小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供たちは大喜び♪
年に1回 読み聞かせボランティアのみなさんが
お話会を開いてくださいますが 
そのイベントが 今年も行われました。

ボランティアのみなさんが この日のために 
夏休み前から 様々なことに取り組まれます。

パネルシアターを作ったり ペープサートやパネルの練習をしたり
毎日 本当にお忙しい中 子供たちのために 時間を割いてくださっています。

子供たちは いつもよりもたっぷりのお話会に 毎年大喜びです。
絵本の読み聞かせはもちろんのこと 
大型絵本や紙芝居、パネルシアターに読み語り 
そして 間持たせには手遊びもありと 1時間があっという間です。

お話の最後には 子供たちからのお礼や感想が言えて
ボランティアさんの顔も綻びます。

ボランティアさんの存在は とても貴重です。
共働きのご家庭が多い昨今 募集をかけても なかなかなり手がないのが現状です。
その中で 本校はまだ多数のボランティアさんが居てくださるので
とても恵まれている方でしょう。
だからこそ 私に出来るお手伝いは 精一杯して
これから先も 子供たちのために 息の長い活動をしていただけたらなあと思います。
ボランティアさんとは 良い関係でいたいものです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


勧誘しましょ♪
図書ボランティア。

本校は 保護者とともに 卒業生の親さんもお手伝いをしてくださっています。
慢性的な人不足で 頼らざるを得ないというのが真相です。
このまでは メンバーは減る一方。
今年は6年生の保護者が3名もいて
もしかしたら 来年度は抜けられるかも・・・と思うと
私自身の異動もありそうで 気が気ではありません。
私が居るうちに なんとかしておきたいと思い
読書ボランティアさんにメンバー勧誘を提案してみました。

入学式当日 新入生とその保護者を前に
活動日さながらの 読み聞かせを 教室で行ってもらいました。

入学式で舞い上がった子どもたちが 読み聞かせが始まると
ぴたっと 手遊びも私語をやめ 数秒後にはしーんとなり とてもよい催しに。
まさに 子どもたちのハートを掴んだ瞬間でした。

その甲斐あって 新入生の親さんが 
めんばーに加わってくださることに。

できるだけ 1名でも多くメンバーが見つかると
メンバー全員の負担が軽くなるので できればもう少しなんとかしたい。

というわけで ボランティアのみなさんに
PTA総会での勧誘を提案しました。
新入生での掴みが良かったせいか ノリもよく ぜひに・・という話になりました。

さっそく教頭に打診。時間を割いてもらえることに。
次回もまた 読み聞かせを実践し勧誘をされます。

既存のメンバーの皆さんも たいていの方がお仕事をされていて
朝の貴重な時間を割いて 読み聞かせをしてくださっています。
ほんとに頭の下がる思いです。

私も微力ながら 影の部分でお手伝いさせてもらえれば・・と
図書館便りなどを使い メンバー勧誘を行っていましたが
やはり「実践」に勝るものはないと 今回の勧誘で思いました。

ボランティアなくして 読み聞かせは運営できません。
読み聞かせのみなさんに 読書推進の一部分を担ってもらい
大変感謝しています。

メンバーが増えることを願ってやみません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ





テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


そのアイデア ぜひ活かしましょう
先日 読み聞かせボランティアさんと
来年度のことでお話をしていたときに 
ある提案をいただいたので さっそく実行に移すべく 作りました。

なにを?

実は ボランティアさんが講習会に行かれた折に
得られてこられて情報でした。
他校で 実際に取り組んでおられることだったのですが
ボランティアさんが読み聞かせで読んだ本の
タイトルなどを記録するノートが各教室にあるといいなと。

ボランティアさんが読んだ後に ノートに情報を残していくので
あとで読みたいと思ったときや あの本はなに?って気になったときに
そのノートを開くと 本の情報が一目瞭然。
そういうノートをぜひ作ってほしいと。


私としてはノートを準備するだけのことなのですが
結局のところ ボランティアさんに 
毎回記録するという負担がかかるので
それでよいものかと もう一度 みなさんに意思確認してみました。
すると みなさん 快くお引き受けくださって・・・
実現の運びとなりました。

とはいえ 普通のノートは ページ数が多すぎて
もったいない気がしたので
ワードで ちょろちょろっと 手作りしました。
表紙も厚紙で作り 少しばかりデコして
かわいく仕上がったので ボランティアさんたちにも気に入ってもらえるかな。

新年度 図書館運営について 提案する時に
このことについても お願いしておこうと思います。

でも このアイデア いいですよね。
すぐに賛同しました。
ボランティアさんたちも どんな本を読もうか
いろいろ研究され しっかり考えて 選んで読んでくださいますから
記録が教室に残っていれば 担任としても
どんな本を読み聞かせしていただいたのかがわかって
何かの折に 授業に結びつけることもできますから。
とてもいい試みになると思います。

図書館教育は ボランティアさんの力に依る所も大きく
ボランティアさんに読書推進の一部を担っていただいていることで
読書向上にも繋がっていると思っています。

読書ボランティアさんには いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます♪


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ



テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


読書ボランティアの皆さんありがとうございました♪
今年度最後の読み聞かせ。

各学級では 事前に最後であることを伝えていたので
いろいろと今日のサプライズを考えてありました。
私自身もサプライズ。お茶とお菓子を用意して 労を労うことに。

学級では 子どもたちが お礼のお手紙をプレゼントしたり
お礼の言葉を述べたりしたようです。

お母さんたちのご協力には 頭の下がります。
お仕事をもたれながらも 子どもたちのためにと
時間を割いて 毎週読み聞かせに来てくださる。
共働きの家庭も多くなり ボランティアの人数は
年々減少傾向にありますが そんな中でも
我が校のボランティアさんは 途切れることなく活動してクくださいました。

読書推進が叫ばれる中 
朝読とともに重要視されているのが読み聞かせ。
ボランティアのお母さんがたのお陰で子どもたちは 
たくさんの絵本に触れることができます。
私の読み聞かせだけでは こなせない部分を
しっかりとサポートしてもらっています。

そんなお母さん方のために 私ができることも限られていますが
もし来年 異動になったら このお母さん方との繋がりも
ちゃんと引き継ぐことができるだろうかと不安になりながらの新年度です。
そんなボランティアさんのために
私にできる範囲内での援助がしたいと 常に考え それが
学校と学級とボランティアを繋ぐことに繋がっていくと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ


テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


お楽しみ読み聞かせ会
週1回 朝の読み聞かせをしてくださる
ボランティアさんがいらっしゃいます。
ボランティアメンバーは 保護者、OB、公共図書館の方です。

年に1度 ボランティアさんのご協力により
各学年1時間(45分間) 読み聞かせ会を開いていただいています。
1~4年生を対象にされますが 
学年に応じた題材を吟味され5話ぐらい話をされます。
読み聞かせ、紙芝居、大型絵本の読み聞かせ、語り、手遊び、
パネルシアターなどなど。

お仕事を持っていらっしゃる保護者の方も多く
これだけの出し物をいつどこで練習なさっているのか
素晴らしい出し物に頭が下がります。

すばらしい読み手の語りに いつになく子供たちは
お話をじっくり聞いていました。
その姿に感動しきり。

普段読んでいる私ではなく違う人に読んでもらうこと
いつもとは違う出し物に たっぷりな時間。
子供たちの楽しそうな姿に 
やってよかったの達成感を味わうことができました。

一番大変だったのは ボランティアの方々で
お忙しい中 本当にありがとうございました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。