小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再び「絵本 千の風になって」
先日4年生に読んだ「絵本 千の風になって」を
今日は3年生に読みました。
リクエストされていたのですが お話がとても長いため
できるだけ早めに図書室に入ってもらうようにお願いしておいたので
始業後すぐに 始めることができました。

2学期の終わりの図書の時間に「詩」の朗読をやっていたので
まずは そのことを思い出してもらい その後 絵本の読み聞かせ。

先日よりも時間に余裕があったので
1ページ1ページ 丁寧にゆったりとしたペースでお話をすすめます。
この効果があってか 当初3年生には難しいと思っていたのですが
予想を裏切り 3年生には難しい内容であるにもかかわらず
ほとんどの子どもが 身動き一つせず
真剣に話を聞いてくれます。

後半 「千の風になって」のCDを流すと
担任の先生から大粒の涙が・・
つられて 子どもも 亡くなったおじいちゃんを思い出したとかで
泣きじゃくる姿も・・・。

CDを聞いた後に 絵本を続けます。
昨年亡くなった子どもとオーバーラップさせます。
子どもたちは 自分の周りにある風や空気に
自分の身近ななくなった人を重ね合わせたようで
最後まで静かに聞いてくれました。

どんな形であれ この詩が 子どもたちの脳裏に残り
いつかその瞬間に自分が置かれた その時に
この詩の意味を しっかり感じてくれたらいいなと思いました。

高学年にも時間をもらってぜひ読みたいと思いました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ





スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


短縮授業
短縮授業。授業45分のところを40分にして授業が行われます。
行間の休み時間は 一律10分。
通常の日課だと 2時間目の休み時間は15分となっています。
どんなに教室が遠い学級でも 15分では何もできません。
図書室には来たものの 何もせずに帰ってしまうこともしばしば。

どの学級からも短時間でこれるくらいの距離と場所に
図書室はあるべきですね。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


「どろろ」を通して
手塚治虫原作の映画「どろろ」が公開になりましたね。

おかげさまで 図書室にある「どろろ」のマンガの人気が
再燃しています。
前任者が結構マンガを入れていたのであるのですが
傷みも激しいので そろそろ廃棄しようかと考えていたところでした。

図書室のマンガが全部良くないとは思いません。
「日本の歴史」や「伝記」などは 導入がマンガのほうが
わかりやすく入りやすいと思うので お勧めしたいくらいです。

また うちの図書館にはありませんが「サザエさん」。
時代背景が良くわかる 昔の暮らしの資料として
とても役立つと聞いたことがあります。
確かに 舟さんが常に着物を着ている姿や
歳時を大切に描いているところなど
今では見られない昭和の暮らしがよくわかります。

ですが 手塚治虫の作品は・・
ちょっと困ってしまいます。
確かに とても 面白いものだと思いますが
学校図書館にはどうかなぁ・・と思ってしまいます。
もちろん手塚治虫の功績は素晴らしいものなので
作家の伝記だったら お勧めしたいのですけど。

コミックは置かないのに なぜ手塚治虫のマンガだけ?
と聞かれたら 正直答えられません。
ですが やはり「個人の娯楽」とすべきではないでしょうか。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



朝の読書(朝読)
みなさんの学校では 朝の読書(朝読)が行われていますか?

それは 毎日ですか? 週に1回? 隔週? 月に1回。

回数は様々でしょうが 多くの学校で行われています。

朝の読書の基本は 朝の読書推進協議会のHPに掲げられています。


みんなでやる

まいにちやる

好きな本でよい

ただ読むだけ

以上の4つです。
「まいにちやる」以外は 実践している学校において
ほとんどやれているのではないでしょうか。


朝の読書の教育的効果は これらに繋がるそうです。

特に「読解力の向上」には大いに期待をしています。
今の子どもたちは 読解力に乏しいです。
がむしゃらに本を読むことが 読解力の向上のためには
もっとも効果的なのです。

また 先生たちも
子どもたちと同じ空間で一緒に読書をすることが大事ですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


もぐらたたき
ある学級は 学校一落ち着かない。
図書の時間の様子を見ていると 
じっと席に着いて待っておく という行為がなかなかできない。
もぐらたたきのように こっちのぺちゃくちゃが終わったら
こっちがぺちゃくちゃ。
注意していると また別の場所でぺちゃくちゃ。
まったくもって「もぐらたたき」である。

元気が良いのと 落ち着きがないのは 全くの別物。
授業と休み時間の境目がわからないのであろう。

基本的生活習慣は まずは家庭から。
ある程度は家庭でできるようにしつけておくのが
親の責務だと思う。
最低限のルールさえ身についていれば
担任が 目くじらを立てる回数も減ってきて
心に余裕を持つことができる。

先生たち がんばって!w

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ






テーマ:学校のコト^o^ - ジャンル:学校・教育


没頭
本の修理に勤しむ。
一度始めると これがまた楽しく しばし没頭する。

今日は 集英社の「まんが世界の伝記」シリーズを
全巻ブックトラックに載せ 仕事部屋に運び込んだ。

40冊近くある本を1冊1冊開いていき
寒冷紗を使いビニール糊で製本修理したり
破損ページの修復修理をしたりと 黙々と仕事ができるので
考え事をしたい時や 静かに仕事をしたい時は都合よい(笑)

時には 修理をしながら ついつい読んでしまい
知識が身についていることもある(爆)


世界の伝記」の修理が終わったら 
「日本の歴史」の修理をする予定。

修理を終える頃には 知識が増えてるかも(笑)



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


「千の風になって」を読んで
昨日予告した「千の風になって」の読み聞かせをしました。

まず最初は 子どもたちに目を閉じてもらい
「千の風になって」の詩集を読みました。

次に 絵本「千の風になって」を読みました。
見開きにある 英文が 先ほど朗読した詩であることを説明した後
英語で軽く流し読みしました。
もちろん 英語では 子どもたちには通じませんが
これがもともとの詩であることを 紹介するために。

絵本とはいえ 内容が少し難しく 長いので
たいくつしないか 意味がわかるか とても不安でした。
自評としては 4年生には やや難しいと感じました。

3年生からも読み聞かせのリクエストをされていますが
理解という点からどうでしょう・・?

絵本の最後に 詩が出てきます。
そこで 準備していた 
秋川雅史の「千の風になって」のCDを流します。

黙って聴いている子 一緒に歌っている子
目を閉じて聞き入っている子 様々でした。

最初に朗読した時と お話を聞いた後で
受け止め方が変わっているという手ごたえも感じました。

CDを使ったことは 効果的でした。
ちひろさんの挿絵の入った詩集を片手にCDを聞かせました。
イラストを目で追いながら聴くので
想像力をかきたてます。

最後はちょっとしんみりしますが 
これはこれでまた 心にどう刺さったか知る指針でもあります。

読み手の感情の入れ込み方で
伝わり方も変わってくることを実感しました。
読み手も聞き手も 心に余裕があるときのほうが
心に響くようです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


「千の風になって」を読む
何かと話題の「千の風になって」。

私もここに2度 この本の話を描きました。

図書室に絵本も入ったので 
明日から 3年生以上に 読み聞かせをします。

何か工夫して伝えられないものかと
「絵本 千の風になって」を読み 
「千の風になって」の詩を朗読し
秋川雅史さんのCDアルバム「威風堂々」の中から

威風堂々


収録されている「千の風になって」を流そうと考えています。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


休職と異動
異動のヒヤリングの時期です。
教員は異動希望について 校長とのヒヤリングを行います。
最長で7年ほどで たいていの先生が異動しますが
中には 3年ほどで異動してしまう教員もいます。

病気などで休職している先生は
3月中旬頃までに職場復帰しないことには
異動の対象にはなれないので そろそろ復職しなければならない。

子どもからすれば とても迷惑な話でしかないわけです。
最後の2週間程度だけ 担任が戻ってくるわけですから。
異動のために 振り回される子どもたち。
先生と児童の関係も深まるわけはありません。

うちにも休職している先生がいらっしゃいます。
異動を希望されていると思うので 
そろそろ復帰されるかもしれません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育


学校へ行きたい
学校へ行きたい


「学校へ行きたい!」~医療的ケアが必要なわが子~ 
川崎芽衣/著 井上夕香/原案 秋田書店

医療的ケアが必要な重度障害の娘が
小学校を卒業するまでを描いたものです。

昨今 医療的ケアの必要な子どもが
養護学校に行かず 普通学校に行くことが
珍しくない世の中になっています。

義務教育は 地域の学校に通わせたい。

それは 障害児の親でも健常児でも親でも そう願うはず。
だから 地域の学校に通わせたいと思うのも 親であれば当然です。
でもそれを実現させるためには医療的ケアが必要になりますが
この壁を超えることが現実には難しいのです。

口から食べる代わりにチューブから栄養を入れ
鼻や口から息をする代わりに器官に開けた穴で呼吸するだけ。
目が悪い子が 眼鏡をかけているのとなんら代わりはないのです。

口から食べる代わりにチューブから栄養を入れることを
「いろう」といいます。
この「いろう」は医療行為で 医療者と家族しか行えません。
この壁が大きいのです。

学校に医療行為ができるスタッフが居ません。
看護師の配置がなければ 
家族が待機しておかなければならないのです。
看護師を配置している学校は ごくわずかなのが現状です。

義務教育は 子どもの権利です。
教育を受ける権利は どの子どもも保障されているのですから。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


そらまめくんのぼくのいちにち
2年生の読み聞かせでした。

そらまめくんのぼくのいちにち


「そらまめくんのぼくのいちにち」 なかやみわ/作 小学館

そらまめくんシリーズは 愛らしいそらまめくんに
以前より人気があり 待ちに待った新刊が3年ぶりに刊行されました。

ふわふわのベットが大のお気に入りのそらまめくん。
「そらまめくんのぼくのいちにち」では そんなそらまめくんが
自分で穴を掘り そこに集めた綿毛を詰め ふかふかのベッドを作り
そこへ友達を招待しようと考えます。

でも そう簡単に 物事は運ばないのです。

続きはぜひ読んで見てください。
温かい気持ちになれること 間違いありません。

このこのほかに「そらまめくんのベッド」「そらまめくんとめだかのこ」「そらまめくんとながいながいまめ」があります。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


低年齢化
子どもたちが年々幼くなっていませんか?

自立できない子どもたちがとても多いです。

親の手が届きすぎて何もできない。
目上の人に対しての正しい言葉遣いができない。
努力したり苦労したりすることを嫌う。
怒られ慣れていない。

担任の手が届きすぎる場合も然り。
問題を起こさせないように 籠の鳥にしている教師もいる。
籠の鳥にしていれば 問題が起きないわけではない。

籠の鳥にしてるからこそ いつまでも社会性が身につかず
籠から出たときに どうしていいのかわからなくて問題を起こすのだ。

大事なのは 経験を何度も踏ませること

経験は 成功しても失敗しても 社会性が身につき
自分自身を成長させてくれる。学習させてくれる。
そこで得るものはとても大きい。

経験の芽を摘んでしまっては 
子どもたちに社会性など身につくはずがありません。

歪んだ大人を作らないためにも 甘えはほどほどにして
突き放す勇気も必要です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校のコト^o^ - ジャンル:学校・教育


自習2時間
担任が出張の学級と病気のために早退された学級と
2時間自習の図書を引き受けた。

4年生は 冬休みに借りた図書の未返却がまだいたので
今日の貸出は全員お預け。
じゃ 何をしようか・・と考え
先日からやっている
子どもたちの「お勧め本の紹介」をやってみた。

4年生くらいだと かなりの子どもたちが
こぞって やりたい光線を発しているので
それはそれは とてもやりやすい。

しょっぱなから 自分がやりたいと手を上げた男児。
えらいねぇ・・
先日の5年生とは大違い。

当たるのを恐れて 頭をうなだれていた5年生。
当たりたいと 頭を上下左右に目立つように動かして
アピールする4年生。

たった1学年の違いなのに 雲泥の差を感じる。

発表活動にどれだけ力を入れているかも一目瞭然。

半分くらいの子どもたちに回ったところでタイムアウト。
とても盛り上がったので あっという間に時間が過ぎた。
子どもたちもみな 楽しかったからか みんな笑顔。

1年生の自習は 貸出をやった後 絵本の読み聞かせ。

くまのこうちょうせんせい


「くまのこうちょうせんせい」 こんのひとみ/作 いもと ようこ/絵
金の星社

「命の授業」で一躍脚光を浴びた校長先生。
校長先生は 末期ガンと宣告されながらも 
弱っていく自分の姿を子どもたちにありのままに見せ
命の尊さ、生きる意味を教え続けました。
神奈川県茅ヶ崎市の浜之郷小学校の校長 大瀬敏昭さん。
くまの校長先生に自分を重ね 託した思いを伝えるべく
こんのひとみさんといもとようこさんが絵本にしました。

とてもステキなお話です。
子どもたちには 最初に実話と解説をしてから
読みきかせしたところ すぐにお話にのめりこみ
心にじ~~んときたようでした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


小学生の質問
図書館の仕事に「レファレンス業務」があります。
レファレンスとは 読書相談のことで
利用者のあらゆる疑問、質問をお受けします。

学校図書館は公共図書館と違い 
相談の幅は比較的狭いのですが
今回 私の許容範囲を超える質問に
明確な答えが見つからず 結局答えられなかった案件がありました。

それは・・・

「不倫」と「浮気」の違い


質問の内容もだけれど 
5年女児に明確な答えを出すことが良いことなのだろうか・・と
答えられなかった。

私自身の考えとしては

「浮気」は 結婚している人にも 
結婚してない人にも当てはまるけど
「不倫」は 結婚している人にしか当てはまらない。
「相手」が独身であっても 既婚者であっても
「不倫」と指されるのは「当事者」であって 
その相手は「不倫相手」と称されるだけにすぎない。


と微妙なニュアンスの違いではないかと思うが・・・


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


場を踏む
本校の5年生の貸出冊数は 学校一少ない。
1年生より少ないのが とても残念。

3学期最初の貸出で こんなことをやってみた。


冬休みに読んだ本の紹介


冬休み用に図書室から借りた本の中で
自分がもっともみんなにお勧めしたい本を紹介する



これまた学校一発表が苦手な彼らに もっとも過酷な試練であるけれど
場を踏ませる(訓練する)ことによって 
人前で話すことに慣れてほしいという思いからやってみた。
班から1名ずつ 計6名。

紹介したい本を掲げ 面白かったところや感動したところを発表し
みんなの興味関心をひきつけた。

けっして発表はうまくない。声もでない。
考えを自分でまとめる力がない。自信がない。
けれど みんな上手に紹介ができた。

いざ貸出となり 様子を伺っていると
6名のお勧めした本のほとんどが借りられている。

この試みは 結構いけるかも?

学級担任にも良い試みと感じ取られたようで
学級で毎週やっていくと言う。

紹介することは大変だけど 紹介したことで
本を通じて 友達同士が繋がれるし 
薦められた本に興味を持つことで 読書の幅も広がる。

ぜひ やってみてはいかがですか?
最初はとまどうと思いますが とてもよい試みだと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


3学期の貸出
3学期の貸出が始まりました。
2月末から蔵書点検もあるので 残り1ヶ月の貸出しかできません。

なんとも申し訳ないのですが まだ電算化されていないので
点検もバーコードピッ! というわけにはいかず・・
肝心のバーコードもありませんが・・(笑)

すべて手作業になります。
そのため3週間弱程度 図書館を完全閉館にします。
バーコードだったら 同じ作業が 
わずか3日程度でできちゃうんですけど。
ほんとに時間の無駄です。

それに 6年生と過ごせる最後の時間を
遠ざけてしまうんですから・・。
図書館に鍵をかけて篭ってしまうと
子どもたちとの接点がなくなってしまいます。

手伝いに来る図書委員と4,5年生。
卒業式の練習に忙しい6年生のお手伝いは
あまり期待できません。

一番残念なのは 卒業前に彼らから読書の機会を奪ってしまうこと。
最後の小学校生活の貴重な時間 
6年間利用した図書室での読書も貸出もできません。

なんとかならないかなぁ・・この状況。
・・と毎年思うのですが なんともならないですね。。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


卒業式・入学式のために
この仕事をしていると 毎年 入学式・卒業式に参加します。
担当は 来賓受付ですが この仕事は忙しさにムラがあり 
招待時間10分前になると 一人では手が回らないほど忙しくなります。

ですが 受付での名前の確認は 手を抜くわけにはいきません。
この場で 間違いの修正や代理出席者を把握しておかないと
式中の来賓紹介やお礼状で 楚々をしてしまうことがあるからです。
かなりの責務ですよね。

毎年出席となると 私たちの衣装も毎年使いまわしで
よっぽど奇抜な格好をしていなければ
誰一人と去年の衣装を覚えている職員はいません。

3、4月の体育館は 結構冷えるので
私は パンツスーツを愛用しています。
パンツの中にはタイツを履き 温かくして挑みます。

今年は衣装にピンブローチをつけてみようと
バーゲンで仕入れてきました。


ピンブローチ



主役ではないので あまり目立つ格好は好みませんが
少しくらいお洒落にしてもいいかな・・と
コムサで買ってきました。

さて 評判はどうでしょうねw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校行事! - ジャンル:学校・教育


絵本「千の風になって」
絵本 千の風になって


「絵本 千の風になって」 新井満/文 佐竹美保/絵 理論社

以前 いわさきちひろさんの挿絵をあてた
「千の風になって」の本を紹介しました。
私は見ませんでしたが 年末のNHKの紅白でも歌われたようですね。


絵本はラブストーリーです。あとがきには こう書かれています。


“死と再生の詩『千の風になって』は、
いったい誰が書いたのだろう”。
不明とされている作詞者を捜して推理しているうちに、
アメリカ先住民族にたどり着き、
更に少年ウパシと少女レイラの顔が浮かんできた、という内容です。
ある日、拙著を読んだという理論社の小宮山民人さんから、
手紙が届きました。
『ウパシとレイラのお話に、感動しました。
これを膨らませてみませんか。
そうして愛の永遠を高らかにうたいあげるような
究極のラブ・ストーリーを書いてくれませんか。」
小宮山さんに熱心にすすめられて書いた結果、
こんな絵本が出来上がったというわけです。



更に


ご参考までに、物語に登場する名前について書いておきますと、
愛犬のヤーズイーとはナバホ語で“熊の仔”、
助産婦のチュイラータとはナバホ語で“花”という意味です。
ではウパシとレイラはどうかというと、
実はナバホ語ではなくアイヌ語なのです。
仮名としてつかっているうちにいつのまにか
脳裡に定着してしまいもはや変更できなくなってしまったのです。
さて、小説家の空想から生まれた少年ウパシと少女レイラは、
文字通り千の風になって、今、あなたのもとに吹いてきました。
これも何かのご縁でしょう。
せいぜいかわいがってあげてくださいね。



低学年には ちょっと読みにくいかもしれませんので
読み聞かせにしたほうが良いでしょう。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


パワーの源 朝ごはん そして「食育」!
みなさんは 朝ごはん ちゃんと食べてますか?

私は 御飯に味噌汁 あとちょっとしたものを食べ
仕事に行きます。
エネルギーが必要な職場
朝ごはん抜きだなんて 絶対に無理です。
寝坊しても 体調が悪くても
なにかしら おなかに入れて行きます。

ところが 子どもたちに 朝食の話を振ってみると
食べていない子も 結構います。

しかし 食べてくる子に 朝食の内容を尋ねると
驚くべき実態が見えてきました。

菓子パン コンビニのおにぎり カップラーメン
たこ焼き(冷凍かな) ホットケーキ ドーナツ お菓子・・・

前夜の残りのカレーライスを食べてくるのは
まだまだマシなほうかもしれませんよ。

食育が定着しつつある昨今。
栄養士のいる学校では 頻繁に食育の授業が行われているようですが
小さい学校では 栄養士の先生もいないので
学級での取り組み以外には 学ぶ場は期待できません。

もっともっと食事の大切さを 
子どもたちに教えていかなければ・・と
来年度は 食育関係の図書に目を向けていきたいと思います。


文庫本化
最近多いですね。
ハードカバー本の文庫本化。

今日も見かけました。
「電車男」(中野独人著)「天国で君に逢えたら」(飯島夏樹著)

少し前には
「ダレン・シャン」や「バッテリー」など見かけました。

ハードカバー本よりも文庫本の方が 価格も安く
かさばらないので 私は断然お得な気がします。
どうして先に文庫本を発売してくれなかったのかと
悔やしい思いをすることもあります。
ハードカバー本は 本棚でもかさばりますからね。


そして学校では 予算が限られているので
安価な文庫本は大歓迎。
書棚の消費率にも大きく違いがでます。


ハードカバー本が文庫本化される傾向が 今後も続くのであれば
学校で購入する本も 自分で購入する本も
しばらく待った方が良いのかもしれませんね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


ハケンの品格
篠原涼子主演ではじまったドラマ「ハケンの品格」。

特Aランク 時給3千円の派遣社員 篠原涼子こと大前春子。
派遣先に条件提示ができるほどの 派遣のスペシャリスト。
勤務時間は8時間、うち昼休み1時間取得、残業ナシ。

資格という資格はなんでも持ち合わせ 
スキルは高いし 仕事はできる。
しかも 正社員よりも 使える人材である。

派遣社員としてのプライドも すばらしい。

実際の派遣社員がどうなのか接する機会もなくてわからないけれど
世の派遣社員に エネルギーとパワーを与えてくれるドラマだと思った。

会社は利潤追求が第一なので 正社員よりも派遣社員のスキルが高ければ
賃金の安い派遣社員で賄いたいと思うのが当然。

派遣社員のプロを投入するということはつまり 
正社員の危機であると感じるべきだと思う。

派遣社員は正社員のアシスタントではない。
同格で仕事をし 結果を出したほうが勝ちなのだ。
仕事以外の部分もつきあいのある正社員よりも 
限られた期間内に 派遣社員のノルマを達成するほうがむしろ 
賢い生き方かもしれない。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


テンション
3学期が始まりました。
また 通常の毎日が始まります。

子どもたちのテンションに合わせるため
朝の車の中の音楽は ボリュームHIです(笑)

小さなボリュームでは 目も覚めませんし
いきなりのハイテンションにもなりません。
朝の音楽はとても貴重です。

ところが 音量を朝のままにして
帰りの車に乗り込むと とんでもない!

朝の音量では 煩くてイライラする(笑)
帰りも同じ音量では 煩いばかりでウンザリします。
帰りは1日の疲れを癒す 静かな音楽が良いですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


スマップ×いじめ問題
SMAP×SMAPで いじめ問題を取り上げていた。
ヤンキー先生こと義家さんと草くんとゲスト
そして 今 いじめの渦中にいる人と。

私もいじめられた経験があります。
いじめの痛みも知っています。
だからこそ 自分が受けた痛みを
他の人に味あわせたいとは思いません。

昔は いじめる側にも いじめられる側にも 責任があるといわれ 
いじめられる側が救われることはありませんでした。
立ち向かえば向かうほど いじめがひどくなりました。
でも 誰も助けてくれず
私は いじめられない自分を創りあげたのです。
いじめられない自分とは 強い自分です。

必死でした。変わると決めた日から必死でした。
中学校という新たなステージで 強い自分という面を被ったのです。

でも 今は違います。
周囲の仲間が 大人たちが 社会が 助けようとしてくれます。
一人で抱え込んでも 解決には繋がらないのです。
一人で 思い悩むことはないのです。

どうか 一人でも多くの子どもが救われますように。
願って止みません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




1.17
阪神大震災。
私はその日の朝 テレビを見て
変わり果てた神戸の街に 驚きとショックで呆然としました。

あれから13年。
神戸の街は復興しました。
私の住む地にも 震災にあい 家や家族を失い
身一つで故郷に帰ってきた方がいらっしゃいます。
残された家族とこちらで出会った奥様と力をあわせ
洋食店を開いておられます。
私も一度食べにいきましたが とても美味しいオムライスでした。

私の親友も被災者です。
当時 彼女の家族と私とで 
あの手この手で彼女に連絡を取りますが
ライフラインが消滅し不可能でした。
彼女からの連絡もなく 消息も掴めず
不安な数日を過ごしましたが
震災から3日目にやっと彼女から連絡がありました。
彼女の力強い声を聞いた時 心の底から安堵しました。

私の親友は運がよく助かりましたが
この震災は 多くの命を奪いました。
愛する人も 愛する家族も奪いました。

その震災をテーマにかかれたコミックを紹介します。
このコミックは昨年の7月に刊行されましたが
探していたにもかかわらず 半年も巡りあえず
昨日やっと手に入れたものです。
ネットで購入すれば簡単なことですが
一度手にとって吟味しないと気がすまない性格なので・・

1.17上


「1.17 上 -君と過ごした時間の中で-」

1.17下


「1.17 下 -きっと、忘れない-」

あしだかおる/漫画 堺 湊/原作 講談社

阪神大震災で愛する人を亡くし 深い哀しみに襲われた一人の青年が
その哀しみから救われ立ち直るまでが描かれています。

震災での人々の思いを風化させないために
ルミナリエの光が神戸の街を包んでいるそうです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


テンション
英気を養っております。

始業式まであと2日。

早朝よりテンションの高い子どもたち。
その子どもたちに合わせ
通勤の車内で 自らのテンションも高めるために
音楽を聴きます。

それも大音量で。
大音量が必須なのです。

どれだけ大きいかというと
帰路に車に乗ったときに 煩いと感じるくらい(笑)
かなり煩くて 朝の音量から半分以下に絞ります。

帰りは高まったテンションを下げたくてしょうがない。
下げないと家に帰っても疲れが取れません。

毎日その繰り返し


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




今学期は・・
今学期 異動についてのヒヤリングがあります。
15年ほど前は 異動もあっていたようですが
異動による業務の弊害などもあり
司書の異動に限っては行われていませんでした。

ところが とある方々の指摘により
年末に初めて「異動調査」なるものが配られてきました。
異動うんぬんに関する質問と理由など
A41枚に書いて 教育委員会に提出するものでした。

異動に関して 私自身反対ではありません。
が 現状況のままでは 反対せざる得ません。

どの学校に異動しても 業務が支障なくできるよう
同じマニュアルのもと運営することが先決だからです。

何度も書きましたが 環境整備が必要です。
蔵書はすべてソフト投入し 
処理方法やラベル、カードなども統一が必要です。

どこに異動しても 
1日目から右往左往することがないような環境でなければ
異動するたびに 無駄な時間を費やすことになります。

本当にヒヤリングがあるのかわかりませんが
断固拒否するため
答えの引き出しをたくさん準備し 挑みたいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




本が汚れている時は
図書館の本は汚れます。
手垢や埃などで 表面は真っ黒。

1年に1度の蔵書点検の時に
子どもたちにも手伝ってもらい 本磨きをします。

身体に無害なクリーナーを使い
タオルなどで本をさっとふき取るだけで
驚くほどきれいになります。
まるで新品のように。

子どもたちも 本がどんどんきれいになっていく様子に
楽しんでやってくれるので 大助かりです。
どんなものでも きれいになると 嬉しいものです。

私が使っているクリーナーは「プラニソール」です。

無臭で速乾性 原液を10倍に薄めて使います。

試してみて損のない一品です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


あっという間
年が明けると 日が経つのが とても早く感じます。
冬休みも残すところ あと1週間です。

冬休みは 大人も子どもも
年中行事に追いまくられた日々を送る毎日。

年中行事は大切だと思いますが
大人の都合に合わせてばかりだと
せっかくの冬休み 少しかわいそうな気もします。

冬休みが終わる頃には
宿題の小言も待ってるしね。
できていないからと 一概に子どもだけを責められない。
年中行事に振り回した 
大人にも責任の一端があることわかってるのかな。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ






今時の・・・
今時 便利です。
子どもたちからくる 年賀メール。
こちらも 便利で助かっています。

即返できるし 手間がかからないし(笑)

でも 子どもたちに
むやみやたらにメアドを教えているわけではなりません。

メアドを交換した子どもたちは
なにかしら 心に傷を持った子ばかり。

子どもたちの気持ちに何かあったとき 
子どもたちと直接話しができる
大事なツールなのです。

使い方を間違うと
懲戒免職になることもありますが
道理にかなった使い方をすれば
とても大切な「繋がり」になります。

これからは 年賀状よりも
メールの方が多くなるのかもしれません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




教師の性分
教育のスペシャリストである教師は
ある程度は自分を犠牲にしなければならないと
つくづく感じる。

公務員でありながら
一般職よりも給料は高めに設定してあるのも
子どもを育てるという重大な責任を持っているからだろう。

障害児学級の担任だと 更に上乗せがあるそう。
もちろん上乗せ分 大変な仕事ではあるけれど。

家庭で何があっていたとしても
少なくとも学校にいる間は 
教育のプロとして 家庭と仕事を切り離さなければ
いけないんじゃないかと思う。

「家庭に仕事を持ち込むな」と昔からよく言ったものでした。
プロとして そのくらいの意識は心がけて欲しいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。