小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


横書きの本
書店の店頭にたくさん並んでいる
欄禁上位にある本。
その中に 今話題の「携帯小説」も並んでいる。

開いてみると 文字が横書き。
小説というよりも 日記みたいな構成。

右から左へ 上から下に読んでいくものだという
固定観念が強い私のようなものは とても抵抗がある。
詩集だと これまた違って
縦書きよりも 横書きのほうが
間の開け方と比例した 心の動きが読み取れる。
横書きと空間のコラボレーションで
「時間」を感じることができるからだ。

小説は 国語の一部であると思う私は
やはり 小説は縦書きであるべきだと思う。
個人の自由といわれればそれまでだが
横書きは強烈なインパクトの強さを狙っただけにすぎない。

人は 目新しいものや 珍しいもの 美しいものに
とても惹かれる(興味を持つ)傾向がある。
この「携帯小説」も それら3つに該当する。

この世の中は 縦書きより横書きの方が多く存在する。
横書き社会にいると 縦書きのものが読みづらく感じる。
すっかり欧米化してしまった気がする。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

十二支のはじまり
この季節になると毎年話題になるのが
「十二支のはじまり」。

「十二支のはじまり」というタイトルの図書が
たくさん出版されています。

十二支のはじまり


岩崎京子/文 二俣英五郎/画 教育画劇


十二支のはじまり


谷真介/文 赤坂三好/絵 佼成出版社


十二支のはじまり


長谷川摂子/作 山口マオ/絵 岩波書店



十二支のはじまり


荒井良二/絵 やまちかずひろ/文 小学館


ココにあげただけでも たくさんあることがわかります。
すべて内容は違いますが 伝えたいことは同じだと。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




再教育
新聞でもよく話題になっている「休職」。
研修センターに行くもよし 
診断書めあてで病院に行くもよし。

病院に行って治療する人はまだ良いが
自分は病気じゃないと絶対に認めない人がやっかい。
本人はそれでよいのかもしれない。
だが その被害を一番被るのは 目の前にいる子どもたちなのだ。

自分をコントロールできなくなる先生が
自分の病気を認めない。
認めなければ 休職もできない。
学級は荒れ 被害は子どもたちへ。
7学年の先生たちにまでも その被害は及ぶ。

何が一番大事なのか考えて行動してほしい。
大人気ないプライドを守るために
子どもたちの「教育を受ける権利」が
大きく侵害されていることに気がついているだろうか。

気づいてないね。

気づいていたら 自己中心的な判断はしないもの。

自分につくレッテルばかりを気にして 判断を誤り
そのことが 子どもたちにどう影響するのか
今一度考えて欲しい。

力量のない先生は 然るべき教育を受け
己の責任を再度自覚してもらいたい。
「病気休暇」で逃げないでほしい。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


司書部会
今年最後の司書部会が行われました。

2学期の反省をしながら情報交換。
多くは 一人職場の抱える悩みや愚痴。

司書部会という場があるので
私たちは 不満や悩みや疑問を 一人抱えずにすむ。

吐き出せる場所があるのは 良いことだし
こういう場所は 常に必要だと思う。
私たちのような一人職場は特にね。

でも 悩みや不満は 溜め込まず吐き出すことが大事。
同じ職種だからこそ それらを分かり合えるし
受け止めることもできる。
的確なアドバイスだって。

私も最初はそうだった。
一人職場の辛さに 打ちのめされる毎日だった。

でも いつしか その辛さに慣れてしまったのか
苦痛だと思うことがなくなったし
自分ひとりで解決する手殺陣を備え持つようになった。
これが キャリアっていうのかな?

何事も 経験が自分を強くする。
経験地が高くなれば「抜くところ」を
自然と身体が覚えていく。

あと・・ 割り切りも時には必要かな。
無理して頑張っても 結果は得られない。
できないことはできないと伝えるのも大事なこと。

一人でできる範囲は決まっている。
自分をコントロールできるようになると
その辛さが 自分を成長させてくれるんだよね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ






御用納め
忙しい2学期でした。
行事に追われ なかなか仕事が捗らず
あっという間に終わってしまいました。
今年ほど 自分の仕事ができなかった年はありません。

校長先生が「子どもを見るのも仕事」だといいます。

確かにそうだと思いますが 
1人仕事だと 代わりになる人がいないので
やらなければ すべてのことが 自分に返ってきます。

来年こそは もっと自分の仕事を極めたい。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




蔵書点検のことを考えると・・
3学期になると蔵書点検があります。
まだ手書きの台帳による蔵書管理なので
人力による点検をします。
8500冊ほどの蔵書数で 
だいたい20日ほど日数を要します。

前任校は ソフトで管理していたので
同じくらいの蔵書数で 4日見ていれば大丈夫でした。
なんせ バーコードを読み取っていくだけで
蔵書数や不明図書を的確に抽出できたのですから。

これが人力となると とてもやっかいです。
図書1冊1冊に書いてある 登録番号を書き出し
台帳と照らせ合わせていく緻密な作業です。
私は7冊もあった台帳をすべて
エクセルに載せかえているので
ソフトには及びませんが 
不明図書の抽出はとても容易です。
ただ 人力のために 手書きで書き出した登録番号が
文字が雑で読み取れなかったり 読み取り間違いをすると
とても大変になります。

人力では 蔵書点検のことを考えるだけで
ずぅ~~んと気が重くなります。

毎年 いかに効率良く動けるかが問題です。

①本棚の本を全部倒す
②登録番号を書き取り 済んだものは本を立てる
③エクセルデータとして保存している台帳と照らし合わせる
④不明図書を抽出する
⑤蔵書冊数と不明数をカウントする

イメトレしても 気持ちが暗くなる蔵書点検。
2月末が憂鬱です。


人間が間違わないはずがありません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




今学期の人気図書 その3
「今学期の人気図書」の続きを。

■チャレンジミッケ! ウォルター・ウィック/作 小学館
このシリーズは前作「ミッケ」同様 全学年に人気です。
家に持って帰って見るほどの絵本ではないということで
「禁帯出図書」にしています。
短い休み時間でも十分楽しめます。

■どうぞのいす 香山美子/作 ひさかたチャイルド
年間通して根強い人気です。
うさぎくんが作ったイスを木の下におき
「どうぞのいす」の立て札をたてた。
「どうぞならばいただこう」が繰り成す 心和むお話です。
来年の図書委員会の発表でパネルシアターにしたいと考えています。

■いつでも会える 菊田まりこ/著 学習研究社
大好きなみきちゃんを失った犬のシロ。
シロを通して 大好きな人を失った悲しみ
その悲しみを乗り越える勇気を教えてくれます。

■あらしのよるに アニメ絵本 きむらゆういち/著 毎日新聞社
映画化されたそのキャラクターで絵本になりました。
映画に感化された子どもたちに大人気です。
オオカミのガブとヤギのメイの 
涙が出るほどステキな友情物語です。
大人でも ホロッとしてしまいます。

■フェアリー・レルム エミリー・ロッダ/著 童心社
女の子版のファンタジーもの。
同著者の「デルトラ・クエスト」ほどの人気はないものの
根強い支持を得ています。

■シェーラひめのぼうけん 村山早紀/著 童心社
佐竹美保さんのかわいいイラストに惹かれて手に取りますが 
読んでみるとストーリーの面白さに引き込まれます。

■子ぎつねヘレンがのこしたもの 竹田津実/著 偕成社
映画化されたのでとても人気がありました。
拾われてきた子狐は目も見えず 耳も聞こえず
まるで 三重苦のヘレンケラーのようで・・ヘレンと名づけられました。

以上が今学期特に人気のあった図書です。
参考にしていただけましたでしょうか?


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




今学期の人気図書 その2
昨日に引き続き 
本校の図書館の今学期の人気図書を紹介します。

■ブンダバー くぼしまりお作 ポプラ社
黒猫のブンダバーが繰り広げるストーリー。
読書感想画でも学年問わず多くの児童が描いていました。

■バムとケロシリーズ 島田ゆか作 文渓堂
低学年に大人気。マンガチックなイラストが印象的です。
細かいしかけもあり ストーリーも温かく
ほのぼのとした気持ちになります。

■ミルキー杉山の「あなたも名探偵」シリーズ  杉山亮著 偕成社
軽めの推理もの。読みやすいので人気です。

続きはまた。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




今学期の人気図書 その1
今学期の人気図書をまとめてみました。

■あなたをずっとずっとあいしてる 宮西達也/作 ポプラ社
読み聞かせをしたら 涙ぐんだ子どもがいました。
恐竜が主役なのに怖くない(笑) 優しい気持ちになれる本ですよね。

■からだ大冒険 へつぎりょう/作 クリエイツかもがわ
12歳の少年が描いた絵本でした。
サイエンス博士の発明した薬に りょうくんの願いがこめられている
そんな気がしました。

■ドラゴン・スレイヤー・アカデミー ケイト・マクミュラン/作 岩崎書店
中学年から高学年まで 男の子に人気の本でした。
本棚に残っていることは滅多にありません。

■魔女の本棚シリーズ ルース・チュウ/作 フレーベル館
水曜日の魔女・魔女とふしぎな指輪・さかさま魔女 と3巻あります。
黒に「にじいろのさかな」を思い出させるような
キラキラ遣いの表紙です。1冊読み始めると面白さの虜になってしまいます。
今から20年前にアメリカの子どもたちの間で流行った本らしいですが
今 本校で大人気です。

■ランプの精リトル・ジーニー  ミランダ・ジョーンズ/作 ポプラ社
カラフルな表紙が女の子の心を魅了しました。
低学年から高学年まで幅広い人気です。

■シャーロットのおくりもの E.B.ホワイト/作 あすなろ書房
今から5年前に発売された本で 6年生の光村図書出版教科書に
写真のみ紹介されています。
映画化されることになり 脚光を浴びています。
子どもたちは敏感ですね。

■怪談レストランシリーズ 松谷みよ子/責任編集 童心社
根強い人気ですね。年に5冊ほど新刊がリリースされます。
怪談といいつつも怖くはないので 
低学年から高学年まで男女問わず幅広い人気です。

今日は このへんで。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




間違いから学ぶこと
校内研でした。
2学期の総括です。

子どもたちの学力保障のための取り組みの報告と課題を
各学年出し合いました。

その中で 特に印象に残ったのは
学級内の学力差で悩む教師と対照的に
学級内に学力差を利用した学びを実践する教師がいることです。

学力差で悩む教師は 
支援の必要な子どもに個別指導が必要だと言う。

でも後者の教師は 学力差があるからこそ学び合いができるという。


たとえば 算数の授業で班活動をする。
容易に問題を解く子どもがいるし
間違ったり思い違いをしている子どももいる。

この教師はここから子どもの力をぐっと引き出す。

できない子どもには できない箇所を出させ
どうわからないのか どういう考え方をしているのか答えさせる。

容易にできる子には
「わからない子を理解させる方法」を考えさせる。

班活動の中で 子どもたち同志で 問題を展開させることにより
わからない子がわかるように助け合いながら 答えを導きださせるのだ。

この教師にとって「間違い」や「思い込み」や「思い違い」は
とても重要な教材なのだということがわかった。

無理にわからせようとしたり わかった子を中心にすえ
わからない子への支援を取りこぼしていたりして
悩む教師が多い中


逆転の発想


により 子どもたちの持てる力を十二分に発揮させ
子どもたちの力で 納得いく回答を全員が出せるようにする。

この先生の授業研に行っても 
子どもたちが飽きることはない。
見ているこっちまでも 一緒に 楽しんでいる。
1時間がとても短く感じる。 
テンポの良い授業が展開され
すべての子どもたちの知識となっていくのか
ホントに素晴らしい授業だ。

ベテランの域に入る教師だから
コレくらいの力は持っていて当然だろうけれど
なにより大事なのは教師自身の


情熱


なのだ。

授業中に誰一人 頭を垂れている子どもはいない。

子どもの力を引き出すことは
その子に「自信」を与えることなんだなぁ・・と思った。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育


冬休みの貸出
冬休みの特別貸出が終了しました。
全学年 1人3冊まで 借りることができました。

1時間ゆっくり時間をもらうので
毎回 趣向をこらえ 本の紹介をします。

今回は全学年通して 
①国語の教科書に載っている3学期に習う単元図書
②国語の教科書に載っている2学期に習った単元図書
③①・②の作者が書いた他の図書
を紹介しました。


■2年生
・3学期に学習する「いるか」谷川俊太郎の紹介。
 「ことばあそび」に収録。
・その他の谷川俊太郎の作品の紹介。
・実は 谷川俊太郎とは 
 1年の時に学習した「スイミー」で(レオ・レオニ作)で
 遭遇していた話。
・レオ・レオニの本では訳者として活躍。
・3学期に学習する「スーホーの白い馬」を紹介。

■3年生
・2学期に学習した「ちいちゃんのかげおくり」の作者
 「あまんきみこ」とその他の作品を紹介。
・3学期に学習する「モチモチの木」の紹介。
 作者「斉藤隆介」のその他の作品を紹介。

■4年生
・2学期に学習した「一つの花」の作者
 「今西祐行」とその他の作品の紹介。
・3学期に学習する「ごんぎつね」の紹介と
 作者「新美南吉」とその作品の紹介。
・映画化された図書
 「シャーロットのおくりもの」「バッテリー」を紹介。

■5年生
・2学期に学習した「工藤直子」の作品を紹介。
・3学期に学習する「大造じいさんとガン」と
 作者「椋鳩十」の紹介。
・椋鳩十のその他の作品も紹介。
・映画化された図書
 「シャーロットのおくりもの」「バッテリー」を紹介。

■6年生
・簡単なブックトーク
 宇宙・月の話→「神は偉大なもの」→「聖書ものがたり」の紹介
 →神の存在を大事にしている「古代エジプト」「ギリシャ神話」
 の紹介→神を題材にした「空色勾玉」・人間を題材にした
「白鳥異伝」・奈良時代後期を題材にした「薄紅天女」の
 荻原規子3部作ファンタジーを紹介。
・3学期に学習する「海のいのち」立松和平作の紹介。
 立松和平「いのちシリーズ」(海・山・田・街・川)の紹介。
・・映画化された図書
 「シャーロットのおくりもの」「バッテリー」を紹介。

以上のような話をし 貸出をしました。

自分から手にとって借りたことがない本とめぐり合え
読んでみようと思う子どもと相変わらず定番本を借りていく子ども。
まさしく・・千差万別です(笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




さつばつ
学校内が殺伐としています。
タイトルに漢字で「殺伐」と入れてみたのですが
あまりにも強烈な印象が残るので平仮名にしてみました。

先生たちが通知表つけに必死だからです。
○を入れていくよりも何よりも
コメント欄を埋めることに時間がかかります。
欄があまりすぎるようだと バランスよくないので
「適度」に苦しんでいらっしゃるようです。

放課後まで 子どもたちの相手をするのは大変だからか
図書室を託児所代わりに使われる先生もいらっしゃいます。

勤務時間内であれば 私は構いません。
ですが・・・ 一言欲しいですよね。

若い先生になればなるほど 
「大事な一言」に無頓着です。
気が回らないのか はたまた 気がつかないのか・・
気持ちの問題ですけどね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




MOE
月刊誌「MOE」(白泉社)はご存知ですか?
毎月3日発売です。
絵本を応援する雑誌だと紹介されています。
雑誌にしては結構高価なので(770円)
中身に興味があるときだけ購入しているようにしています。

1月号には 興味を引くタイトルが表紙に書かれていました。


今年、いちばん愛された絵本


ランキングモノだというのが見ただけでわかったので
思わず手に取りました。
中身をざっと目視して即購入。

いつも私の主観的な選書になりがちなので
こういうランキングモノは興味をそそられます。
一応新刊は網羅しているつもりでも
全部の絵本の内容を把握することは無理なので
とてもよいストーリーの絵本でも見落としてしまうことがありますが
このような企画があり なおかつ写真入りで紹介されていると
文字からだけではなく視覚からも 絵本のイメージがわかり
とてもわかりやすく参考になります。

今回の「MOE」は 司書には絶対的お勧めです。
まだ購入していない方はぜひ購入しましょう。
必ず参考になります。

絵本を紹介する雑誌というのはあまりないですよね。
平凡社から「別冊太陽」が時々絵本を特集することはありますが・・・

中学以上だとMEDIA FACTORYから出版されている
ダ・ヴィンチ」はとても参考になりますね。

これらの雑誌は生き残るのに大変だと思います。
読み手は 絵本好きさんや本好きさん
読み聞かせのボランティアさんや
私たちのような司書がほとんどでしょう(笑)
本当に貴重な雑誌なので なくならないでほしいものです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




ソフトバンク携帯のCMで思うこと
数日前から始まったCMだと思う。


テニスコートで女子高校生4人が話をしている場面。

A「明日の件、夜9時までに電話して」

B「うん、夜9時までに電話する」

C「お願いね」

B「Dにも電話するね」

D「私はいいよ
  私にかけると電話代かかっちゃうし」

A「あ、そっか。Dはソフトバンクじゃないもんね」

D「ごめん」

B「気にしなくていいよ」

C「Dが悪いんじゃないし」

最後に「友達は大切に」というテロップが流れる。


まるでいじめを助長しているかのようなCMに
とても気分が悪くなった。

いじめがこれだけクローズアップされている時期だけに
どうしてこんなCMを流せるのでしょうか?

みなさん どう思われますか?


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




テーマ:いじめ - ジャンル:学校・教育


もちつもたれつ
人間関係って難しい。
互いの思いやりと気遣いによって
ちょっとした思い違いも聞き流すことができる。

ところが うちに1人
自分の言動に気づかない自己中がいる。
同僚いわく・・

「気がつかないから自己中っていうんだよ」だって。
確かに・・・。

結構年配の先生なので
教師とは偉いものだと歪んだ驕りをもっているのか
はたまた 長年の経験から培ってきたものか。。
どちらにしても 会話のひとつひとつが
自分中心に廻っている。

教員も職員も立場は対等。
もう一度 考える必要があるね。
子どもじゃないんだし・・


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


全校児童数
校内研究会 通称「校内研」が2週に1度ある。
子どもの様子や研究授業など様々なことを語り合う。

今年は いじめ問題が脚光を浴び
校内外で幾度となく論議された。

本校のように 小規模校だと
子供たちの顔をたいてい覚えているので目も届きやすいが
大規模校だと 取りこぼしも多いのではないでしょうか。

大規模校のメリットはクラス替えがあること
学年内での繋がりがあり 教師も相互協力ができる。
小規模校のメリットは異学年との交流がしやすい。
縦割りでのつながりができやすい。

やっぱり理想は中規模校。
全校児童500人弱が理想だね。各学年2、3学級あれば活動しやすい。

これから学校の統廃合が進んでいくようだが
バランスを考えて配慮して欲しいと切に願う。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




いつからだろう
図書室の椅子が壊れました。
壊れましたといっても 椅子の四隅をさらに支える棒。
言葉で説明するのは難しいのですが・・・

今年になってこれで4つめです。
なんと悲しいことでしょう。
さらに悲しいことは・・・

壊した人が名乗りを上げないこと!

そうなんです。
壊した人がいるはずなのに 言いにこないんです。

モノは壊れます。
だから 壊れたものについて咎める気はありません。
ですが 壊したことを言いにこないのは
許せることではありません。
これは このことに限らず 学校内に限らず
家でも どこでも 正直に言うことが大事なのです。

悪いことをして 見つからなければ
隠し通すつもりなのでしょうか。
これが 他のことでも・・ 最悪 万引きでも
ばれなければ 見つからなければ と思っているのでしょうか。

今 この時に 隠し通せてしまうと
これから先 見つからなければ・・と
隠すことに抵抗がなくなってしまうに違いない。

明日 児童集会で 壊れた椅子と支えをもって
子供たちに訴えます。

壊したことは咎めません。
壊したことを正直に告白しなかったことを
びしっと咎めたいと思います。
「正直」に生きることは 大事なことだから。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



どっちをするべきか?
ある学年は 昼休みに日直の仕事があります。
給食配膳台や黒板の清掃など。

ところが最近 それらをさぼったり忘れたりする子が続出。
残って食べている子がいれば そうならざる得ないか・・

まあ・・一歩譲って・・・ 
昼休み 忘れていたとか さぼったとか
いったいどうなんでしょう?
それは許されるべきことか・・?

しかも 掃除時間に慌ててしようとする。

言語道断!!

掃除時間は掃除をすべき時間であり
当番の仕事をするべき時間ではない。

掃除時間に当番の仕事をする姿をこれまで数度となく見かけたが
担任に直訴しても あまり深く捉えてはいなさそう。

低学年ならばまだ許せるけど 高学年ともなるとどうなのか?

日直の仕事と掃除 どっちを先にすべきか
再度良く考えてください。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




先生の責務
日ごろから子供たちには 
「決め付け」や「差別発言」はしないよう 担任が指導されますが
先生たちはどうでしょう?

案外 先生たちのほうが 決めつけや差別発言や差別意識を持っている気がします。

先生という職業は立派なものなのでしょうか。
尊ばれる職業なのですか?
聖職といわれるからそうなのかな・・・?

この職業について10年 人間的に素晴らしいといわれる先生に
めったに遭遇したことがありません。
昔のように 子どものために 身を粉にして指導する教師など
今は皆無のような気がします。
子どもを見下す 親の職業によって態度を変える
親の前と子どもの前での態度が違う。
あまり語れませんが そのようなことがないとは言い切れません。

教師のお給料が高いのは 
わが身を犠牲にしてまでも子供たちのために頑張る その代償だと思います。
高月給に驕れて 子どものことお座なりにしてしまっては
その代償を受け取る資格はないのではないでしょうか。

自分の責務の大きさを再度考え 驕れる気持ちを改めて欲しいと願うばかりです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



世界三大美女
掃除時間のことです。

掃除の班が変わりました。
今週の当番はおしゃべり大好きグループで
一時も黙ることができません。

「先生何歳?」
これまで何度聞かれたことか・・・。
いい加減覚えてよぉ~

「ん・・18歳!」ヾ(・・;)ォィォィ(突っ込みはなしで

「18歳だったらおかしいじゃん。
大学行かないと図書の先生になられんでしょ?」

はいはい、毎回いつもこういわれます。
答えがわかってるんだったら聞くんじゃない。・・……(-。-) ボソッ

「23歳くらいじゃないとヘンだよね~ 
先生 23歳って言ったがいいよ~」

ヽ(__ __ヽ)コケッ!! 
そんな気遣いしてくれるんだったら あえて聞かなくても・・・

「先生の体重は~? 50kgくらい?」

「(怒!! そんなに重くありませんよ~~!!)なんで?」

「うちのお母さんは46kgだよ。お母さんより重い?」
オイオイ・・ お母さん基準かよぉ。。

「いやぁ・・・もう少し軽いかなぁ・・・」
こうなったら引けません。。一歩も。

「ええ~~~!! うそぉ~~~!! なんでお母さんよりも軽いのぉ~」
そ・そんなこと言われても・・・(汗;

「ねえ、先生。世界の三大美女って誰だか知ってる?」
いつになくまじめな質問です。
そうきたら こう答えるしかないよね。 (^ー^* )フフ♪

「○○先生と(私のこと)と△△先生と□□先生のことに
 決まってるじゃないのぉ~~♪」

え・え・え・え・え~~~~~!!

揃いに揃ってドン引きです(大汗;
ちょっと調子に乗りすぎましたか。。。。

いい加減 掃除をしてよぉ・・もぉ。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



購入本と人気本
今夜はmoonさんからいただいたご質問にお答えさせていただきます。

最近どのようなシリーズを購入されたのでしょうか?

週1回もしくは毎日 書店のHPにて新刊チェックをし
これは!と思う本があると 自分で作った購入予定リストファイルに
書き込んでおきます。
購入する際は予算との兼ね合いがありますので
このリストからバランスを考えながら抜粋して購入していきます。
この時 継続して購入している図書の続刊が発売されていたら
優先的に購入します。子どもたちが楽しみに待っていますので。
今年度購入したシリーズモノを以下にあげますね。

○怪談レストランシリーズ 童心社
10日に新刊「仮面レストラン」が発売されました。
1巻めが発売されてもう何年経つでしょう。
どの学年においても根強い人気です。
怪談話なのに怖くないのがよいのかもしれませんね(笑)

○フェアリー・レルム  童心社
先月7巻が発売されました。全10巻の発売が予定されています。
妖精をテーマにした本が多い中 人気の本です。
デルトラ・クエストの作者エミリー・ロッダが 
女の子版のファンタジーを創りたいと書き下ろした物語です。

○レインボーマジック ゴマブックス
全7巻発売されました。2年生以上ならば読めます。
子どもたちに大人気です。
全世界発売され ハリーポッターを抜いて売上No.1になったんですよね。
全学年に根強い人気で いつも貸出中です。

○デルトラ・クエスト 岩崎書店
9月に「デルトラの伝説」が発売されました。
来年アニメ化される予定なので また人気が再燃すること間違いなしです。
2年生くらいから読んでいます。

○ブンダバー ポプラ社
5月に10巻が発売されました。
おしゃべりな黒ネコブンダバーのお話です。
軽快なテンポでお話がすすむので とても読みやすい本です。
低学年から高学年まで根強い人気です。

○ドラゴン・スレイヤー・アカデミー
現在2が刊行されていますが 本校では1を10巻まで一揃えしたところです。
2もかなり早いスピードで次々発刊されていますので
10巻までじき到達すると思います。
10巻セットになった時点で2も揃える予定です。
これもまた低学年から高学年まで幅広く人気です。

○光とともに・・・自閉症児を抱えて  秋田書店
現在10巻が発売されています。
自閉症児の光が小学校に入学するところから始まり10巻ではもう中学生です。
篠原涼子主演でドラマ化されて火がつきました。
マンガですが自閉症を知るのには とてもわかりやすいです。

○ドラゴンラージャ 岩崎書店
韓国で人気の冒険ファンタジーです。
現在10巻が発売されていますが 今年度中にあと2巻の刊行が予定されており
全部で12巻になるようです。
活字が小さいため高学年が中心に読んでいます。
冒険ファンタジーものが多い中 健闘しています。

○シェーラひめのぼうけん 童心社
ハードカバーで全10巻刊行されていますが
フォア文庫でも 文庫本として同様に刊行されています。
加えてフォア文庫では「新・シェーラひめのぼうけん」も発刊され
ハードカバー版の発売を待っている状況です。
女の子版の冒険ファンタジーで 低学年から高学年まで根強い人気です。
佐竹美保さんのイラストの可愛さも相まって人気があるように思います。
佐竹さんは「ローワンシリーズ」の挿絵も書かれています。

○「ともだちや」シリーズ 偕成社
今月このシリーズの最新刊「ともだちおまじない」が発売され
さっそく購入しました。
このシリーズの主人公は キツネとオオカミです。
オオカミはどんな物語でもいつも悪役なのですが
このシリーズでは とてもイイヤツなんですよね。
この2匹が 友達の大切さを伝えてくれます。
今の子どもたちにはぜひ読んでもらいたい絵本です。
子どもたちも大好きですよ。
もちろん読み聞かせにも最適ですね。


○ぼくにもそのあいをください  ポプラ社
これもシリーズモノで 現在5冊の本が刊行されています。
宮西達也の描くお話は どの絵本においても
「大事なもの・大事なものは何か」を気づかせてくれます。
読み終えると必ず誰もが温かい気持ちになれる絵本です。
この絵本も子どもたちは大好きです。

○デモナータ  小学館
「ダレンシャン」の著者ダレン・シャンが書き下ろした小説。
現在3巻まで発売中です。
本を読み込む子じゃないと なかなか はまれませんね。


まだまだありますので 今後のテーマとして少しずつ紹介していきますね。



人気のあったシリーズを教えていただけませんでしょうか?

人気のあったシリーズは 上記と重複するところもありますが・・

○ドラゴン・スレイヤー・アカデミー

○ドラゴン・クエスト

○レインボーマジック

○江戸川乱歩シリーズ ポプラ社
○怪盗ルパンシリーズ 岩波書店
 乱歩・ルパンは親世代も子ども時代に読んでいる事が多く
 親子で語れるので人気があるようです。

○魔女の本棚シリーズ 全3巻 フレーベル館
 きらびやかな表紙が目をひきます。
 ルース・チュウの描く魔女話は面白くて人気です。

○ミッケ 全8巻 チャレンジミッケ 既4巻
 根強い人気がありますが すべて禁帯出図書にしています。
 学校で楽しむだけで十分ではないかと思います。
 休み時間には必ず 子どもたちがミッケを中心に群がっています。

○どろろ○バンパイア 秋田書店
 「どろろ」は今度映画になりますね。
 手塚治虫の作品は 他の作品とともにマンガとして発売されています。
 
○ジュニア版 It(それ)と呼ばれた子 ソニーマガジンズ
著者のデイヴ・ペルザーが 幼年期に受けた母親からの虐待を告白した衝撃の本です。
子どもたちがどんな気持ちでこの本を手に取っているのか気になりますが
高学年が良く読んでいます。

こちらもまた 今後のテーマとして少しずつ紹介していきますね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




予算を使い切りました
このほど 図書予算を使い切りました。
ですが3月まで少しなりとも予算を残しておきたいのが正直なところです。
新刊は毎日のように出ていますから
シリーズモノなどは 店頭に出たと同時に
いち早く手に入れ 子供たちに提供したいと思うからです。

ですが 自治体の予算は なかなかそうはいきません。
3月までの予算を12月中には使い切るように言ってきます。
矛盾してますよね。

毎年この時期まで5万円程度は残しておき
これは!というものを厳選し 最後の購入をします。
やがて発売されるシリーズモノは 予約というカタチにしてもらい
商品よりも見積書と請求書を 12月中に出してもらうことにしています。
どっちにしても全部の本が納品されないことには 受け入れ処理ができませんから。

予算というものはシビアですね。

悲しい本
悲しい本


「悲しい本」
マイケル・ローゼン 作 クェンティン・ブレイク 絵 谷川俊太郎 訳 あかね書房

訳者の谷川さんの本は 本当に多いですね。
今日は この絵本を4年生に読みました。

この物語は 最愛の息子を亡くした父親の
深い悲しみを記したものです。

悲しみにもたくさんの種類があり深さがあります。
小さな悲しみ 大きな悲しみ 深い悲しみ・・・
悲しみは人を死に追いやることもあります。
また 悲しみは人を生き生きと生かすこともあります。

その悲しみの中で もっとも辛いのは 
愛するものを亡くす悲しみではないでしょうか。
肉親・親友・恋人・・・。
大切な人を失う悲しみは 本当に辛いものです。

でも 悲しみは 周りに人がいることで
救われるものです。

奥が深いので 一度読んだだけでは
理解するのは難しいですが
読み重ねることで 徐々にわかってくるでしょう。

作者のマイケル・ローゼンが もっとも伝えたかったこと。
それは「自分の悲しみは、ほかの誰のものでもない」
他の人とわかちあえない 自分だけがもつ悲しみを抱えている人への
メッセージではないでしょうか。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




協調性
この仕事をしていると 教師に対してストレスを感じることがあります。
例えば 最近のことを例に挙げると
司書を 単なる「アシスタント」だと思って 見下されていることです。

学級をまとめるのに忙しい担任教師だからこそ
できることは支援しようと 私も考え動きます。
ところが それを 当たり前だと思っているのでしょうか。
さも当然のように その恩恵を受ける教師がいるのです。

子供たちのため・・と思うから 手助けしているつもりですが
どうやら その教師は 手伝って当たり前と思うのか
ひとつひとつカチンとくることがあります。

たいていのことは 軽く流す私ですが
こうも頻繁に毎回されると さすがに私も
堪忍袋の緒が切れます。

教師と司書は職種が別です。
なので上下関係はないはずです。
私は側面からの支援をする立場にいます。
けっして アシスタントではないのです。

せめて 感謝の気持ちでも発してくれれば
(心になくても・・ですが)
私も救われるのでしょうが
さも当然のように・・では 支援する気もうせます。

人は一人で生きているのではありません。
常に誰かに支えられ 支え合いながら 共に生きているのです。

協調性は非常に大事だと思いました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



持久走大会終了
昨日までの寒さは和らぎ 本日は絶好の持久走日和。

「よかったぁ」と胸をなでおろすのは
走る子供たちではなく 仕事として参加する教職員の方。

「走らない」私たちは ずっと立ちんぼのため 寒さが身に堪える。
でも 今日のように暖かいと
外の空気も温まって気持ちよい。
ちょうど 小春日和といったところでしょうか。

子供たちも 数人の見学者はいたものの
参加者はほぼ全員完走。
さすが 若者は違うね~(笑)

走っている子どもの姿は きつくて辛そうだったけど
走り終えた顔は 爽快感でいっぱいで とてもステキでした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




持久走大会
明日は・・というか もう日付は今日ですが
持久走大会があります。

職員が少ないので 私も当然借り出されます。

でも 走るわけではないですよ(笑)

子どもたちの記録をとる記録係です。

記録って大変。
走ってる方がラクな気がします。
温まるし(笑)

風邪を引かないように
暖かくして 挑みたいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


2学期の貸出最終日の告知
2学期の貸出は 今週7日木曜までです。
1週間後の14日が返却期限になります。

そして 18日から3日間で 
冬休みの特別貸出をします。

長期休暇中は 図書室の開館はありません。
司書は完全にお休みですし
だからと言って 図書室に常駐できる先生も
いらっしゃいませんから。

私としては 夏休みは週1回 冬休みは年内1回くらい
開館したいと思うのですが
私たちの勤務命令とかかわってくるので難しいです。

それならば・・
ボランティアで開館すればよいのですが
通勤途中に事故にあえば 保障はありませんし
勤務期間中でないため 大きな問題に発展するかもしれません。

行政に長期休暇中の勤務を求めるのですが
なかなかどうして。
行改が騒がれている中 難しいようですね。

司書の確立が徐々にされてきているわりには
行政の理解が乏しいです。
私たちの仕事をもっと理解し
子供たちのために何をすべきか 考えて欲しいと思ったり・・
難しいですけどね。

あと20日あまりで冬休み。あっという間ですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ




図書館便り
図書館便りを作りました。
前任校では毎月発行していたのですが
現校では学期に1回出しています。

図書館の仕事以外にやることも多く
また子どものことで考えることも多くて
なかなか図書館便りにまで手が廻りません。

パソコンで作ってしまえば
毎月発行もなんとかなるのですが
温もりを伝えたくて 手書きにこだわっています。
自分の気持ちが落ち着いていないと
集中して書けないので 
なかなか書こうという気持ちまで到達しないのです。
言い訳・・かもしれませんね<反省

図書館便りをここにUPすることも考えましたが
手書きであること 個人情報があること などを考え
控えさせていただきました。

今回は2枚発行しました。

1枚は通常の図書館便りで 2学期までの各学級の貸出冊数
新刊の紹介 音読や読書のすすめ 10月のお話会の写真でうめ 
もう1枚は表面に冬休みの貸出について 私のおすすめの本
読んだ本の一口感想記入欄
裏面に子どものお勧めの本を印刷し
中央に切り目をいれ 小さな本にできるようにしました。
冬休みに読んだ本の感想を書いてくる宿題にもできるようにしました。

楽しい図書館便りができました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



まとめています
総合学習や教科で使用する図書を一覧表にしようと
まとめています。
教科書が4年に1度変わるので それがネックなのですが・・

司書部会で 1冊のファイルを作ろうと今まとめている最中ですが
それとは別に 私独自の私なりの考えでまとめたものを作っています。

最初は 取り掛かりやすい「国語」から。
なぜ取り掛かりやすいのかというと
教科書出版社のHPがとても参考になるからです。
HPから戴いた情報を元に
自分の学校に見合ったレファレンス内容を入れていきます。

教科書と自校にある図書が合致しているものは
参考図書として所有を記し
作者について調べるには 作者データが載ったHPを記し
また 内容についての補則をしているサイトのURLも補記し
その作者が書いた絵本や読み物を記入し
自校に所有しているもの 近隣の図書館にあるものを
区別して印をつけておきます。
あとは だいたいの学習時期を記録しておくと便利ですね。

全学年 ざっと打ち込んだので
あと2日くらいで肉付けしてしまいます。
出来上がったらプリントアウトし ファイルに閉じて使います。
これで 来年も良いレファレンスができること間違いないです。
たぶん・・(笑)

国語が終わったら「生活科」と「社会科」のリストを
作ろうと思います。

こういう作業 案外好きなんです。
結構はまるタイプなもので・・・(笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


王さまと9人のきょうだい
王さまと九人のきょうだい


「王さまと九人のきょうだい」 
君島 久子 作 赤羽 末吉 絵 岩波書店

中国の民話です。
子どものいないおじいさんとおばあさん。
ある日 丸薬を手に入れたことから
一度に九人の子宝に恵まれます。
ある時 国王の住まいで 大きな重い柱が壊れ
「ちからもち」が直しに行きます。

王さまは このことが信じられない様子。
そこで 王さまは無理難題をふっかけることに・・

今日もそうですが この本を読み聞かせをすると
子どもたちが笑いの渦に包まれます。
とても ほほえましい光景で
読み手の私までも 笑顔になります。

ところで このお話に良く似た絵本があることを知っていますか?
アメリカのお話です。

シナの五人のきょうだい


クレール・H・ビショップ 文 クルト・ヴィーゼ 絵
かわもと さぶろう 訳  旧版・福音館書店 新版・瑞雲舎

こちらも併せて 読んでみてください。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。