小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わったぁ~!!
ついに終わりました、運動会。
良いお天気に恵まれ 滞りなく終わりました。

総合的に見たメンバー構成に
大差がつくであろうと思われていた運動会でしたが
蓋を開けてみると バランスよく得点が配分され
僅差での接戦を繰り広げました。

しかし 相変わらず 保護者の身勝手な行為に
頭を抱えます。
我が子の撮影の為なら
「立入禁止」箇所に進入するのもなんのその。
大人としてどうだろうと思われる行為も
今日だけは特別許されると思っているのか
「いい加減にしろ~!!」と叫びたくなることも・・。

「この親にしてこの子あり」
偏見かもしれませんが 禁止行為を率先してやる親の子どもは
いつも規則を乱したり 学校生活に馴染めなかったり
身勝手な子どもが多い気がします。

運動会は大盛況で 組体操やダンス(ソーラン節)が
とても素晴らしい演技でした。

子どもたちが 自分たちの手で作り上げた応援団演舞も
最高の出来で 
閉会式で勝敗が決まり 
それぞれの団長の目には うっすら涙が・・・。
思わず「もらい泣き」をしてしまいそうでしたw

来週は「燃え尽き症候群」が
大量発症するでしょうねw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

テーマ:学校行事! - ジャンル:学校・教育


開店休業最終日
明日は運動会。
いつもより1時間早い出勤のため
今夜は早くに寝ることにします。
ブログはタイマーUPでw
こんな時は便利だw

明日は放送席で 仕事として終始観戦。
とはいえ クラブの皿回しのように
CDと 今はほとんど見かけなくなったカセットテープと
格闘しなければなりません。
優雅に観戦を楽しむ余裕などありません。
間違えないように・・ 
特に見せ場となる演技は 絶対に間違うことができません。
周囲の皆さん 私に話しかけないでくださいw

明日が終われば 開店休業だった図書館に
従来どおり どっぷり浸かることができます。
あれもこれもしなくてはならない仕事は山積み。
まずは 本の購入に向けて選書をしなくては。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



耐震補強工事
来年度 校舎改築の予定なのですが
改築に伴う図書の移動に頭を悩ませています。
思うほど予算もつかないようなので
いったいどうやって 図書を運べばいいのか
皆目見当がつきません。

引越しに伴う費用が望めるのであれば
ダンボールやコンテナといったツールを購入して・・。

工事に伴う引越し 工事終了後の引越し。
2回の引越しに 無駄な労力は使いたくありません。
効率よくできる方法は・・
一時的に移動する図書室で 
引越しダンボールに 本を入れたまま
本棚に収納する。
そうすれば 工事が終わり 図書室に戻す時に
ダンボールに詰める手間が省けるというもの。

半年間の移動くらいで 
そうそうダンボールが壊れるとは思わないので。

甘い?

しかし ダンボールとなると
全蔵書を収納するのに どれだけの数の箱があればよいのか・・・。
これまた見当もつきません。
コンテナにしても 再利用のメドが立たなければ
無駄な支出は望めないだろうし・・。

なにか良い方法はないかと 思いあぐねています。




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


子どもの様子を知る
図書室での子どもの様子は 毎日のように見ることができ
いつもと違う ちょっとした変化にも 
アンテナが反応しますが
やはり その時に感じるものの根源というのは
そのほとんどが教室内で起きていることなので
授業研に参加することは とても良い収穫を得ます。

図書室での様子と学級での様子が結びついて
あ~なるほど!と思うこともあれば
図書室での様子と教室での様子が明らかに違うと
感じることもあります。

友達関係を垣間見ることもあり
友達の仲での強さ関係を知ることもできたり
読み聞かせ中の子どもたちの雰囲気にも繋がることを感じたり。。。

私は 授業研は教師だけの勉強会だという固定概念を払拭し
子どもの様子をいろんな角度から知りえるための
美味しい機会だと捉えています。

しかしながら 授業者に謙虚さがないと
本来の子どもの姿を見抜く前に 
子ども本来の姿を見落としてしまいます。
子どもが持つ いくつもの引き出しを
大人がチョイスして開けさせてしまうことは
子どもの可能性を奪っているのだなとも感じます。
子どもの可能性を大人が奪ってしまうと
創造力や創造力が弱くなり 
心の豊かさが得られません。

そういった様子を知ることができる授業研は
学級を側面で支える者にとっても
大事な機会だと思います。

ぜひとも参加して 子どもの様子を知り
側面からのバックアップに役立てましょう。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


代休の意味
今週の土曜日 本校は運動会です。
土曜日に運動会があるということは
代休はその週に設定しなくてはならないので
土曜よりも前になります。

という規則なんですが・・・

代休って「代わりの休み」ってことですよね。
本来 日曜開催の運動会の翌日が代休となり
疲れを取ってゆっくりしましょうっていう意味があると思うのですが
その代休が運動会の前に来ても 意をなさないと思いませんか?

規則を守ることは大事だし
規則は守るためにあることも 当然わかっていますが
時として 例外を認めてもいいのではないでしょうか。
特に運動会の代休って とても意味あるものなので。

土曜より前に設定されると
運動会の翌日 普通に日曜があり
でも たった1日の休暇で 疲れを取り
月曜から丸々1週間頑張れというのは 
体力よりも 気力の方が心配でなりません。

なんとかならないものでしょうか・・・。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


クローズド・ノート
映画が始まり気になっていた「クローズド・ノート」。
携帯小説から映画化されたのですね。
知りませんでした。

小学校で司書をしていると 
携帯小説はほとんど視野に入りません。
勤めている小学校が田舎だからなのか
子どもたちが純粋すぎて 
携帯小説を読みたいとは言わないんです(笑)
だから 購入の視野に入ってないというか。

でも 気になったので
こういうときは コレに限ります。

クローズド・ノート

「クローズド・ノート」雫井脩介/原作 柴田五十鈴/漫画 角川書店

部屋で見つけた 前の居住者の日記。
この日記を開いた時から 
主人公の香恵の「日常」が大きく変わりはじめます。

おれは携帯小説で 携帯小説というといつも賛否両論ですが 
この「クローズド・ノート」は 
「いつもの」携帯小説の概念の中に入れてしまうのは 
どうなのだろうと感じました。
確かに 恋愛色が強くて さすがに小学生には・・という気もしますが
この物語から得るものは「温かい感動」であり
その「感動」は 人として大事な感覚であり
切なさを含めて 喜怒哀楽を 身をもって感じることは 
感情表現の下手な子どもたちには必要だなと感じます。

そういう意味では 携帯小説という形で触れるのではなく
小説を位置づけ 小説からでも
映像(映画)からでも この感動を味わって欲しいと思いました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


クーラーの中でいいなぁ~
子どもたちが図書室に来ていいます。
「先生は いつもクーラーの中にいられていいね~」。
まあ 確かにそうなんですが・・・
私は 図書室を出たときに
外気の暑さを 強烈に感じることがないよう
また環境に優しく 28度設定にしています。
ですので ついていても「暑い」という子ども居ます。

ここ数年 毎年のように最高気温が上がり
子どもたちがたくさんいる教室の体感気温は
かなり高くなっているはずです。
各教室に扇風機を置いてあるのですが
体内から発散する熱と暑い外気を
ぐるぐる回すだけの効果しかありません。

しかし今年の夏は
「クーラーが入ってない」とのブーイングは辛いですね・・。

クーラーのない図書室での勤務経験があるのですが
1日中頭がぼっーとして 思考回路がゼロになっていました。
蒸し風呂のような図書室は 読書ができる環境ではありません。

決して私の仕事のためではなく 
子どもたちが快適に読書できるよう クーラーがあるということを
再度認識してほしいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


やさいのおしゃべり
やさいのおしゃべり


「やさいのおしゃべり」 泉なほ/作 いもとようこ/絵 金の星社

食育月間もしくは食育の日である毎月の「19日」を利用して
読んたらよいのではないかと思う1冊です。

冷蔵庫の中にいる野菜たち。
ずいぶん長い間 冷蔵庫暮らしを余儀なくされ
使われることなく傷んでいく野菜たちが
不安な気持ちを吐露していました。
その時 冷蔵庫の前を通りかかったれいちゃんが
野菜たちの悲しい会話を偶然耳にするのです。

キュウリが嫌いなれいちゃんは
野菜たちの声を聞いて どうするのでしょう。

どこの家庭の冷蔵庫でも ありがちな話です。
大人にも子どもにも 心が痛む1冊かもしれません。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


産休前
あと1ヶ月足らずで産休・育休休暇に入る教師がいます。
昨年結婚し すぐに子宝を授かったのですが
結婚してからというものの 教師あるまじき行為が目に余る
自分のことしか考えられない おキラク教師と化してしまいました。

結婚したばかりで ラブラブなのはわかります。
今が楽しい時間であることも。
そして 赤ちゃんを授かり 
生まれてくる子どものことで頭がいっぱいだということも。

でも 仕事は仕事。
おなあの赤ちゃんは大事でしょうけど
ON/OFFの切り替えは必要だと思うのですが
休暇を前にして 子どもたちのことを真剣に考えている様子が見えません。

淡々と日々を過ごし 暇さえあればお腹をさすっています。
まだ7ヶ月なのに その姿はまるで 明日にでも出産しそうな姿。
7ヶ月というと安定期で 今が快適に過ごせるときなのに
妊娠がわかってから今まで 毎月が臨月の様子。
そこまで 妊婦風吹かせていると
回りも呆れて 手助けしなくなります。

自分自身もそうでしょうけど 
周囲の子達は カウントダウン始めてます。








お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


一つになるには
問題山積みの司書部会。
それぞれの思いが 微妙に違うため
雇用に関しての話をすると 微妙にずれてしまう。

資格を持った者と持たない者のギャップか。
温度差感じまくり。

どうしたら 思いを一つにできるのだろう。
資格に対しての重みが違うから 永遠にムリな気もするけど。

司書の業務を甘んじている行政のみなさん
司書はこんなにも悩んでいます。

学校で働く臨時職員の雇用や賃金にバラツキがでないよう
しっかり見極め 判断して欲しい。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


どっちが本当?
本日 運動会の予行練習でしたが・・
「予行練習」という言葉に 微妙に反応しました。

私はずっと「予行演習」だと思っていたのですが
「予行練習」というのが 正しいのでしょうか?
んー・・・ 「演習」といえば「演じる」ということを
表すのではないかと思い
となると 演じるだけではなく 走ったりすることもある運動会は
「練習」という言い方が合っているのかな?


はて? どうなんでしょ?


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


研究発表会に行きましょう
夏から秋にかけて 多くの学校で研究発表会が行われます。
国指定だったり県指定だったりと 様々ではありますが
中間や最終の 研究の成果のお披露目があります。

授業を見て それぞれのテーマに分かれた分科会で質疑応答
その後 全体会にて研究の経緯や成果についての発表と
質疑応答が繰り広げられます。

私も何度か質問をしたことがありますが
たくさんの先生方の前で声を発するのは かなり緊張します。
しかし 質問ですることで 何かを得ることができるのは
とても嬉しいことですし 今後の図書館運営に生かすことができます。

自分の学校だけにとどまっていると 進歩がありません。
他の学校の図書館運営や活動を見ることは
自身を高めることにもなり 
また 真似できるところは 有難く真似させていただき
子どもたちへ還元しています。

それになんといっても 他の学校図書館を見させていただくのは
棚や机の配置 展示やPOPの工夫など 
目の当たりにして 学ぶことも多いのです。
さすがに 予算が充実しているところと同じようにはできませんが
参考にして 工夫することくらいはできますから(笑)

予算や雇用条件等で なかなか参加することが難しいかもしれませんが
近くの学校などで 研究発表会があるときは 校長に直談判して
ぜひ参加させてもらえるよう 働きかけてみましょう。
近くであれば 交通費の心配もしなくて良いでしょうから。
子どもたちに還元することが目的であることを強調すれば
許可しない校長など ほとんど居ないでしょう。
あと必要なのは 自身の司書に対する熱意でしょうか。。

もし難しいのであれば 
近隣の学校図書館を覗かせていただくことでも
十分勉強になりますよ。
もちろん 校長の許可をもらい 
伺わせていただく学校にアポをもらう必要もありますが。

私たち司書も「学ぼう」という気持ちが大切です。
学校にはたくさんの 研究発表下院案内が届いていると思います。
吟味して参加できるものには参加していきましょう。
そして 自校の図書館を よりよいものにしていきましょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


漫画版 日本の歴史
今年の7月から とても気になる文庫本が出ています。
全部そろえると15巻になるようですが・・・。
つい最近 新刊がリリースされ 現在4巻まで出ています。

漫画版 日本の歴史


「漫画版 日本の歴史」
このシリーズが 集英社文庫より文庫本として発売されました。

学校図書館でおなじみなのは
学習漫画 日本の歴史

こちらですね。
こちらは 1冊約900円 文庫本は1冊600円。
安くてしかも薄い! 家庭用であればこちらが場所を取らずいいかも。

学習漫画でも 我が家に欲しいな・・と思っていたのですが
やはり場所を取るということが 一番ネックでした。
しかし 文庫本であれば 問題は最小限ですみます。

内容は同じです。文庫本もマンガでまとめられています。
学校図書館でも案外お勧めかも!
中学校の図書室には こちらをぜひ置いてほしいなと思います。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


運動会の組分け
最近の親の考えることには驚きます。
運動会の組分け 本校は赤団と白団とありますが
兄弟(姉妹)を同じ団にしてほしいと 
毎年 ある保護者から要望が出されます。

しかし これって どうなんでしょう?
保護者の言い分としては 兄弟で団が違うと
家庭内で兄弟げんかが耐えないので
一緒の団にして欲しいと・・・。

兄弟で団が違うことは 
そんなにいけないことでしょうか。
大事なのは勝敗ではなく 
どちらが勝っても負けても
わが子の頑張りを認め 褒めることだと思いますが。

団が違えば 確かに保護者は応援が大変かもしれません。
しかし 保護者なんだから
当たり前に 中立の立場で応援すれば良いだけです。
なぜそれができず 
意図的に一緒の組にしなければならないんでしょう。

もしこれを一人の保護者に認めたら
他の兄弟関係からも声が上がらないとは限りません。
やっかみだって出るかもしれないし
学校に対しても不満の矛先が向けられるかもしれません。
それを許した担任が安易だったといえば それまでですが。

そもそも そのご家庭では 
運動会の勝ち負けで 子どもの頑張りを評価しているのでしょうか?
ちょっと 見方を変えれば 子どもですから 
それぞれの組で しっかり頑張ると思うんですけどね。
それも 勉強ですしね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校行事! - ジャンル:学校・教育


運動会の練習
月末の運動会に向けて 連日練習が行われています。

この時期の図書の時間は 変則的だったり
カットされたりで 時間確保がとても難しいです。
この時期こそ 図書の時間って 必要だと思うのですけどね・・。

実際は 運動会の練習による 教科の時数カットを恐れて
図書などの特別活動を減らし 授業を入れることが多いです。
しかし 疲れた身体に疲れた脳が
そう簡単に言うことを聞いてくれるはずもありません。

本を読むことは 前頭葉の働きを良くします。
つかれきった脳を柔らかくし 鍛え 動きを活発にします。

忙しい時期だからこそ 読書の時間は必要だと思いますよ。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


今がチャンス・・かも?
来年から耐震工事を兼ねた校舎改築工事に入ります。
もちろん 図書室も改築の対象なのですが
まずは図面を起こす前に 新しい図書室の構想を練っています。

改修の希望箇所を細かく丁寧に 具体図を示しながら伝えていきます。
一部分でも 希望は反映された図書室で仕事ができるのは嬉しいですよね。

希望としては 木材をふんだんに使ってあり
扉も木材 もしくは 木目調の引き戸で
床は 冬は暖かく夏は涼しく 
そして湿気を十分に吸ってくれる木材がいい。

ま・・ どこまで取り入れてくれるかわかりませんがw


ですが その前には 仮校舎への引越しもあり
本の箱詰めや運搬のことを考えると 頭も痛いのですけどね。
改築された校舎に戻るのは
工事が始まってから 半年くらいかかるようです。

希望がかなうといいなぁ・・・。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


酒は呑んでも呑まれるな
教職員の不祥事が相次いでいます。
特に 飲酒運転による違反や事故などで
懲戒免職になることも珍しくありません。

しかし難しいですよねぇ・・・付き合いもあるし。
それは教職員に限らずですが。
やはり教育者たるものは・・・で
子どもたちに模範を示す立場の人間が
示せない行為をしたら ・・ 説明つかないですよね。
相手が子どもだからと ごまかすのも それまたどうだろうっと。

お酒は呑んでも呑まれたら・・ ダメですね。
人それぞれ お酒の抜け方も違えば 残り方も違います。
体質もあれば 意図的なこともありますが。

しかし どんな理由があれ 
アルコール反応が出てしまえば
(出ていなくとも その事実が確認できれば)
もう 逃げ隠れはできません。

しかし 見つからないからと言って
ラッキーだと思うのは 間違いです。
どんな場面でも常にいけないことだという認識と意識が
大事だと思いました。
まずは 身体がお酒に合うか どれだけ体内に残るものか
調べる手立てがないので 明日また 
ネットで探してみることにします。



テーマ:出来事 - ジャンル:学校・教育


ボランティアさん
今年も 読み聞かせボランティアさんに
楽しい企画をしていただいています。

その企画は「お話し会」。
当日は 15分間の読み聞かせと違い
45分間をフルに使い いろんなお話を聞かせてくださいます。

パネルシアター、ペープサート、
手遊び、大型絵本の読み聞かせ、読み語りなど
お話たっぷりです。

普段は見られない 目新たらしいものに
子どもたちは 目を奪われ
余所見をする子どもなど 皆無です。

ボランティアの保護者さんは
夏休み前から構想を練り 夏休み中に準備をされます。
みなそれぞれお仕事があるのに
その合間を縫って準備されるのには 頭の下がる思いです。

私もとても楽しみにしています。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


失くした本の弁済は?
今週から2学期の貸出を開始する予定でしたが
なざか各学年1名は 夏休みの貸出図書の返却ができていません。
中にはなくした子もいます。どうしたころやら・・。

学校図書館ですから なくした本への対処は
あまり厳しくはありません。
厳しくしないわけではないのですが
学校で厳しくすると 
その子の読書力低下を推進してしまうことになります。
ですので 基本的に弁償ということはしていません。
ですが 弁済の義務を心得ている親御さんは
弁償しないと気がすまないと仰られる方もいらっしゃいます。
その場合は ありがたく弁償していただくことにしています。

だからといって 失くした事を謝罪にきても
あっさり貸出OKにはしません。
ある程度の期間 貸出を認めず 
その間に家捜ししてもらいます。
それでも見つからなかったら 不明図書リストに投入です。

きっと家の中で荷物に埋もれているのでしょうね。。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


全体練習
月末の週末は運動会があります。

明日から3時間目は毎日全体練習。

開会式や閉会式の練習 応援団演技など

毎日 重点を絞って練習します。

今年は連休が入っているので

練習時間も思ったほどなく・・

明日から 司書の仕事は停滞しますが

運動会が終わるまで仕方ないと諦めるしかありません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


へんしんマラソン
へんしんマラソン

「へんしんマラソン」 あきやまただし/作・絵 金の星社

新学期が始まって慌しい日々。
残暑厳しい中 たっぷりの勉強があって
身体も頭も疲れ気味。
そんな時は 軽めの本で 癒しちゃいましょう・・ってことで
この本を読んでみました。
読んでみたというより みんなで楽しみながら読んだと言ったほうが
正しいかもしれません。

マラソンのスタートを切った途端 
次々にいろんなものに変身してしまうのです。
変身するための「言葉の呪文」を
読み手聞き手一緒に声に出してみます。
あれよ・・びっくり
いつの間にか「言葉の魔力」で変身しちゃうのです(笑)

子どもたちは すぐにノッてきますので
1冊では物足りないかもしれませんね。
ちなみに「へんしん・・・」は 
「トイレ」「トンネル」「オバケ」「コンサート」と
シリーズ化されています。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


改修工事
来年度 本校は 大規模な改修工事に着手します。
古い校舎なので 耐震強度を補強する工事も兼ねているそうです。
既存の建物を残したままの会衆になるので
大幅に変わることはありませんが
図面を見てある程度意見は言えるみたいです。

私の中で こんな図書室にしたいという構想はありますが
どこまで意見が通るものか よくわかりません。
ただ その場にいるものとしての気づきというものがあるので
少しでも反映してもらえれば・・と思います。

校舎改築となれば 引越しも大変です。
本の移動考えると・・・ぞ~っとします(苦笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


かわいそう・・・
残暑厳しい日々が続きます。

夏休みは家に居るとクーラーの中で過ごすことが多く
学校が始まった途端 体調を崩す子が続出です。
また 暑さに耐え切れず 涼を求め図書室も賑わいます。

そろそろ全教室にエアコン設置を考えなくては
いけない時代になったのではないでしょうか。
年々 暑さも激しくなり 残暑も厳しくなるばかりです。
教師は汗だくになりながら 時に卒倒しそうになりながら
教鞭を取っていますが 意識が遠のきそうになることもあるそうです。
子どもたちも これだけ暑いと 脳がフルに回転するとは思えません。

文科省や教育委員会などで働く人たちは
涼しい場所で 快適に仕事をしているからか
この辛さはわからないのではないかと思います。
自分たちばかりズルイとは これっぽっちも思わないのでしょうか。

国の勧奨温度を守れば 寒いほどの冷気は漂わないはずですし
なにより 子どもたちが快適に学習できるとあっては
学力向上を考えた上でも 考慮すべきではないでしょうか。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ひとりぼっち
新学期が始まって3日目。
夏休み中のうっぷんを晴らすかのように
毎休み時間 お友達との遊びに夢中になっている子どもたち。
そんな中 始業式の次の日から
休み時間に図書室で一人過ごす4年生男児が気になっています。

図書室へ来る姿は 決して楽しそうではなく
まさに「教室に居場所がないから来る」姿そのものです。
その子にもいろいろありまして
友達と交わるのが苦手です。
また 一人っ子ゆえ また3世代同居で 
大人に囲まれた家庭のため 雑学の知識も多々あります。
その知識をひけらかす事が 
どうやら周囲の反感を買っていて
友達と距離を置いてしまっているようです。

4年生くらいの子どもに言うのは難しいかもしれませんが
人と付き合うことは 駆け引きであり
また 相手のことを思いやる気持ちなくしては
上手な友達関係は作れないということを
大人が伝えていくしか ないのかもしれません。

大人で言えば「謙虚さ」ですが
小学生にそれを要求するのは なかなか難しいことです。
でも なんとか「社会性」だけは身につけさせたい。
図書館だけではどうにもなりませんが
担任との連携を密にし 
早急になんとかしなければいけないと感じています。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


子どもの「身勝手な」事情(笑)
新学期が始まり 班換えや係決めなど
定番の行事が始まります。
その頃の子どもたちは 非常に落ち着きが無く
また 友達関係もギスギスすることが多く
トラブルも多発します。

そのたび 図書室は駆け込み寺状態化し
子どもたちの不満や思いを聞く場になります。
思い通りにならない子どももいれば
身勝手な解釈で身勝手な怒りを爆発させたりする子もいます。

それぞれの言い分もわかりますが
ひとりの意見を聞けば 必ず 傷つく人が現れますし。

すべて「喉元過ぎれば・・・」なんですけどね(苦笑)

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


2学期始まりました!
いよいよ2学期がスタートしました。
とは言え 本日はまだ図書館業務に注ぐ時間はありません。
1ヶ月間の休暇の間 主意は普段どおり仕事があっていたので
出勤すると 予測どおり 回覧物や書類など 
机上に山積みされていました。

少しでも触ろうものなら 雪崩を起こしそうです。
早々に処理をしなければ・・と思いながらも
まずは図書室に行かなくては・・と そのままにして図書室へ。

まずはノートPCを起こし 午後からの職員会議にかける案件を印刷。
雛形は家でつくり ネット上に保管していたので
DLし 少しばかり書き改めるだけ。
ものの5分程度でできあがりましたが
なんと困ったことに プリンタがボイコット。
1ヶ月も使われていなかった結果でしょう。
レーザーがどうにもならないので
インクジェット機に繋いでプリントアウト。
午後からの会議には 間に合いました。

しかし 日々のグータラ生活のせいでしょうか。
午後からの会議は眠くて眠くて。
起きていることに必死でした。

2時間ほどの会議の後は それぞれの持ち場に戻り仕事だったのですが
今日は身体慣らし・・と ぼーっとして過ごし。

暫くぶりの仕事は疲れます。
私も少しずつ身体を戻していかなくては・・・。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ハリセンボン
某クイズ番組を見ていたら
お笑いの「ハリセンボン」が出ていました。
ボケ役の「箕輪はるか」さんって 
図書館司書の資格を持っていらっしゃるんですね~
彼女がケン玉が得意なことは知っていましたが
司書の資格も有していたとは 知りませんでした。

図書館司書の資格を有する芸能人として
もっとメディアで宣伝してください(笑)
司書がもっと注目されると 
微々たることでも何かが良い方向に向かう気が・・・。
「他力本願」ではいけないでしょうか(笑)

地味な資格のせいか 美容師や医者と同じ国家資格でも
あまりパッとしませんから 
なんとかメジャーに・・・って思うんですよね(笑)

学校司書は 子どもたちの教育の一端を担うわけですから
もう少し私たちの資格を 重要視してもらいたいのですが・・・。

行政の皆さん 「司書」の資格を今一度知ってくださいね~

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


土曜の学校は復活する?!
どうやらゆとり時間が減らされるようです。
ターゲットになったのは「総合学習の時間」。
それはそうですよね。
土曜日の学校を復活させたら
教職員の出勤も必然的に復活となります。
そうなると組合もだまっていないでしょう。
土曜の学校を復活させるのには
なかなか一筋縄ではいかないのが実情です。

ならば 7時間授業とする?
となると 今度は 教職員の就業時間に
影響が出てきます。
7時間授業の後 
教材研究や残務整理をこなす時間がどこにあるでしょう。
やはり無理な話です。

だとすれば あとは授業のカットしかありませんが
時数を増やせといっているのに 安易に削ることはできません。
カットできる教科があるとすれば「総合学習」の時間。
よって 文科省は 
総合学習時間のカットを打ち出してきたのだと思います。

でも 安易に総合学習の時間を削ってしまうのはどうでしょう。
消去法で減らすのではなく
教科全体の抜本的な改革が必要ではないかと思います。

総合学習の時間を削減することは
「物事を調べる」という
大事なプロセスを学ぶ大切な機会を奪ってしまうことに
なりはしないかと懸念します。

クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


責任を持とう
3日 この日から夏休み貸出図書の返却が始まります。

夏休み用に貸出した図書は 学年により異なりますが
一人2冊から4冊までと 
いつもの2倍から4倍の貸出をしていますので
返却の手間がかかります。

しかし この返却を終えてしまわないと
2学期の貸出はいつまで経っても始まりません。

忘れている人には 学級での声賭けは欠かせません。
忘れている人を責めても 
持ってこないことにはどうしようもなく
だとしたら 忘れている子に 
しつこくない程度に 声かけをお願いしています。

下校の時や朝の登校班で集まった時に
確認をしてもらうと なお効果的ですが
相手は小学生。そこまで気がつく子どもはなかなか・・・。
担任や本人が連絡帳に一言添えるのも
家族の声かけが期待できるので効果があります。

自分の借りたものに責任を持つことが大事です。
探す努力は怠ってほしくありません。
学校の図書を失くしても弁償を求められることはありませんが
だからこそ 責任は感じて 探す努力はしてほしいのです。

図書に限らず モノを大切にする大事にする心がけは
忘れないでほしいですね。

今は紛失が1つもないことを祈るのみです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。