのか 2年になるのか わかりませんが。

理想の図書室に1歩でも近づければ・・・
財政厳しい折なので あまり望めないと思いますが
子どもたちのため 読書推進のため 期待したいと思います。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



POP作り
ロール式のブックコートフィルムをいつも購入するので
使い終わるとロール芯が廃物となります。
このロール芯は ラップ材の芯の何倍も厚みがあり丈夫なので
何かに応用できないかと あれこれ試してみました。

鉛筆立てにしてもしっくりきませんし
なんといっても 芯が丈夫過ぎて 
カッターで分断するのは容易ではありません。
また本棚で本が後ろにのめりこまないようにと
牛乳パックとともに本の後ろに敷き詰めてもみましたが
コロコロと転がるのであまり役に立ちません。

こんなに丈夫なんだから やっぱりなにかに使いたいと
散々悩んだ挙句 POP立てに使えないかと
1つ思索してみることに。

やはりカッターでカットするのは 
並みの力ではどうにもならず 
1つカットするのに ずいぶん時間がかかりました。
カットしたものの 上部2箇所に 1cmほどの切込みを入れます。
ロール芯そのままでは センスがなさすぎるので
数種のカラーテープをまくと とてもおしゃれになりました。

これもまた 廃品のボール紙を 適当な大きさに切り
本の紹介なんぞ書いてみて
カットしたロール芯の切り目に挟んで 立ててみると
なかなか良いじゃないですかぁ。(画像忘れちゃいました・・・

ロール芯の丈夫さが役に立ち ずっしりとした重量感があるので
絵本と一緒に並べても 倒れることも転がることもなく
とても良い味を出しています。
試作品を見た子どもたちの評判もよく 本腰入れて作ることにしました。

ところが やはりここで問題になるは ロール芯のカット。
職員室にいた先生に相談していると 
みなさん 持っているじゃないですかぁ・・・。
目の荒いカッターナイフ・・をです。 いやぁ・・さすが!

目の荒いカッターだと 普通のカッターで10分かかっていたものが
3分程度できれいにカットできます。
作業効率が良くなり あっという間にカット終了。
上部のPOPを挟む箇所は 普通のカッターでカットします。
その後 3種のカラーテープで グルグル巻きにするまで
1本15分くらいでしょうか。数段早くなりました。


できあがったものに 適当なPOPを挟み込んでみると
いやぁ・・・ カワイイ♡
素敵なPOP立ての完成です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


サンタの存在
毎年この時期はクリスマス関連の絵本をチョイスして
目立つ場所に展示します。
ピックアップもしやすいように クリスマス関連の絵本には
ゴールドのシールを貼り 一目でわかるようにしています。

サンタの存在に半信半疑の子どもたちは
いろんな絵本を開いてみては ヒミツを探っています。

中にはサンタの存在を知っている子どももいますが
サンタを信じている子の夢を壊さないように
「サンタはいないよね~」と耳打ちはしてきますが
存在を否定するような言動はしません。
そんな子どもたちを優しいなぁ・・と思います。

サンタの存在の真偽を明らかにすることよりも
信じることは素敵なことなんだと感じることができたなら
子どもたちの心もまだ 捨てたものじゃないなぁ・・と思います。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


朝読のこと
本校の朝読は 3年前から始まりました。
今学期からは 週に2回の朝読になりましたが
1回は 職朝が外せないために 
子どもたちのみの読書の時間になっています。
その1回は仕方ないとして・・・。

ひとつだけ 遵守してもらえていないことがあります。
それは とても簡単なことなのですが
朝のわずかな時間は とても貴重らしく
ある特定の教師だけは なかなかやってもらえず・・・。
それは・・・というと
「子どもと共に読む」ということ。
そう 先生方も一緒に朝読をすることです。

ある特定の先生が 子どもと共に朝読をする姿を
私は一度も見たことがありません。
とても残念なことです。

その教師が何をしているかというと
連絡帳や宿題に目を通したり 教材研究をしていたり・・。
たったの15分間なのに 朝読の大意を理解してもらえません。

期間巡視も必要ありません。
指導も必要ありません。
先生も児童と一緒に 好きな本に没頭していいのですが・・・。
共に読む姿がまた 子どもたちに良い影響を与えるんですけどね。

子どもたちへの浸透ではなく 対大人というのが
なんとも悲しいことであります。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


防寒対策
学校というところは とにかく寒いです。

図書室にはエアコンがありますが
基本は ストーブ使用になっています。

子どもたちがいない時間に
ストーブをガンガンつけているのはもったいないと
暖房を弱く入れて あとは 防寒対策をするのですが
建物の構造上 どうしても 底冷えだけは避けることができません。

あまりの寒さに 電気ザブトンの上で正座をして
ひざ掛けを欠けてみるのですが
足が暖まる前に 痺れが切れて すぐに立てず困ります。

なにか良い方法はないものかと 思っていたのですが
やはり これしかないと・・・
レッグウォーマーを 履く事にしました。
あまり目立たないように黒のウォーマーで・・・。

すると 思っていた以上に 温かい。
下からの冷気をシャットアウトするので ポカポカします。

今年の冬は ヒートテックの衣類とカイロ
2枚が実の靴下、スパッツ そして レッグウォーマーで
乗り切ることができそうです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


今年度最後の・・・
年内に 今年度の予算を使いきってしまわなければなりません。
本当は 1年間 均等に使うことが出きると良いのですが
事務処理上 そういうわけにはいかないようです。

しかしそこは無理を承知で 最大限引き伸ばしてもらっています。
クリスマスを前に 人気シリーズの新刊が発売されることも多く
早めに使い切ると 来年度の予算が執行される5月まで
購入することができません。
となると できるだけ 今年度のうちに 
続きものの新刊は手に入れておきたいということになります。

今週末あたりに注文をかけようと思っているので
毎日新刊チェックが欠かせません。
目に留まった本は 近くの大型書店で 実際に手にとって中身を確かめ
取引のある書店さんに注文します。

子どもたちの声にも耳を傾けながら 最後の追い込み頑張ります。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


あと10日
子どもたちが楽しみに待つ冬休みまであと10日。
今年は暦が良くて 夏休みも長かったが 冬休みも2週間超えの長さ。
こんなに長い夏休みも冬休みもこれまでか。
来年か再来年あたりには 授業時数が増え
夏休み・冬休みが短くなることでしょう。
子どもたち 受難の時代です。

土曜日登校を復活させれば 長期休暇を削らずに済むのでしょうが
そこは 教職員組合が絡んできて
一旦決まった 週休2日制を 今更土曜日出勤とはできないのでしょう。
反発が見えてますから。

それでも 土曜日に学校行事を持ってくることは
多くなるのではないかと思います。
そうなると 土曜授業参観 増えるかも?

文部科学省から 授業時数についての リーフレットが
学校に届いていましね。
これから 学校はどうなるんでしょうか?

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


とのさまサンタ
とのさまサンタ


「とのさまサンタ」 本田 カヨ子 文  長野 ヒデ子 絵  祐学社

本校には 祐学社から出版されたこの絵本があります。
現在は リブリオ出版で再版されています。

遊ぶことの大好きな殿様。ある日 外国のお客様から クリスマスの本をもらいます。
殿様は この本を見て初めて サンタクロースの存在を知り
せっせと クリスマスを迎える準備を始めます。
煙突をつけるように命令されたり
お城をクリスマスツリーにするよう命令されたりと
次から次に 無理難題を突きつけられる家来たちはヘトヘト。
しかし なかなか クリスマスとやらは やってきません。
そこで 殿様は カレンダーをめくりめくって・・・
さて 殿様のもとに サンタクロースは来るのでしょうか?

殿様の時代に サンタクロースって それだけでも笑えます。
しかし 本当にその時代に クリスマスの行事があったなら
どうだったのでしょうか。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


つかの間の休息
昨日で 今学期の貸出を終わりました。

来週末までに 貸し出している図書を全部返却してもらい

再来週 冬休みの読書用の図書の貸出をします。

貸出がないこの期間は しばし休息タイムです。

・・といっても ちゃんと仕事はしてますよ(笑)

再来週の冬休み用図書の貸出の時に

オリエンテーションをしますが その準備です。

各学年趣向を凝らして行うため 準備も結構大変です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ
ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ


「ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ」 うすいかなこ/文・絵 ソニー・マガジンズ

サンタさんって クリスマス以外の生活は
ぐうたらしているように見えるのでしょうか(笑)

いえいえ このサンタさんだけ 特別だったんです(だと思いたいw)

働き者の執事の羊のトトが トナカイのお世話から
子どもたちのお手紙の返事 そしてプレゼントの準備まで
すべてやっていてくれて
サンタさんは クリスマス当日 プレゼントを届けに行く・・そんな生活でした。

しかし サンタさんは クリスマス当日 寝坊をしてしまい
慌てていたために 髭を剃り落としてしまいます。
困ったサンタさんは トトをひげの変わりにし 出かけていきます。
しかし そこで・・・・。

さて プレゼントは? トトは? どうなるのでしょう・・・。


テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


寒さ到来
強い寒波に見舞われ ついに気温が 最高気温が10℃という
かなり寒い1日となりました。
教室のように 常に人がいれば 寒さを感じにくいかもしれません。
しかし 図書室は・・・ そういうわけにはいきません。
しかも教室より部屋が広いので 寒さも厳しいです。

12月からストーブが使えますが
ストーブをつけるには微妙な13℃。
ストーブ使用は10℃以下なので わずかに足りません。

しかし・・ そこは図書室の特権! ( ̄ー☆キラリーン
エアコンがあるじゃない。
そーなんですよ。
エアコンは 10℃以下の気温で使わなければいけないという
決まりはありません。

さっそく スイッチオン!
弱めにしか入れないので 温かさを少し感じる程度。
人肌程度という感じです。

私は・・というと 電気座布団にひざ掛けをし
寒さ対策は万全です。・・が それでも寒いですね・・・。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


持久走大会
小さな学校なので 学校行事が入ると 慢性的人手不足なので
7学年(校長・教頭・養護教諭・少人数・加配・司書など学級を持たない職種の総称)は
自分の仕事そっちのけで 手伝いに入ります。

寒い中2時間 重装備をして挑みます。
自分が走るわけではないので 完全装備でないと
寒さを耐えることに 一番に気持ちが入ってしまいます。
そうなると 仕事に集中できないので
ありったけの服を重ね着して 万事調えます。

子どもは・・というと 寒いと言いつつも元気です。
とても元気!風が冷たいのもなんのそのです。
見てるほうが よっぽど辛いかもしれません。

子どもたちが一生懸命に走る姿を見ていると
何かに一生懸命取り組むことを何度も経験することの必要性を感じます。
持久走にしても なんにしても
一生懸命頑張ることで 達成感と充実感を味わって欲しいと思います。
達成感と充実感が 次のステップへ進む良いきっかけになります。

一生懸命走る子どもたちは とても素敵でした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


今年最後の図書館便り 発行しました。
今年最後の図書館便りを発行しました。

冬休み期間前の貸出についてを中心に
貸出状況や 本校の人気本 そして 子どもたちのお勧め本
あとは お知らせなど B4裏表1枚にまとめました。

書き始めると とんとんとんと書き進むのですが
書き始める前までのネタ探しに苦労します。
毎回似たり寄ったりのものになると つまらないですからね。

基本的に手書きなのですが
要所要所 PC文字なども入れたり
一部 縦書きにしてみたり
カットを貼ってみたりと メリハリをつけています。

明日には 図書館便りを見た 子どもたちから声が届くことでしょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


許されないこと
学校図書館でも 公共図書館より控えめなマナー違反が
年々増えています。書店でも然りです。

落書き・・悪質なのは 赤ペンなどで文字を消してしまうこと。
文字が読めなければ 本としての機能を果たしません。

公共図書館でよく見られる切り取り行為。
さすがに 小学校の学校図書館では見かけませんが
ページの一部が切り取られています。

書店では 必要なページだけ 携帯のカメラで撮影。
私はその場面に遭遇したことがありませんが悪質ですね。

マナー指導の根底は 小学校での図書館教育にあると思い
機会あるごとに 子どもたちには マナーについて語ってきました。
繰り返し聞く子どもたちも わかっていると思ったのですが
ポツポツ 落書きなどが見つかると 
まだまだ指導が足りないのかな・・と感じます。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


1ヶ月の読書量
全国学校図書館協議会と毎日新聞の調査によると
1ヶ月の読書量は 小学生1人9.4冊となっています。
第53回読書調査

本校の1ヶ月の読書量を調べてみると 1人3.5冊。

す・・・少なすぎ。。。

まあ 貸出冊数と比べるから 差がありすぎるんでしょうが・・・
実際は 貸出冊数=読書量 じゃないと思いたいです。

もっともっと 読書活動を推進しなきゃいけないなぁ・・と反省しました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。